NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
痛いニュース(ノ∀`)「名前で人をバカにするな」「あだ名で呼ばないで」 小学生が名前の大切さ学ぶ「個性を認めよう人権教室」開催
散歩道:名前の大切さ学ぶ--筑西 /茨城 - 毎日jp(毎日新聞)
936528b6.jpg

 筑西市立川島小で6日、4年生の児童を対象に誰もが持っている「名前」について考える「個性を認めよう人権教室」が開かれた。児童たちが活発に意見を交わした。

 同教室は下妻人権擁護委員協議会筑西市部会が市教育研究会とタイアップして開いた。アニメビデオ「名前……それは燃えるいのち」を鑑賞した後、6人の人権擁護委員が講師となって、名前には人それぞれに由来や意味があることなどを話した。児童たちからは「名前で人をばかにしてはいけない」「あだ名で呼ばず、ちゃんとした名前で呼んでほしい」などの意見が出た。同教室は市立大田小や小栗小でも開かれる。


教育の現場では『あだ名』さえ禁止されているのですねぇ。
侮蔑的で蔑みの意味があるような呼び方は止めるべきですが、親しみのこもった『愛称』ならば何の問題もないと思うのですが?『あだ名』の殆どが親しみを込めたものですよね?

そういうのをごっちゃにして全て禁止にする人権擁護委員とやらの考え方の方が『個性を認める』事から反しています。
どんなに親しい友人でも『苗字+さん付け』で呼ぶのが人権擁護委員の考える『個性を認める』社会のようです。『君』『ちゃん』もダメらしいです。

本来、子供達にきちんと教えるべきは『あだ名で呼ぶのは止めよう』ではなく、『侮蔑的なあだ名を含む悪口を止めよう』ですよね?

『人権屋』の考える『人権』『個性を認める』って訳が判りませんね。
こういう偏った人達が『人権』の範囲をどんどん広げ子供達を洗脳しているって事は、また何か裏があるのですかね?
関連記事
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:名無しさん #- | 2008/11/09(日) 02:47 | URL[ 編集]
    通名を「日本人に強要された」としている在日と左翼の捏造に必要な洗脳&地固めなのでしょう。
    「名前を強制的に奪われて人権蹂躙されたから保障しろ」と言いたいのです。
    次から次へと嘘ばかり並べてたかるつもりです。

    福島瑞穂は通名問題で麻生を攻撃するつもりです。彼女の立ち位置は常に半島の利益最優先です。
    http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1225762221/

  2. 名前:名無しさん #- | 2008/11/09(日) 19:27 | URL[ 編集]
    あだ名は個性では。

  3. 名前:masuda39 #- | 2008/11/11(火) 13:33 | URL[ 編集]
    坊ちゃんも悪書指定にされかねないな!

    赤シャツ
    やまあらし。
    悪意の有るものもあるしな!
    www

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/924-76efb96f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。