NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ただニュース速報 約三年半かけて育て上げたネトゲの最強キャラクターを消去した罪で、21歳を書類送検
痛いニュース(ノ∀`)【ネトゲ】 友人が3年半育てた“最強寸前のキャラ”を消去した男を書類送検
茨城新聞ニュース ゲームキャラ盗難被害 北茨城の男性会社員
f01fda6a.jpg

3年半育て最強寸前 不正アクセス法違反容疑で神奈川の男書類送検

 インターネットのオンラインゲームで北茨城市の男性会社員(20)がネット上に三年以上かけて育て上げたキャラクターが持ち去られ、高萩署は五日までに、このキャラクターを持ち去ったとして、不正アクセス禁止法違反の疑いで、神奈川県藤沢市、調理師、男(21)を水戸地検に書類送致した。

 調べでは、男は今年二月下旬、会社員のパスワードとIDを使いインターネットを通じてゲームができるサイトに不正に接続した疑い。男は、会社員が所有するキャラクター四つを持ち去り、消去してしまったという。
 男と会社員は友達で、同じゲームサイトの仲間。このサイトは、キャラクターを最強に育てながら仲間とゲームを楽しめる。盗まれたキャラクターは、会社員が約三年半かけて育て上げ、最強レベルに到達する寸前のものだった。
 動機について、男は「(ささいなトラブルから)腹いせに取った。会社員のキャラクターが欲しかった」などと供述したという。
 事件はキャラクターがなくなっていることに気付いた会社員が「探してほしい」と県警のサイバー犯罪相談窓口に相談し、発覚した。


盗まれたのが『ネットゲームのキャラクター』という、ニュースを聞いた一般の人が価値を共感しにくいものなのでちょっとだけ分かりにくい事になっています。
しかしその人の趣味のものを勝手に盗み、それを処分してしまったらと考えれば、男性会社員の苦痛は想像出来るのではないでしょうかね。しかも3年半という時間を掛けて育てたキャラクターです。

加害者も被害者と同じゲームをやっていたのですから、その価値は解っていた筈です。ネットゲーをやっている人は皆そろって『酷い』と言っていますね。

最近はネットでの犯行予告を真似たちょっとしたイタズラでさえ『悪質』として扱われる時代です。そういう意味ではバランス的な意味でもやはりきちんと取り締まるべきなのでしょう。
ネットゲームの装備やお金やキャラは価値があるものとしてRMT市場まであるのですからね。
まあそういう価値観の議論以前に、不正アクセスやデータを盗んで改ざんするのは違法です。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/841-7e7b7a1f
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。