NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
痛いニュース(ノ∀`)「なおす」を「収納する」の意味で使ったのに「修理する」ととられた…悩む西日本出身者
205c2b94.jpg
呼び名でわかる:気づかない方言(1)「蚊にくわれる」は方言です…… - 毎日jp(毎日新聞)

 同じモノを何と呼ぶかで出身地が分かる「呼び名でわかる」--。06年9月から続けてきた連載の最後に、監修者である東京女子大の篠崎晃一教授(社会言語学)とアンケート調査をしたところ、「(方言と)気づかない方言」がまだたくさん残っていた。【佐々本浩材】

 調査は、東京で2~3月、東京女子大などの大学生や各都道府県の東京事務所職員らに聞いた。数百の言葉を選び「出身地で使ったことがあるか(地元使用度)」「東京で使ったことがあるか(東京使用度)」を答えてもらった。東京使用度を聞いたのは、その言葉を共通語と思って出身地以外で使っている人の割合を推測しようというのが狙いだ。あくまで目安だが、東京での使用人口順に言葉をランキングしてみた。結果は表の通りだ。

 1位は「蚊にくわれる」で、東日本を中心にほぼ全国的に使われていた。篠崎教授によると共通語の「刺される」と併用される地域が多い。使う側の意識では「刺される」があらたまった言い方、「くわれる」はくだけた言い方と区別して使っているようだという。

 一方、西日本では「かまれる」を使う人が多数派だが、地域によっては「くわれる」と拮抗(きっこう)していた。少数派ながら「吸われる」も福岡や山口、北海道など12道県に分布している。

 いずれも東京使用度が高く、定着していることが裏づけられた。



呼び名でわかる:気づかない方言(2)「なおす」…収納?修理?悩む西日本出身者 - 毎日jp(毎日新聞)

 3位の「なおす」は「修理する」という意味で共通語にある言葉だけに、西日本出身者を悩ます。「『収納する』の意味だったのに『修理する』ととられた」(大阪府、38歳女性)。「なおす」は西日本特有の表現と思われているが、東北や中部地方の一部でも3割程度が出身地で使うと答えた。ただ、東京使用度が高いのはやはり近畿と九州・山口で、地元使用度も100%近かった。

 □

 5位の「校区」は公立学校の通学区域のことだが、呼び方は大きく「学区」「校区」「校下(こうか)」の三つある。

 東日本を中心に全国的に「学区」が使われている。辞書などにも載り、共通語として扱われている。「校区」は四国、九州など西日本が中心で、近畿では「学区」と拮抗している。だが、岡山や広島はなぜか「学区」が多い。名古屋では少数ながら「連区」も使われている。

 富山や石川、岐阜では「校下」で、新聞や看板でも「○○校下連合自治会」「○○校下公民館」の文字が載るほど一般的だ。

 最近は「学校を上に見る言葉」として学校側で「校区」への切り替えも検討されているという。


私は標準語圏にずっと住んでいるので、方言がありません。
だからその苦労が解らないんですよ。想像するしかありません。
『なおしておいて』と言われれば『修理しておいて』と考えてしまいます。『収納する』の意味だとは全く思い付きもしません。

関西の人と一緒に暮らして、毎日聞かされれば覚える事も出来ますが、『ハイ、今覚えて』と言われてもまず無理でしょう。それを逆に考えれば、標準語圏以外の人は苦労しているのだなぁと思いますね。

あ、親しい相手には当然『~じゃん』って使っちゃいますよ。
関東以外の人は『~じゃん』は耳障りなようですね。ゴメンネw
関連記事
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:かせっち #mQop/nM. | 2008/09/24(水) 19:23 | URL[ 編集]
    私自身は生まれも育ちも東京なのですが、四国生まれの母親が「なおす=収納する」を日常的に使っていたため、それが普通だと思ってました。

    千葉生まれの父は新婚時代、母から洗った皿を手渡されて「これ、なおしといて」と言われ、「これのどこを修理するんだ?」と真顔で聞き返したそうです(笑)

    強引な解釈をすると、「なおす」とは「元の状態に戻す」ということだから、「元あった場所に戻す」→「収納する」になったんじゃないでしょうかね。

  2. 名前:名無しさん #- | 2008/09/24(水) 22:22 | URL[ 編集]
    自分は福島出身ですが、「蚊に食われる」は全国で使ってるものだと思ってました。今ここを見てはじめて違うと知りました。確かに「なおす」は「修理する」だと思ってしまいます。でも怒られた時に「そこになおれ!!」って言われるのはどういう意味合いからなんでしょうかね。

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/804-c542d863
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。