NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
配偶者からの暴力の防止 及び被害者の保護に関する法律』いわゆる『DV法』、『ドメスティックバイオレンス法』
今、『ネット規制法案』『児童ポルノ法改正』、そして『人権擁護法案』等、様々な問題のある曖昧表現満載で冤罪の温床になりそうなアヤシイ法律や法案たちが論議を呼んでいますが、そのアヤシイ法律の元祖的な存在であり、日本の家族を破壊する凶元でもあります。特にDV法と『人権擁護法案』との結びつきは強くどちらも人権擁護をお題にした悪法で、『人権擁護法案』はDV法の拡大版と言ってよい位置付けです。

いわゆる女性団体は、元を辿れば在日団体、同和団体等から生まれた。存在そのものが偏向思想の利権がらみなのです。女性の地位向上を建前にした左翼運動家や運動そのものを指して『フェミニスト』『ジェンダーフリー』『男女共同参画』など様々な呼称がありますが、所詮中身は同じモノです。

議員立法で、『フェミニスト』『ジェンダーフリー』を名乗るメンバーが主導で策定された『DV法案』

女性に関する暴力プロジェクトチームのメンバー

座長 南野知恵子 自民 元法務大臣
副座長 小宮山洋子 民主 長く「次の内閣」男女共同参画担当相を務める
清水澄子 社民
三重野栄子 社民
堂本暁子 無所属 現在の千葉県知事
高橋紀世子 無所属
有馬明人 自民
仲道俊哉 自民
但馬久美 公明
大森礼子 公明
林紀子 共産
八田ひろ子 共産

そして、福島瑞穂 社民党党首

社民党 福島瑞穂 選挙前.com
福島瑞穂 - Wikipedia
福島瑞穂語録 ハムスター速報 2ろぐ
柔らかNEWS内を『福島瑞穂』で記事検索


当時から既に『冤罪の温床になるのでは?』『離婚に拍車をかけるのでは?』などと疑問の声も僅かにありました。
しかしそういった声はすべて無視され丸め込まれ、曖昧な適応範囲のまま平成13年4月6日成立、10月13日から施行されてしまいました。
法律を作る時は法の専門家の意見をきちんと聞きながらでないとダメだって事ですね。まあこの法律の場合は意識的に騙そうとした人が居て、騙された形の議員さんも後に反省のコメントを出しているくらいダメダメなモノなので『例外的』な位置付けなのですが。

しかし逆に言えば、DV法の悪しき前例があるからこそ、その後のアヤシイ法律たちの問題点に皆が気付く事が出来るとも言えます。


『離婚ビジネス』で荒稼ぎするフェミ、ジェンダーフリーが悪用する為に作ったDV法が有る以上、今の日本では残念ながら結婚はお勧め出来ません。男にとって一方的に不利な『契約』になるからです。
もし妻が夫を陥れようと思えば、夫は何も悪い事をしていなくても『終わり』なのです。

まず、DV法は適応範囲が曖昧なのが最大の問題点です。『その生命又は身体に重大な危害を受けるおそれが大きいとき』という非常に曖昧な表現が使われています。本来法律はキッチリとした線引きで運用されるべきですがDV法は曖昧に運用され、結果現在は妻が『DVだ』と自己申告したらほぼ何でもDVになってしまっています。社会通念上は全く問題ない些細な事でもDV扱いなのです。
『おそれが大きい』なんて表現を使ったら何でも該当してしまいますよね。
司法の原則、『推定無罪』『疑わしきは罰せず』を覆し、『疑わしいならば犯罪』という魔女狩りレベルのトンチンカンな法律です。

さらにDV法は妻からの訴えが有れば、生命身体保護優先という名目で、全く証拠調べも無しに簡単かつ迅速に保護命令を出します。
つまり妻は嘘をついても構わないのです。そんな危険で重大な欠陥のある法律なのです。
冤罪防止システムとして事前に警察や婦人相談所等に相談する事が規定されています。そこでチェックされる事により冤罪を産まない、という建前になっています。
しかし女性相談を担当するカウンセラーは、基本的にフェミニストであり夫を陥れる側の存在で、冤罪防止システムとして何の効果もありません。相談した事実さえあれば良いのです。

結婚生活に些細な不満を持った妻が、一度婦人相談所に相談に行けば、後はベルトコンベアに載って離婚へと進みます。
相談に行けば次回の相談の予約を確実に入れさせ、繋がりが切れないようにしてフェミ教育開始。
偏向思想のカウンセラーは『貴女は頑張ったわね』『それってDVじゃない?』と巧みに妻を誘導していきます。やたらと妻に『生命の危険』を吹き込み、夫に対する恐怖心を植え付けていき、夫から逃げるように教育を施します。
カウンセラーに夫の悪い点を挙げれば『呪縛から解放された』と誉め、夫の良い点を挙げると『それがDV夫のやり方なのよ』『騙されちゃダメ』などと全否定して洗脳していきます。
離婚させる為ならいくらでも妻に嘘を吹き込みます。ワザと夫を挑発し怒らせて暴力を振るわせるテクニックまで教えます。そこには職業倫理など全く存在しません。
そして誘導された妻が承諾してしまえば、フェミニスト弁護士の登場です。

