NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
殺害:「11歳の息子の首絞めた」母から事情聴く 横須賀 - 毎日jp(毎日新聞)

 29日午前6時50分ごろ、神奈川県横須賀市金谷3のアパート「望月ハイツ」の3階で、「孫が死んでいる」と119番があった。駆けつけた市消防局救急隊員がアパート室内で倒れている市立城北小6年、高梨裕貴君(11)を発見、病院に搬送したが間もなく死亡した。裕貴君の母親(40)が「首を絞めて殺した。自分も死のうと思った」と話しており、県警横須賀署は母親から殺人容疑で事情を聴いている。

 調べでは、裕貴君に目立った外傷はなく、和室に置かれていたマットレスであおむけに倒れていた。裕貴君は長男で、会社員の父親(55)、母親と3人暮らし。母親が同日早朝に「息子を殺した」と祖母(67)方を訪れ、祖母がアパートで裕貴君を発見した。父親は当時、釣りに出かけており、母親は「(父親が不在の)時間帯を狙ってやった」と話している。祖母は「母親はノイローゼ気味だった」と話しているという。【鈴木一生、池田知広】



「学校に行きたがらない」息子絞殺の母親逮捕 - MSN産経ニュース

 29日午前6時45分ごろ、神奈川県横須賀市金谷のアパートの一室で小学6年の高梨裕貴君(11)がベッドの上で倒れているのを近所に住む祖母(67)が発見、119番通報した。裕貴君は搬送先の病院で死亡が確認された。

 県警横須賀署は殺人容疑で、母親の千春容疑者(40)を逮捕。「息子が学校に行きたがらなかったり、自分も人間関係で悩んでいたりして、一緒に死のうと思った」と話しているという。

 調べでは、千春容疑者は同5時半ごろ、自宅アパート室内で裕貴君の首を絞めて殺害した疑い。千春容疑者は約1時間後に祖母宅を訪れ、泣きながら「ごめんなさい」と話したため、祖母が様子を見に行くと、裕貴君が倒れていたという。

 千春容疑者は夫(55)と裕貴君の3人暮らし。犯行時、夫は釣りに出かけており、千春容疑者は「父親がいない時間帯だったのでやった」とも話しているという。



小6男児の母親を殺人容疑で逮捕「学校に行きたがらず…」 社会 YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 神奈川県横須賀市のアパートで29日朝、小学6年の男児の遺体が見つかった事件で、横須賀署は29日、同市金谷3、無職高梨千春容疑者(40)を殺人の疑いで逮捕した。

 発表によると、高梨容疑者は29日午前5時半ごろ、自宅で市立城北小6年の長男裕貴君(11)の首をひものようなもので絞めて殺害した疑い。

 調べに対し「裕貴が学校に行きたがらず、友達も少なかったのでかわいそうになった。自分も人間関係に悩んでいて、一緒に死のうと思った」と供述しているという。

 事件の約1時間後、近くの母親(67)宅に駆け込んだ高梨容疑者の様子がおかしいため、母親がアパートを訪ね、裕貴君の遺体を見つけたという。

 高梨容疑者は、夫(55)と裕貴君との3人暮らしで、夫は午前5時過ぎに釣りに出かけていた。城北小によると、高梨容疑者は今年4月からPTA役員を務めていた。川尻克己校長(56)は「裕貴君は金曜日まで普通に登校していた。家庭内の問題も特に聞いていない」と話している。


また残酷な子殺しです。
『可哀想だから』などという自分勝手な訳の解らない理由で未来ある子供の命を潰されてしまいました。
『裕貴君が学校に行きたがらず友達もいない』から殺した?全く理由になってません。

高梨千春容疑者は『自分も死のうと思った』などと供述していますが、まあいつもの同情を引き罪を軽くする為の免罪符でしょうね。殺した後で実家に逃げ込んでいる状況からからも、そのつもりは無いと考えるのが自然です。
まるで被害者に問題があるかのように語っていますが、容疑者の供述は滅茶苦茶で、信用するに値しません。


子殺し母に厳罰をしっかりと与えないと、自分勝手な子殺しは減りません。今の様に子殺し母に対し不起訴や執行猶予ばかり与え事実上罪に問わない間違ったフェミニズムの中では抑止効果はゼロです。司法が子殺しの後押しをしているのと変わりません。
『面倒になったら殺して楽になった方が得』という状況を変えないと、子供の人命を軽視する卑劣な犯行は止まらないでしょう。

子供の命は子供のものです。決して母親の玩具ではありません。
高梨裕貴君のご冥福をお祈りします。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前: # | 2010/02/28(日) 22:30 | [ 編集]
    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/822-e30bd26a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。