NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リーマン・ブラザーズ破綻か・・・来たな、日本崩壊・・・ : アルカン速報
痛いニュース(ノ∀`)「こんな急に…」 東京のリーマン社員、ショック…米リーマン破産法申請で
【米金融危機】東京のリーマン社員、緊迫「こんな急に…」 - MSN産経ニュース

 15日に連邦破産法の適用申請を発表した米証券大手リーマン・ブラザーズの日本のオフィスがある東京・六本木ヒルズには、社員らが緊迫した様子で駆け付けた。「こんな急に…」と驚いたり、口を閉ざしたりした。

 オフィスから出てきた男性社員によると、社内には、多くの社員が集まっているという。投資関係部門に勤める別の40代の男性社員は「こんなに急に(業績が)悪くなるとは思っていなかった」と分析。「今後は法律に従って粛々とやるだけ。リターンを求める分、リスクもある。今後は人それぞれだが、一からリスタートするしかない」と落ち着いた様子で語った。

 「会社からは説明がなく、自宅でニュースを見て知った。ショックで今は何も話したくない」。10年近く勤務する女性は言葉少なだった。


\(^O^)/オワタ

ネットをチェックしている人間ならば、少なくとも『こんな急に…』という感想にはならなかったのではないのでしょうかね。皆、当たり前のように書いてましたからねぇ。
資金注入による救済があるのかどうかは意見が分かれていましたが。

実際、これだけの有名大手ならば、再就職先は山のようにあるでしょう。
中小企業の『大企業信仰』は異常ですからね。
ただ当然ですが、今までと同条件の企業はまず無いと言えるでしょう。それを本人が納得し我慢出来るかが問題ですけど。

あれだけの高給取りですから、普通に暮らしていれば相当な貯蓄も有るでしょう。それを元手に自分で投資でもすれば、すぐに慌てる必要も無いですしね。実力のある人間には同業からスカウトも来るでしょう。自社株で支給された分は紙くず同然になってしまいますが。

それよりも、リーマン・ブラザーズにからみすぎた周りの方が心配です。それこそ急な話でしょうから。
連鎖倒産なんて事になったら悲惨ですね。

ところで市場は既にリーマン・ブラザーズの破綻をさすがに折り込み済みなのですかね?そうでなかったらと考えると凄く不安なのですが…
金融恐慌ってキーワードはこれ以上不安を煽りたくないので出来るだけ使いたくはないのですが…やっぱり気になります。

あくまで素人考えですが、次は生保・損保等の利率の高い金融商品に手を出していそうな業界あたりがやばそうですかね。専門家はどういう風に考えているのでしょうかね?
利鞘稼ぎが増えたらやばそうです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:都議選予定候補 田口圭 #KJt5rxSw | 2008/09/16(火) 03:55 | URL[ 編集]
    アメリカ資本にダメージが与えられている間に
    中国資本が伸びそうですね。
    そういえば、昨年、BankOfChinaに口座つくりましたw

  2. 名前:masuda39 #- | 2008/09/16(火) 10:37 | URL[ 編集]
    数日で破綻するのは過去の事例からしても、別に珍しいことでもないし、
    急激に業績が落ちたのは所有資産の含み損の増え方の問題だから、それも別に不思議さは感じない。

    むしろこういう変化の方がありえたと考えるべきだった。
    救済があると思うのも楽観的に過ぎる。

    もし救済されるとしたら、20行位、数百兆円の資金は用意できて、更に余裕資金がある状態で無いとなかったことにはなりそうもない。

    そんな血液(資金)も、そんな太い血管(金融システム)もないんだから、救済の仕様がない。

    アメリカが倒れたら、いつのまにか、周囲に空気感染する事態になりそうな状況。

    息を止めてやり過ごせるわけもなし。合掌。

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/773-40d9f291
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。