悪質フェミニスト達は不法侵入など朝飯前。証拠の捏造までして夫を陥れます。
あっという間の保護命令でDV夫の出来上がりです。
子供が居れば、児童相談所と一体になって『児童虐待』の冤罪まで着せられます。
理不尽な『犯罪者の烙印』は一生消えません。
復縁の可能性を完全に潰す為、連絡を取る事さえ禁止され妻や子供と2度と逢えぬまま離婚です。

離婚までの間にも偏向フェミニストによる妻に対する洗脳は進んでいきます。これ以降は、夫はどんな選択肢を選んだとしても『無責任』『無反省』『危険』とフェミが悪い方向ばかりに妻に吹き込んでいきます。洗脳が完了した妻はフェミニズムに侵食された全くの別人になっています。

これを読んだ人は『オレはDVなんてやってないから大丈夫』などと言ってられない現実を御理解頂けたと思います。いつ自分の身に火の粉が降りかかってくるか分からないのです。


今現在、DVと判断されるモノには、身体的暴力と精神的暴力があります。
身体的暴力は、どんな事情があったとしても、その事情は考慮されないのが実情です。
例えば
『妻が酷い事をして周囲に散々迷惑をかけた。叱る事の出来る立場なのは夫しか居ないが、いくら注意しても妻は聞く耳を持たないので止む終えず叩いた』
『家に帰ったら妻が間男を連れ込んで浮気の真っ最中。怒った夫が妻を叩いた』
これらもDVです。納得いかないかもしれませんがそういう扱いなのです。

精神的暴力はもっと厄介。夫が妻に『馬鹿』と言ったらDV。
夫の収入が妻の使いたい金額をクリア出来なければDV。
妻との喧嘩を避けようと黙っていれば『無視された』とDV。家に帰らなければDV。

つまり夫は黙って妻の言う事を聞くしかありません。逆らえばDVになります。
婦人団体のHPのDVチェックなどではさらに上。
『夫に不満があるが我慢している』でDV認定。夫は妻に一切不満を持たせてはいけないようです。実行不可能ですけどね。

DV法を悪用してしまえば、結果残るのは解体された悲惨な家族。
夫は突然家族を失い、心の病を患い、場合によっては仕事も失い、最悪の場合…自殺に追い込まれます。
親の離婚というだけで子供達は無論被害者です。乗せられてDV法を使ってしまった真面目な妻も結局は被害者です。
真面目な妻は、罪の意識で心の病になります。
得をするのは10兆円の男女共同参画利権に群がる暴走フェミニスト達だけです
一人保護すればその分補助金が払われるシステムになっています。
勿論、我々の納めた税金からです。
あ、全てを解っていてDV法を悪用する悪妻も得ですね。


この記事を読んだ聡明な既婚女性の方、DV法や悪質フェミニストに踊らされぬよう。
奴らは結果に責任なんか取りません。妻が全てに気付き我に帰り、悪質なやり方に後から抗議しても『多少強引だったかもしれませんが緊急性を感じたので』と全て妻のせいになります。
偏向サヨクの常套手段です。

知り合ったばかりなのにやたらと優しい、貴女の話をウンウン肯きながら聞いてくれる…
そんな人はちょっと怪しいです。『協力者』と連中は呼んでいます。
連中の良くやる手口ですので覚えていて下さい。

偏向サヨクの『悪意』が貴女達を離婚させようと狙っているのです。
『赤の他人』の言う事ではなく、好きで結婚した旦那さんを信じてあげて下さい。
二人で幸せな家庭を築いてください。

続きはまた書かせていただきます。


関連エントリー
フェミニスト・男女共同参画の利権構造と、支持政党選び。
未婚者にもフェミの魔の手…【デートDV】高校・大学の交際女性、4割被害
【デートDV】今度は神戸で高校生調査、男女共同参画の利権誘導
【DV冤罪】離婚しないなら子供達を拉致監禁、横須賀市児童相談所
【DV冤罪】東京都児童相談センターに不当に抑留された子供を奪還
【DV冤罪】離婚ビジネスで大儲けのフェミと『DVチェックリスト』の矛盾
関連記事
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:名無しさん #- | 2008/05/06(火) 16:31 | URL[ 編集]
    こんな事ばっかやってるから出産率低下とか晩年結婚とかが出て来るんだよな

  2. 名前:名無しさん #- | 2008/06/25(水) 07:35 | URL[ 編集]
    女の代表として意見を言うな
    同性として恥ずかしい

  3. 名前:名無しさん #NaQp1JT2 | 2008/06/28(土) 13:32 | URL[ 編集]
    どんな法律も悪用するのはいけないことですが、10年以上に渡って結婚前から殴るける、友人(同性)との付き合いを禁止される、SMだといってはやたらに身体を傷つけられる、など繰り返されてきたわたしには有難い法律ではありました。

    無論、彼にそうした耐え難い暴力をやめてくれるように話合いを重ねた(それでもおさまらなかったです)事は言うまでもありません。

    被害を受けている人を「フェミw」などといって、事実がどうかを見ずに単なる異性蔑視をする人も多いような気がします。
    わがままで悪用しているのか、そうではなく真に被害に苦しんでいるのか、それを見誤り、一緒くたにすることこそが過ちではないですか?

  4. 名前:名無しさん #Qhkulfr2 | 2008/06/28(土) 17:07 | URL[ 編集]
    ↑の※を削除の時は一緒に削除OKです。

    冤罪で苦しむ人は無視してあなたにとって有難いからOK?
    ずいぶん自分勝手なフェミ思想ですね。尻尾が見えてますよ?

