NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネットカフェで男児産み捨て 30歳女を逮捕 - MSN産経ニュース

 横浜のインターネットカフェのトイレで9月29日、利用客が男児を出産した事件で、神奈川県警神奈川署は2日、保護責任者遺棄の疑いで、住所不定、無職の大崎薫容疑者(30)を逮捕した。「お金がなくて育てる自信がなく、置いてきた」と容疑を認めているという。

 男児は発見後すぐに病院に搬送され、命に別条はないという。

 調べでは、大崎容疑者は9月29日午後8時ごろ、横浜市神奈川区鶴屋町のインターネットカフェ「知・好・楽」横浜西口店の女性用トイレ内で男児を出産。トイレ内の清掃用具入れの中に、男児をポリ袋に入れて遺棄した疑い。

 トイレの清掃に来た店員が男児を発見、110番通報した。



ネットカフェ・トイレで男児出産、捨てた30歳逮捕…横浜 社会 YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 神奈川県警神奈川署は2日、住所不定、無職大崎薫容疑者(30)を保護責任者遺棄の疑いで逮捕した。

 発表によると、大崎容疑者は9月29日午後8時頃、横浜市神奈川区鶴屋町のインターネットカフェのトイレで男児を出産し、近くにあったポリ袋に裸のまま入れて洗面台下の戸棚の中に捨てた疑い。「お金が無くて育てる自信がなかった」と供述しているという。

 同店によると、約40分後にトイレの清掃に来た20歳代の女性店員が男児を見つけた。

 男児は病院に運ばれ、心肺停止状態だったが、回復して命に別条はないという。


なんでしょうこのモラルの低さは…
もう呆れてしまい言葉が出ません。

ポリ袋に詰められて捨てられた赤ちゃんが、いつ死んでもおかしくありませんでした。
赤ちゃんが無事なのが救いです。なによりです。
しかし心肺停止状態になってしまった影響が全く無いと解った訳では有りません。あくまで現在回復し『命に別条は無い』だけです。

『子供を殺す事を責める社会が女性にプレッシャーを与え、余計に追いつめる』などとフェミ・ジェンダーの連中は主張しているようです。殺人を責めるから殺人が増える?意味不明な詭弁ですね。
女性が自らの自由の為に『子供を勝手に殺せる社会』を求めています。そんな社会は『クソクラエ』です。頭がおかしいです。ありえません。そういうのを自由とは言いません。
自分が殺される事を全く想像していないのでしょうね。
自分勝手な殺人鬼を責めるのは当然。模倣犯が現れないように殺人鬼には厳罰を与えるべきです。

女性の低モラル化を煽り、子供を殺す『権利』?を真顔で主張する。こういう反社会的なカルト集団を解体排除していかないと、日本はおかしな方向に進むばかりです。詭弁を並べ、話をすり替え逸らそうとするカルト連中の論法に乗ってやる必要はもうありません。
自分勝手で低モラルな犯罪者ばかりが得をする社会はおかしいです。その皺寄せは真面目に子育てをする真面目な女性に行くのです。

本当に赤ちゃんが無事で何よりでした。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:名無しさん #- | 2008/10/07(火) 10:07 | URL[ 編集]
    本当にフェミ・ジェンダーフリーは極左カルト集団です。
    ヤツラの主張はすべて詭弁、残酷な子殺しさえも正当化します。
    税金の無駄遣いである男女共同参画事業もろとも潰すべきです。

  2. 名前:名無しさん #- | 2008/10/10(金) 08:58 | URL[ 編集]
    子殺し女も、子供の人命を軽視するジェンダーフリーも軽蔑・嫌悪の対象です。
    女性全体のイメージを悪くしているのはこういうやつらです。
    真面目な女性の足を引っ張っています。

  3. 名前: # | 2015/07/06(月) 15:05 | [ 編集]
    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/836-1fb2f888
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。