NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
留学仲介「ゲートウェイ21」破綻、負債総額12~13億円 社会 YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 留学仲介大手の「ゲートウェイ21」(東京都新宿区、福井伴昌社長)が経営破綻(はたん)し、30日にも東京地裁に破産申し立てを行う見通しであることが29日、わかった。

 同社代理人の弁護士が明らかにした。同社では26日を最後に営業を停止しており、負債総額は約12億~13億円にのぼるとみられる。

 弁護士によると、既に留学費用を支払った顧客は1000人以上に達する見込みで、同社は、10月5日午後6時から「主婦会館プラザエフ」(千代田区)で債権者への説明会を開く。

 民間の信用調査会社によると、同社は1997年設立。東京・銀座のほか、大阪、名古屋、福岡、札幌などの主要都市に支社を置いている。豪州や北米地域の大学や語学学校への留学仲介で業績を伸ばし、年間7000~8000人の実績があった。2006年6月期は約26億円の売り上げがあったが、昨年ごろから業績は伸び悩んだという。

 新宿区の本社では、入り口に「資金調達がかなわず、営業を停止することになりました」との紙がはられていた。

 同社を訪れた大田区の会社員女性(24)は「11月からカナダに語学留学の予定で、費用約80万円を払い終えた。電話はつながらないし、勤めていた会社には辞表を出したのに……」と絶句していた。

 同社が加盟する日本旅行業協会には、留学費用を振り込んだ顧客などからの問い合わせが寄せられているといい、同協会では、消費者相談室(03・3592・1266)で相談を受け付けている。



ああ、昔にもどりたい 【社会】 「詐欺だ!」「金返せ!」…破綻の「ゲートウェイ21」説明会、留学予定者ら殺到。怒号響く
NIKKEI NET(日経ネット):破綻の「ゲートウェイ21」説明会、留学予定者ら殺到

 経営破綻した留学仲介大手の「ゲートウェイ21」(東京・新宿)は5日、留学費用を支払ったのに渡航できない留学予定者ら債権者を対象にした説明会を都内で開いた。全国各地から詰めかけた1000人近い留学予定者に福井伴昌社長は冒頭「申し訳ありません」と陳謝。会場からは「夢をつぶすな」「金を返せ」と怒号が響いた。

 同社は9月26日に営業を停止。今月1日に東京地裁に自己破産手続き開始を申し立てた。代理人弁護士によると負債総額は約13億円。費用を支払ったまま渡航できない留学予定者約1300人が9億5000万円の返還を求めている。また渡航した約1000人についても、留学先への学費未払いで留学が停止される可能性が出ている。

 この日の説明会に向けて同社は約2500人に案内状を郵送したが、用意した東京都千代田区の会場は250人用。急きょ2回に分けて行われたが、ロビーなどには入りきれない参加者があふれ、「早く説明しろ」「時間がない」との声が上がった。


個人的には似た名前のPC会社をどうしても連想してしまいますが、無関係なようです。

前々から悪い噂があった会社ではありましたね。しかし『留学仲介』という業界自体に悪い噂は多くなんとも言えませんね。噂を全て鵜呑みにしていたら留学仲介業者自体に依頼出来なくなります。
当然、真面目な留学仲介業者も存在しているのですから。

『留学手続きなど自分出来る事。面倒がって業者にまかせた人間は自業自得』という人も多いようです。留学をする『目的・理由』を考えた場合、確かにそういう手続きも自分でやった方がより効果的であるとは思いますが、自業自得とまで言い切って切り捨ててしまうのもどうなんでしょうねぇ?
お金を払ったのにその対価を受けられない本件の被害者の皆さんに、『自業自得』とまで言い切ってしまう程の落ち度があったとは個人的には思えません。
ただ、『自業自得』『自己責任』と言う人が多いのも事実です。なにかそう言わせるだけの『理由』が存在していて、私がその理由を見逃しているだけなのかもしれませんが。

【社会】破綻の「ゲートウェイ21」説明会、留学予定者ら殺到 会場内には「詐欺だ」「金返せ」と怒号が響く
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1223211252/
【社会】 「詐欺だ!」「金返せ!」…破綻の「ゲートウェイ21」説明会、留学予定者ら殺到。怒号響く★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1223258536/
<詐欺商法>ゲートウェイ21社長キター
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1223240656/

『ゲートウェイ21』の破綻が故意の『計画倒産』『詐欺』であると主張する人もいます。現時点で証拠も無しにそう言い切ってしまうのは乱暴ではありますが、不正に取得した資産を家族名義に変更して隠している等の噂が本当であれば、その疑いも濃厚になるでしょう。

負債総額の多さを『計画倒産』の証拠という人もいますが、資金を会社の健全経営・収益増加目的の拠点の全国展開などに使っただけで、たまたま何かの外的要因等で廻らなくなり破綻しただけなら『計画倒産』の証拠にはなりませんね。
会社ってのは例え自転車操業でも実際上手く回っているなら誰も文句を言わないのです。
国内拠点の全国展開が強引過ぎ、預かったお金をそこに使いすぎたという見方が今の所の主流ですかね。

何にしても細かい内容については続報を待つしかないようです。現時点では情報が少なすぎ、出回っている情報も『噂レベル』に過ぎません。
おかしな金の流れがあるならばいずれ確認されるでしょう。


ところで何故そんなに海外留学したいのでしょうかね?
『留学経験あり』と言いたいだけのファッション留学ならば、親にも迷惑もかけるし海外は危険でもありますのでもう一度考え直してみる事をお勧めします。
自分で働いて貯めたお金での留学ならば止めませんが、その貯めたお金でもっと『効果的』な使用方法も沢山あると思いますよ。
海外留学って費用対効果が悪すぎる気がするのです。まあ何をもって『効果』とするかは人それぞれ、『価値観』の問題ですので一概には言えませんが。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/837-9e8f9c0a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    最近は、こんなので盛り上がってるんですね~~ゲートウェイ21破たん、預かり金流用が常態化にIBTimes破産申し立てを行っている留学支援会社大手「ゲートウェイ21」(東京新宿区)は5日、東京都内で債権者説明会を行い、同社社長の福井伴昌氏が土下座をして謝罪した。...
    2008/10/06(月) | ドライアイ・角膜乾燥症 目 目薬 
    海外に長期滞在することのメリットの一つとして当地の語学力が身につくことがありますが、高校生という年齢なら十分な語学力を身につけることができます。16歳から一年間留学した知人の話ですが、始めはコミュニケーションをとるのもやっとの状態から、半年後には会話はま...
    2008/12/29(月) | 高校生からの海外留学
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。