    ちゃんと証拠があるのを取り締まる法律なら誰も文句はいわない。
    証拠いらずの冤罪作り放題の悪法だから一緒くたにされるんですよ。

    あなたが本当のDV被害者ならば、きちんと証拠調べして法律適応範囲を下げず厳格化したほうがお互い都合良いのでは?
    悪用できなくなると何か不都合ですか?異性蔑視なんて誰もしてないのに被害妄想ですか?フェミニズム布教活動ご苦労様でした。

  5. 名前:名無しさん #Ilsl1mAo | 2008/06/28(土) 23:22 | URL[ 編集]
    > 米3
    結婚前から分かっていたのに全部承知の上で結婚して後からDV法使ったのか。
    可哀想な元旦那。
    こういう糞フェミ女が混ざってるから結婚なんか出来ない。

  6. 名前:名無しさん #NaQp1JT2 | 2008/06/29(日) 00:40 | URL[ 編集]
    3番目のコメントのものです。

    ↑↑の方
    保護命令があまりに簡単に発令されたことには、わたしも疑問をかんじています。ただ、証拠物件をそのときは相当量提出しています。(これも捏造だといわれればもう議論の余地すらないのですが)

    全保護命令発令数のうちどのくらいが冤罪であるのか、もしご存知だったら教えてください。しかしDVを行う人は、自分の振るう暴力が”暴力である”と認識していないので、どんなにひどい暴行を行っても、保護命令に関して不当だというかも知れません。
    彼は話がうまく、人を言いくるめるのも得意でしたので、もしDVを行う人にそのような人が多いと他人は逃げた相手方が悪いのだと誤解するともあるかもしれません。



    ↑の方
    結婚する際には”幸せになろう”と彼も言い、わたしも彼と幸せな家庭を築きたいと思って、そしてもう暴力は振るわないという彼の言葉を信じて、仕事をしながらも家事や炊事なども頑張ったつもりです。
    しかしながら、結婚後も以前からの暴力は続き、挙句に彼は他に愛人を作り家に連れ込むなどしていました。彼が他に好きな人がいるならその人と幸せになってくれればそれでも良いとすら思っていました。

    実家に助けてもらえば良いだろうとお思いでしょうが、事情により頼ることが出来なかったことをお察しください。

    わたしに魅力がないのなら離婚してもらって構わないと何度も彼と話し合いを重ねましたが、別れるというと、わたしが「別れない」というまで殴る蹴るの暴行を繰り返し、結局別れてくれなかったのは彼です。

    法律に頼ったのは本意ではありませんし、DV法に頼ったところで生命の危険から逃れる事意外に利点もありません。(当時彼は事実上無職であり、保護命令によるデメリットは特に無かったと思われます。逆にわたしは勤務先を変えざるを得なかったなどの、かなりの不都合がありました。)

    ここで人生相談するつもりではありませんし、わたしが意見を述べても、しょせん晒し者にされるのは重々承知ですが、夫婦間の問題は他者が想像する以上に、さまざまなケースがあると思ってくださると幸いです。

  7. 名前:名無しさん #K97lpksc | 2008/06/29(日) 01:51 | URL[ 編集]
    米3の女は病気?工作員?

    ここはフェミの宣伝の場所じゃない
    「DV加害者は加害者の認識が無い」はフェミしか言わないフェミが捏造したフェミ理論
    旦那を犯罪者にしておいて旦那にはデメリットは無かったとか、自己都合、自己保身、自己愛の塊
    DV法を使われた人間は役所のコンピューターに登録されて、周りからも一生白い目で見られて、社会的に抹殺されるのに

    米4をしっかり読め
    話をすり替えるな
    フェミ宣伝するな
    2度と書き込むな

    管理人さん、早めの削除をお願いします

  8. 名前:風来ユーキ #NJsiWxd2 | 2008/06/29(日) 04:54 | URL[ 編集]
    コメ3の名無しさんの過去の辛さはお察ししますが、ちょっと冷静になりましょう。

    実際に暴力を振るわれた人もいるし、DV冤罪の人もいるのは事実ですよね。
    4番目のコメの人が「フェミ布教ご苦労様」と決め付けたために、自分はそうではないことを示そうとして、コメ3の名無しさんは自分の経験を語っただけなのでは。

    確かに管理人さんは辛口だと思ふ。でも、本当に被害にあった人の事を糾弾しているわけではないですよ。一部の不貞な女性や、DV被害者の萎えた心につけこむフェミの害を取り上げているだけかと。

    DV冤罪でググると関連ページがいっぱい出てきます。
    <DV冤罪被害者の会>
    http://www5f.biglobe.ne.jp/~constanze/nomarin258.html

    ただ、このコメ欄でお前はフェミだのフェミじゃないだのと言いあうのは激しく不毛な気が…。
    たぶん、法律の問題点やDV冤罪の実例をもっと詳しく記事に書いた方が良かったかもしれないですね。詳しくない方が見たらカチンときそうな要素は秘めてるよーな気がするです。

    長々と横槍レスを書いてすみません(><)

  9. 名前:名無しさん #NaQp1JT2 | 2008/06/29(日) 09:43 | URL[ 編集]
    3番目のコメントのものです。
    管理人さんに書き込みをするなと言われたワケでないので。。。ですが、これで最後にします。

