NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニュース超速報! 【やった!やったニダ!】米自動車市場:韓日メーカー、販売台数で米大手3社抜く
痛いニュース(ノ∀`)米自動車市場:韓日メーカー、販売台数で米大手3社抜く…朝鮮日報
米自動車市場:韓日メーカー、販売台数で米大手3社抜く Chosun Online 朝鮮日報
21cccead.jpg

 世界最大の自動車市場である米国で、日本や韓国などアジアの自動車メーカーの自動車販売台数の合計が、米国の大手3大自動車メーカー(ゼネラルモーターズ、フォード、クライスラー)の販売台数の合計を、今年5月から4カ月間連続で上回っていたことが分かった。

 特に、トヨタやホンダなど米国国内で人気を誇ってきた日本の自動車メーカー以外にも、韓国の現代・起亜自が市場シェアを高めて善戦している。

 今年5月、韓国と日本の自動車メーカーの米国国内での販売台数の合計が67万1398台と、米国の3大メーカー(62万761台)の合計を初めて追い抜いて以来、今年8月まで連続して韓日メーカーが米国の3大メーカーの合計を上回ってきた。

 これにより、年間の販売台数で米国の大手3大自動車メーカーは、このままアジアのメーカーにのまれてしまうのか、注目されている。1月から8月までの全販売台数では、いまだに米国の3大メーカーが市場シェア47%を維持し、韓日の自動車メーカーの合計(45.5%)を辛うじて上回っているものの、年末には逆転される可能性が高いからだ。

 米国の3大メーカーは、8月までに自動車の販売台数で韓日の自動車メーカーの合計を14万3000台リードしているが、5月から8月までの販売台数だけを見ると、韓日の自動車メーカーの合計の方が米国の3大メーカーより、逆に15万2000台多かった。

 これについて、オートモーティブ・ニュースをはじめとする米国のメディアは「米国の3大メーカーは、初めてアジアの自動車メーカーに年間販売台数で逆転を許してしまう可能性が高まっている」と報じている。

 日本の自動車メーカーは、今年1-8月の市場シェアが40.1%と、昨年同期の36.9%に比べて増加した。また、韓国も同期間に4.8%から5.3%へとシェアを伸ばした。一方、米国の3大メーカーは同期間に51.3%から47%へとシェアを落としている。


『え、韓国車ってアメリカでそんなに売れてるの?』とビックリして良く見てみたら『韓国』じゃなくて『韓日』なのねw
韓国車はシェア率5.3%なのですか…たったそれだけでよくこの見出しを付けられるなぁ。
b3f368dc.jpg
正直な感想を言えば『5.3%』もアメリカで売れている事に逆に驚きました。
さすがHondaと勘違いさせる為のHyundai表記作戦は効きますね。
大成功じゃないですか。

よく調べたらドイツ車のシェア率6.4%もあるじゃないですかw
意味の無い記事だなぁ…韓国が自己満足したいだけ?
面白いなぁ、韓国ってw
関連記事
コメント
この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/780-83befaa0
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。