NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電動自転車パワー倍増へ 12月に規則改正 警察庁(産経新聞) - Yahoo!ニュース

 警察庁は2日、原動機で人力を補助する「電動アシスト自転車」の補助率を最大2倍に引き上げることを決めた。発進や坂道走行など低速時の負担がさらに軽くなり、力の弱い人でも安全に自転車を利用できる。近く道交法施行規則の一部を改正し、12月1日に施行する。

 既に大手メーカーなどが開発しており、年内にもパワーアップした電動自転車が登場しそうだ。

 人の力と原動機で補う力の比率はこれまで、時速15キロまでは1対1(補助率1)とし、同24キロに達するまでに補助率をゼロとする決まりだった。

 改正により、時速10キロまでは1対2(同2)とし、以後は同24キロまでにゼロとする。同10キロ以内のときは原動機の働く力が2倍になるため、ペダルを踏む力は計算上約33%少なくて済む。


アシスト力に関する決まりが変更されます。規制変更後の新製品にかなり期待している人も多いかもしれません。
しかし変わるのは発進時や坂道などの低速時のみのようです。時速24キロを越えた時にはアシストをカットして単なる『重い自転車』になるのも今まで通りです。

電動アシスト自転車に乗った事がある人ならば、低速時のアシストの強さは既にかなり強力である事はご存知でしょう。『これ以上強力にしてどうするの?』ってくらいに。

電動自転車の性能はバッテリー性能とエネルギー効率です。アシストを強力にして楽に乗れるようにすればバッテリーがより早く減るのです。
自動車やバイクのように外でお金さえ払えば燃料をチャージ出来る訳ではありません。充電には時間が掛かるのです。

大雑把に言ってしまえば、このパワーアップは主に非力な人向けの変更なのです。
バッテリー切れを心配しないで良いような近所にしか乗っていかない人や非力な人にとっては12月1日の規則改正後の新商品を選択した方が良いでしょう。
しかしバッテリー航続距離に近いレベルの長距離移動をしようと考えている人や脚力に自信がある人にとっては規則改正はあまり意味が無いかもしれません。

勿論『新しいモノが駄目』という訳ではありません。新機能が搭載されるかもしれませんしバッテリーの軽量化や効率アップが施されているかもしれませんしね。
ただ『パワーアップ』という言葉に過度の期待をし『規則改正後の商品の方が間違いなくパワーがあるのだから改正を待って新しい商品を買おう』と思っている人がいるとしたら、『その認識は間違いかもしれませんよ?』と教えてあげて下さい。
乗り方によっては必ずしも『パワーアップ』するとは限らないと言う事です。新商品に過度な期待をするとガッカリかもしれませんよ?

今までの商品がもし在庫処分セールなどで安く購入出来るチャンスがあるならば、値段重視であえて古い商品を購入する選択肢もあると思います。実際に乗ってみて低速時のアシストを体感してから決める事が出来ればなお良いでしょう。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:名無しさん #- | 2008/10/25(土) 10:38 | URL[ 編集]
     今回のアシスト力2倍というのは、「新規格の自転車を認可するための布石」です。

    ソース:ttp://www.kawamura-cycle.co.jp/karugamoinfo.html

     従来の「普通自転車」と言われる製品は、道交法で児童を含む3人乗りができません。
     しかしこの所、維持費のかかりすぎる自動車を敬遠する人口の増加や、CO2ガス削減に代表される環境問題の意識の高まり等もあって、特に「子供を保育施設に預ける親」からの要望が3人乗り自転車の認可を促していると聞きます。
     つまり「より重量の増加した自転車のための改正」であり、もう少し長期的な視点で見ると良いのではないかと思います。

  2. 名前:名無しさん #- | 2008/10/25(土) 11:04 | URL[ 編集]
    え?このチャリの為に改正?そんなの※1の出したソースを見てもどこにも書いてないよ?
    いち自転車メーカーに警察が規制変更までして応援するのか?
    ※1の脳内ソースの話にしか思えないんだが?

  3. 名前:名無しさん #- | 2008/10/25(土) 11:24 | URL[ 編集]
    米1が書いている事は米1が事実と思い込んでいるだけの妄想に過ぎない。
    自分の妄想を既成事実であるかのように捏造し「もう少し長期的な視点で見ると良いのではないか」と根拠なく他人を批判した米1は叩かれてもしょうがない。
    何で米1はそんなに上から目線で喧嘩腰なの?

  4. 名前:名無しさん #- | 2008/10/26(日) 01:11 | URL[ 編集]
    みなさん落ち着いてw
    そんな時は具体的に「ソース出せ」と言ってあげましょう。

    http://www.j-cast.com/2008/03/05017477.html

    http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/080304/sty0803041352005-n1.htm

    不勉強なのは誰なのか、すぐに分かりますねw

  5. 名前:名無しさん #- | 2008/10/26(日) 01:17 | URL[ 編集]
    ※1は「ソース」じゃなくて「ヒント」って書けば良かったのでは・・・。


  6. 名前:名無しさん #- | 2008/10/26(日) 03:44 | URL[ 編集]
    3人乗り自転車のニュースは知っている。
    それとこの記事って全く無関係ではないのは分かる。今はそんな話は無いが、いずれは3人乗り電動アシスト自転車も作られるだろう。

    しかしあくまで今回の改正は電動アシスト自転車の規制緩和であり、にくきゅうさんの説明が本道。
    米1の「これは3人乗り自転車の為の緩和で異論は一切認めない。他の意見は全て間違いで自分の解釈のみが正解。長期的な視点で見ろ」ってのはさすがに強引すぎるよなw
    そんな根拠はどこにも無い。

    米1の一番の問題は自分の脳内ソースの意見以外を一切認めない傲慢な態度だよ。

    規制緩和前のモデルの安売りをチェックして購入を検討してみます。
    処分セールを逃さないようにしないと。

  7. 名前:名無しさん #- | 2008/10/26(日) 10:51 | URL[ 編集]
    『今回のアシスト力2倍というのは、「新規格の自転車を認可するための布石」です、多分(笑)。

    ヒント:ttp://www.kawamura-cycle.co.jp/karugamoinfo.html

     従来の「普通自転車」と言われる製品は、道交法で児童を含む3人乗りができません。
     しかしこの所、維持費のかかりすぎる自動車を敬遠する人口の増加や、CO2ガス削減に代表される環境問題の意識の高まり等もあって、特に「子供を保育施設に預ける親」からの要望が3人乗り自転車の認可を促している、と聞いていますし別ソースもあります。
     つまり「より重量の増加した自転車のための改正」(多分)であり、もう少し長期的な視点で見ると良いのではないでしょうか、という一個人の脳内妄想が作り出した意見ですので悪しからず。』

    こうですか? わかりません><

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/891-dce32356
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。