    わたしは冷静なつもりです。一部を全部と思われるような言い方に問題がありますよ、と申し上げたかっただけです。
    それに保護命令の発令と、刑事訴訟とどうするか考えましたが、彼の将来を考えると前科がつかない保護命令(とにかく身体的に危なかったので)でよかったと思います。

    わたしは病気でも工作員でもありません。物事は、常に相対する言い分があるということを念頭においてくださりたいだけです。

    レス汚しました。失礼いたします。

  10. 名前:名無しさん #0iyVDi8M | 2008/06/29(日) 10:31 | URL[ 編集]
    > 米3

    これは冤罪を容易に生み出すDV法の危険性についての問題点を指摘した記事だろ?
    記事には何も問題は無い。米3の読解力に問題があるだけ。

    自論を展開したいなら他でやれ。
    オマエのそのフェミ浅知恵で将来を奪われたオマエの元旦那には全力で同情する。

  11. 名前:名無しさん #9L.cY0cg | 2008/06/29(日) 11:05 | URL[ 編集]
    ブサヨフェミは人の話を一切聞かない。
    だから親切に説明してやるだけ時間の無駄。
    これ豆知識な。

    > 元旦那には全力で同情する。

    DV法を使う被害者面したブサヨのブヒブヒ声を目の当たりにしてその実態が分かった。
    ブサヨフェミと結婚しちまった旦那は毎日地獄だったろう。
    結果この記事の説得力が急上昇したワケだw

  12. 名前:とうのたった姫 #- | 2008/06/29(日) 21:42 | URL[ 編集]
    「DV被害を訴える人=フェミ」と断定してしまうくらいにDV冤罪は被害にあった人の心を壊してしまう・・・本当にヒドイ事ですね。

    DV冤罪被害にあうまでは多分、DVをする人を許せないと普通に(もしくは誰よりも)思っていた人が多いのではないでしょうか?
    なのにあってはならないDV冤罪というこの上ない理不尽な目にあわされてしまえば、実際にDV被害にあっている人の言葉も信じられなくなるのは仕方のない事でしょう。

    どちらの立場の当事者でない者は、DV法は実際に被害にあわれている人の為に全く無くすというのではなく、冤罪が起こらないように改正されるべきと、ありきたりな事しか言えないです。

    DVに限らず何の犯罪にしても「冤罪が起こらないように」というところが難しいんでしょうけど・・・。

  13. 名前:名無しさん #- | 2008/06/30(月) 00:00 | URL[ 編集]
    すべて承知して結婚したはずなのに、今度は100%夫のせいにしてDVって言っちゃう。
    その自己中心的で無反省なとこをフェミって言ってるんだよ。

  14. 名前:にくきゅう@管理人 #6nHvXW6U | 2008/06/30(月) 02:00 | URL[ 編集]
    『DV加害者は加害者の認識が無い』はフェミが振り回す破綻した理論を誤魔化す魔法の言葉です。この『DV加害者は加害者の認識が無い』の呪文で、夫は反論する機会さえ与えられなくなります。
    フェミはこの呪文を繰り返して『だから夫の言う事を信用するな』『私達専門家のアドバイス通りにしなさい』と妻を洗脳していきます。夫を悪い所を並べれば妻を誉めて、夫の良い所を話すとダメ出しして、洗脳の完成です。

    証拠調べは全くされない、反論さえマトモに聞いて貰えない。そして夫はほぼ100%有罪。酷い法律です。

    だから『DV加害者は加害者の認識が無い』を言っている人は、まだ『フェミの洗脳下にある』と言う事です。
    その可笑しさに女性が気付いた時に、やっと話し合いの道が開かれるでしょう。それに気付くまでは、世の殆どの男性と敵対状態のままです。


    妻が嘘の申立てをする単純な冤罪のケースもあります。しかしもう1つのパターンもかなり恐いです。

    厳密に言えばDV法の問題は『冤罪』だけではありません。社会通念上犯罪とは思えない些細な事をフェミがDVとして扱い取り締まれてしまう事が問題なのです。
    記事にも書いてある通り、DV法の取締りの範囲規定が曖昧でさらに常識を逸脱している事が最大の問題です。法律上は取締りの範囲と言えない事も無いワケですから厳密に言えば冤罪ではありません。
    社会通念上問題ない、お互い当たり前にやる『からかう程度』の些細な行為を妻の気持ち次第でヒステリックに取り締まられて、現在その身分の回復方法さえありません。やられる方からすれば冤罪と同じです。


    フェミは今、『デートDV』を認知させようと必死です。もし、『デートDV』が徹底されれば冤罪被害者は未婚者にも拡大します。

    さらにはサヨクのアヤシイ法律の最終ボスである『人権擁護法案』が成立し、取り締まりが行われてしまえば、皆にもやっとこの悔しさ、苦しみが嫌でも理解出来るようになると思います。
    『人権擁護法案』は言われた側が『差別された』と感じたら差別であり、取締りの対象になります。もう誰も在日や外国人、同和、フェミ等に対する批判は出来なくなります。正しい指摘であってもすれば牢屋行きですから。
    DV法と同じく、その分野の弁護士は当然サヨクばかりですのでサヨクにはどうやっても勝てません。サヨクは自分達の利益に反し、気にいらない事を言うヤツから順番に訴えていけば良いのです。

    サヨク新聞社が誘導質問をして、返ってきた返事の部分を切り取り、それを元に人権団体が訴える、という流れになります。石原都知事や安倍前首相クラスの立場の人でも下手をすればやばいでしょうね。
    身分も無いのに批判記事を書く私などは真っ先に取締りかな?


    > 『きちんと証拠調べして法律適応範囲を下げず厳格化したほうがお互い都合良いのでは?』

    同意です。本来はその方がお互い都合が良いのです。
    しかしそれではフェミが悪用出来なくなるので厳格化されません。
    それどころか、ますます些細な事をDV扱いしエスカレートしています。
    社会通念上犯罪とは思えない些細な事をフェミがDVとして扱い離婚を推進している実態は
    http://yawanews.blog82.fc2.com/blog-entry-425.html
    や他の関連エントリーをお読みください。
    DV冤罪でググればいくらでも情報は拾えます。


    本来、DV法が無くてもちゃんと証拠調べがある傷害罪が有りますので何の問題も無かったのです。証拠をきちんと調べて貰えて、申立て側が嘘を言っていた場合の罰則もある為、男からすればはるかにマシでした。
    DV法は人権擁護法案の叩き台、収入源としてサヨクによって作られただけですから。
    現行法で殆ど問題なく対応出来るのに規制強化しようとしている『児童ポルノ規制』の改正論議とも同じ構図ですね。

    フェミは女性の味方ではありません。女性を食いものにし利権に貪りつく集金サヨクです。『同和利権』や『在日利権』『従軍慰安婦問題』、最近出来上がりつつある『アイヌ利権』などと同じ構造です。弱い者の味方のふりをして、権利をせしめ金儲けしているのです。

    騙され踊らされた女性も被害者です。


    お願いがあります。個人に対し酷い中傷文句のみ書いていくのは止めて下さい。削除するのも大変なのです
    ・゚・(ノД`)・゚・


  15. 名前:名無しさん #- | 2008/06/30(月) 07:29 | URL[ 編集]
    > 米3

    お前は交通事故の恐さを書いたら
    「事故を起こさない人だっていますからちゃんと書いてください」
    と粘着攻撃するDQNなのだろう。

    冤罪なんて少しでもあっては駄目
    冤罪大量生産の家庭破壊法はいらない。

  16. 名前:名無しさん #- | 2008/07/31(木) 14:50 | URL[ 編集]
     ↑さんの言うとおり。この法律の一番の問題点は、家庭を破壊する条文しか書かれていないこと、出来れば円満解決に、夫婦を持って言ってやるのが筋、法律や制度ではダメ、法律や制度はあくまでも補助、昔の人の考え方を学んで、お互い様と言う気持ちを持つのが良いのではないかとおもう。

  17. 名前:在日左翼の資金源を止めろ #- | 2008/08/05(火) 21:11 | URL[ 編集]
    DV法を使い、ブサヨに加担する事で、多額の税金が動く事を少しは学べ

    在日の活動資金を供給したいのか?
    中国共産党の応援をしたいのか?
    虐殺を手助けしたいのか?
    共犯者乙

  18. 名前:フェミナチによる恐怖政治 #- | 2008/08/20(水) 05:54 | URL[ 編集]
    フェミナチは些細な事を元に夫に対する恐怖心をあおり、「DV法&離婚&生活保護」しか逃げ場が無いかのように誘導しますからね。
    子供がいようとお構い無しに家庭を破壊します。

    生活保護を武器に使うなよ。
    税金を偏向思想の為に湯水のように使いやがって!

  19. 名前:  #- | 2008/10/12(日) 16:39 | URL[ 編集]
    オレ結婚する気なくなったわ

  20. 名前:名無しさん #- | 2008/10/18(土) 15:30 | URL[ 編集]
    米3みたいな女と結婚しちまったら人生終わりだもんね

    米9での
    >一部を全部と思われるような言い方に問題がありますよ

    なんて完全に極左・フェミの得意な言い回しだよね。全てが冤罪なんて誰も言ってないのに。
    すっかり極左洗脳済みなのにも拘らず、本人がその自覚が無さそうな所がより恐い。
    これじゃ冤罪は相当な件数があるんだろうね。

  21. 名前:名無しスライム #- | 2008/10/18(土) 15:47 | URL[ 編集]
    結婚したかったんだけどDV法があるうちはムリ!
    時代を恨むしかないのか?残念・・・

  22. 名前:弱者 #crImjzLo | 2008/11/24(月) 05:06 | URL[ 編集]
    結婚は止めた! 日本は少子化なのに、在日に食い物にされて滅亡するのを待つしかないの? 

  23. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2008/11/24(月) 06:19 | URL[ 編集]
    中国・朝鮮の手先である極左にDV法を作られた段階で日本は滅びの道を進んでいるのだろうね
    DV法と男女共同参画を何とかできなければそれは決定的なのだろう

  24. 名前:現在進行形 #- | 2008/11/26(水) 17:18 | URL[ 編集]
    ほんと最悪な法律だよ!
    てか、きちんと証拠を調べるなり、裁判所で双方話し合いをした段階で結論を下すのなら分かるけど、今は書類審査のみ!
    地方(痴呆)裁判所では10分程度話すだけだし。
    こっちには2年以上一緒に暮らしていた(妻が家事一切やらないから)妻のお母さんとお姉さんが付いてるのに、その保護申立てをした本人の家族の話すら聞かずに決定を下す!
    裁判所は、まじめに妻と子供達(2才半の双子の女の子)の為に生きてきた善人の人生をめちゃくちゃにして、詐欺師の悪人を保護する団体に成り下がっている!
    本当に悲しすぎるよ・・・

  25. 名前:名無しさん #- | 2008/11/26(水) 22:47 | URL[ 編集]
    >米24 大変だったね
    本人は勿論、子供の人世までメチャクチャにされてさぞ悔しかろうに
    この法律を作った糞フェミを許さない
    小遣い稼ぎの糞弁護士もフェミ裁判所も同罪
    お前ら覚えておけ!

  26. 名前:名無しさん #- | 2008/12/05(金) 04:48 | URL[ 編集]
    糞フェミの日本破壊工作を断罪する正義感の強い立派な女性もいれば、米3のように被害者ぶってフェミに資金提供する愚か者もいる。
    この差はなんだろうね。

  27. 名前:通りすがる #- | 2008/12/24(水) 13:49 | URL[ 編集]
    カオリンを無罪にしようとした精神科医と日本トラウマティック・ストレス学会も追加すべし
    日本トラウマティック・ストレス学会は怪しい

    検察側の鑑定医・金吉晴はこんな人
    http://miro.iza.ne.jp/blog/entry/508799/

    検察側の鑑定医・金吉晴さんは、PTSDの第一人者として有名な方みたいですね。
    でも、PTSDの第一人者なのに、治療と称して、女性患者を殴り、難聴にしてしまった過去が…(!!)
    殴っただけでなく、訴えを起こした女性患者のカルテの改ざんもしています。。。

  28. 名前:名無しさん #- | 2008/12/29(月) 05:27 | URL[ 編集]
    米3を始めとするフェミ女の思考回路って朝鮮人そのものだね
    なんでも他人のせいにして自己正当化して悲劇のヒロインになっちゃう所とかね
    フェミ婆自体に在日・帰化人が多いから影響を受けちゃうのかね?

  29. 名前:名無しの人 #7RorUgFk | 2009/01/16(金) 20:28 | URL[ 編集]
    つーかフェミ政治家やフェミコメンテーターの言ってることを調べれば中共・半島の利益誘導しかしてないじゃん
    疑う余地なんて全くなく真っ黒だろ
    そんなのにホイホイ騙され踊らされるる馬鹿女にも問題あるだろ
    頭っていうのは使わなきゃただの帽子置きだよ?

  30. 名前:名無しさん #- | 2009/01/18(日) 07:17 | URL[ 編集]
    金儲け&日本が憎いチョンがマスコミを使って離婚を必死に煽る
    馬鹿女があっさり洗脳され女性の権利を叫び続ける
    男は馬鹿女に呆れ被害を避けるために仕方なく恋愛結婚をしなくなる
    結果日本は少子化が進みチョン大喜び

    教育現場を日教組=チョンに乗っ取られて、政治にも男女共同参画の名で入り込まれ洗脳された馬鹿女を量産し続けている以上、この流れは止まらない

    俺?当然DV法があるうちは結婚なんてしないさ
    馬鹿女を掴まされてDV夫にされて子供を取られ財産を根こそぎ奪われるのは御免だ
    結婚はしたいが女を見る目にぜんぜん自信がないからね

    この記事も正論だが、男がどんなに正論言っても無視されるから諦めた
    あとは真面目な女に期待するとするよ。無理だろうけど。

  31. 名前:名無しさん #- | 2009/01/21(水) 19:57 | URL[ 編集]
    デート代を女に少しでも負担させたらDVだってさ
    男女平等と言いながら男ばかり不利になる
    少子化対策と言いながらまた男が不利になる
    破滅へと導いた朝鮮フェミが年老いて力を失った時が楽しみ

  32. 名前:名無しさん #- | 2009/01/21(水) 20:39 | URL[ 編集]

    それ真顔で言われたことある
    そのあと当然理由つけて別れたけどな
    慰謝料よこせとか大変だったわ
    フェミ女オソロシス

  33. 名前:なんとかしないと #- | 2009/01/27(火) 14:35 | URL[ 編集]
    少子化問題検討作業チームに勝間和代などというフェミが入っている段階で話にならない。
    http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1210676.html
    また少子化対策の名で多額の税金を投入し少子化推進して終わり。

    DV法が無くなるまで推進する糞フェミ、ジェンダーフリー婆、在日の悪事を徹底批判しましょう。
    決して手を緩めてはなりません。

  34. 名前:名無しさん #vqm8JHu. | 2009/01/27(火) 15:19 | URL[ 編集]
    勝間和代をちょっと調べてみた。

    【ベストマザーは】勝間和代って【家事しない】
    http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/wom/1224604704/
    【言行不一致】勝間和代14【会社法違反学歴詐称】
    http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1231073752/
    【育児丸投げ】勝間和代2【パクリ作家】
    http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1228951777/
    【離婚2回で】勝間和代はいかが?【成功者?】
    http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/sfe/1228174576/
    【いい男は】勝間和代ってどうよ【年収1000万】
    http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/employee/1225721491/

    こいつは真っ黒だねw
    マスコミが必死に持ち上げてるのはこういうことか。
    フェミ界の期待の新星って所かw

    本人が自分の名前で検索しまくってることを公言してる。
    必死に自己弁護工作してるから笑えるよ。

  35. 名前:名無しさん #- | 2009/01/27(火) 15:35 | URL[ 編集]
    勝間って経歴だけ見たら凄いなと思ってたら・・・
    真実は仕事も家事もできないパクリばかりの駄目人間が出版物とTVに逃げただけだったのか
    道理であの胡散臭さ、納得。
    またマスゴミにだまされるところだった。

  36. 名前:名無しさん #- | 2009/01/27(火) 16:01 | URL[ 編集]
    優位性を保つ為、金の為に家族を犯罪者に仕立て捨てる。
    私が結婚相手がまともな人間であることを願う。
    些細な願いだ。しかし今は非常に難しい。

  37. 名前:先人の知恵 #- | 2009/01/27(火) 16:59 | URL[ 編集]
    貴方の彼女、友人からフェミ臭を感じたらすぐに全力で逃げなさい。
    貴方の身を守るためです。

  38. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2009/01/27(火) 17:10 | URL[ 編集]
    不倫女、堕胎女、DV離婚女は何か目印をつけて欲しいね
    他の女性とは別けて扱わないと他の真面目な女性に失礼だ

  39. 名前:名無しさん #- | 2009/01/28(水) 19:29 | URL[ 編集]
    女の私としても区別してほしい

  40. 名前:名無しさん #- | 2009/02/16(月) 15:23 | URL[ 編集]
    こんな馬鹿げたカルトな法律を作ったメンバーは恥を知れ!
    弁護士でもある福島瑞穂にいいように誘導されたのは容易に想像できるが
    それでも責任がないとは言わせない

    当然福島瑞穂本人は論外
    こいつ一人の活動でどれだけ日本人が被害を受けたか・・・
    早く法の元で処分すべき

  41. 名前:名無しさん #Vp.6ECXg | 2009/02/16(月) 19:30 | URL[ 編集]
    「次の内閣」男女共同参画担当相の小宮山洋子もまともな人とは思えない。
    小宮山さんは「傍聴席から見下ろすと、紺やグレーの背広を着た男性議員ばかりの議場はドブネズミ色に見える」
    って発言した人だから。

  42. 名前:風来ユーキ #NJsiWxd2 | 2009/02/17(火) 01:52 | URL[ 編集]
    極左フェミのHPを見ると、あまりの下品さに驚くね。ラブピースクラブで検索。
    この人たちは日本の家族を壊すと同時に、私たち日本女性の評判をも下げてると思う。

    自称「弱者の味方」の極左人権団体の皆さんもおかしいね。
    本当に弱者の味方なら、法律に見放されたDV冤罪被害者こそ救済すべきだ。

  43. 名前:名無しさん #kwzMfkEo | 2009/02/28(土) 09:13 | URL[ 編集]
    特亜が日本人を騙して結婚・離婚→慰謝料&国籍取得
    この流れを円滑に進める上でもDV法が悪用されている
    アカ弁護士の小遣い稼ぎでもあるDV法をなんとかしなくては日本は終わり

  44. 名前:bearfuzin #- | 2009/03/24(火) 14:05 | URL[ 編集]
    私にとって壮絶な体験DVでした。ほんとにっ?って 疑いたくなるでしょうが 実体験でのDVです。最近 若年層のデートDVなども増えつつあるといいます。絶対 撲滅しなければ・・・と。思っていますが。。。

  45. 名前:可愛い奥様 #qNXjQhIg | 2009/03/24(火) 18:44 | URL[ 編集]
    >>コメ44 bearfuzinさん

    だからといって証拠もないのに「おそれがある」だけで加害者認定してしまうDV法を野放しにする理由にはなりませんね
    疑わしいだけで犯人にしてしまう異常な法律は必要ありません

    殺人は無くなって欲しいですが、撲滅のために自称被害者の証言のみで疑わしいだけの人を取り締まり犯人扱いするのは法治国家として異常でしょう?
    それでは魔女狩りそのものです
    あなたのコメントは魔女狩りを正当化していた連中と同じ歪んだものです
    そんなおかしな法律の存在は間違っているとしか言えません

    離婚を優位に進めるためだけに使われているDV法は悪用され放題です
    国籍取得目的の外国人の目的遂行と資金稼ぎの手段としても悪用されています
    証拠もないのに犯罪者扱いしてしまう異常な法律は早く無くすべきです
    取締り目的ならばきちんと「傷害罪」が存在しているのですから

    DV認定される範囲は広がり、些細なことでDV扱いされてしまいます
    普通の夫婦でさえ妻が訴えれば夫は加害者認定されてしまうでしょう
    私たち夫婦もDVチェックとやらでチェックすればDV夫婦です。
    性別をいれかえた場合、むしろ私のほうがDV妻でしょう
    些細な会話でDVが成立してしまう現状を知っていて書いているのですか?
    だとしたらあなたの神経を疑います
    残念ながらあなた自身が受けたというDVとやらも疑わしいとしか思えません
    こんな自己中心的なコメントを残す人の自己申告で認定されたDVですから

    そう言われないように、本来は身体的暴力のみに限定しその証拠を揃えさせ認定を厳格化する必要があるのです
    それに該当する法律が傷害罪。ならばDV法は全く必要ありませんね

    私も夫にゴツンとやられます
    しかしそれは私がつい嘘をついたり約束を守らなかったり、夫を傷つける酷いことを言ってしまったときです
    それは「お互いさま」であり、そういうのはDVとは言いません
    ただの夫婦喧嘩です
    やってしまった自分の悪事を棚に上げ自己正当化して「夫が全て悪い」と片づける前に、自分のひどい言動を反省するべきです
    それが自己中心的な考えしか持てずに失敗したあなたと私の差です
    それさえできないのならばあなたには他人との共同生活は無理です
    他人に迷惑をかけず自分で稼ぎ、1人で寂しく静かに生きていってください
    私は夫と、時には喧嘩もしながら仲良くお互い支えあって生きていきます

    あなたの自己中心的主張は女性のイメージを悪くし、迷惑でしかありません
    これ以上他の女性の足を引っ張るのは止めてください

    男性にとっても本当のDV被害者にとってもDV法は不利益でしかなく
    喜んでいるのは悪用する屑とそれに群がるあやしい連中だけです。

    長文失礼しました。

  46. 名前:女性 #- | 2009/04/16(木) 09:50 | URL[ 編集]
    夫婦喧嘩をしていて、相手に、精神的ダメージを与えないなんてありえない。

    デートDVだって、いくらでも男性を加害者にできてしまう。デートDVに関するアンケートの結果では、被害を申告する女性が異常に多いと思うのは、私だけでないはず。いまだかつて、そんな被害にあっている人は、私のまわりにはいない。

    この手のアンケートは、どこに所属する専門家が、誰に質問をしたのか明らかにするべき。いつも一方的で、信用できない。

    男性の権利は女性が守らなければ。特に、男の子の母親はもっとがんばった方がいい

  47. 名前:俺の話を聞いてくれ #jtiTTuMw | 2009/06/17(水) 14:12 | URL[ 編集]
    三人目の子供を授かった。
    俺は当然出産を願ったが妻は断固拒否。
    勝手に堕胎されてしまった。
    後日妻は金を持ち出し家を出て、裁判所からDV裁判の通知が来る。
    俺が妻に堕胎を強要したことになってた。
    わけの分からないうちにほんの数日でDV夫にされてしまった。
    続けて離婚訴訟を起こされ、俺は全てを奪われた。
    それ以来、子供たちには会えていない。

    男は辛いな。俺はもう終わりにしようと思ってる。
    子供たちのことだけが心残りだ。
    みんなは俺のようになるな。気をつけてくれ。

  48. 名前:にくきゅう@管理人 #6nHvXW6U | 2009/06/18(木) 06:30 | URL[ 編集]
    『俺の話を聞いてくれ』さん
    もし良かったら連絡貰えませんか?
    『管理者にだけ表示を許可する』のチェックBOXにチェックを入れてコメントしていただければ私にしか内容は見られません。
    同じアクセス方法で同じパスワードでコメントしてもらえば、私もご本人であることが確認出来ます。

  49. 名前:風来ユーキ #NJsiWxd2 | 2009/06/18(木) 12:21 | URL[ 編集]
    >米47さん
    あなたは何も悪くないです。死なないで下さい!

    そんな身勝手な女性に安易に悪用されてしまう法律なんて、
    どうにか変えてゆかない限り男性は安心して眠れませんね(T_T)

    ネットで検索すると同様の被害者の方はかなりおられるようです。
    被害者で団結し、保守派政治家などに訴えていかれては如何でしょうか。
    応援します。

  50. 名前:名無しさん #BsqUATt6 | 2009/06/28(日) 21:19 | URL[ 編集]
     日本キリスト教婦人矯風会が運営するDVシェルター「女性の家HELP」の
    協力弁護士の行為が、窃盗教唆及びその隠蔽にあたるとして懲戒請求された事件を、
    所属弁護士会が2年以上放置してきた事実について、日本弁護士連合会は「速やかに
    懲戒の手続きを進め」よ、との決定を6月22日付で行い、関係者に通知した。

     これは、シェルターに入所していた女性とその夫が、「同弁護士が、入所女性ら
    の供述をまとめた『事実関係録取書』のシェルター職員からの入手に際し、窃盗教唆
    及びその隠蔽を行った」として平成19年6月に懲戒請求を申し立てたが、所属弁護
    士会である第一東京弁護士会が2年を経ても手続きを終了しないため、今回、日弁連
    に異議申立をしていたもの。

    http://dvenzai.com/

  51. 名前:DVは人格障害 #2QigDm3c | 2009/09/02(水) 21:00 | URL[ 編集]
    先月、3回目の保護命令が出されました。私は、リウマチを患っており右手首と、足の指の軟骨は無くなり、変形をしています。DVと認定されたことは、嫁と喧嘩になり、嫁が豹変し、殴って来た為、子供を左手に抱え、逃げようとしたが、嫁が私を捕まえ、さらに暴力を振ろうとしてきた為、振り払おうとしただけのことです。DVの申立書には、それ以外に有りもしない嘘ばかり書かれていましたが。
    嫁の事ですが、調べたら色々出てきました、
    付き合っている当初は、デザインの仕事をしていると言って、本当は風俗で働いていた。
    売春をしていた。(結婚、出産後も)売春相手は1人判明し離婚訴訟で一緒に訴訟中
    仕事に行くと言ってパチンコに行っていた。
    浮気相手がおり、子供を連れて浮気相手と会っていた。
    などなどです。
    家での様子は、
    結婚前から私に対し暴力を振るい、どんどんエスカレートして行く(誕生日にプロポーズをして欲しかったのか、誕生日の1ヶ月前位から嫁からの暴力は無くなる。)
    やたらと性行為をしたがる。
    ささいな事でやたらと怒り出す。
    米3の方と性別が逆になって同じ事をされたような物です。
    子供が出来て1年位すると、うつ病に成ったと言って、家事をしなくなる、育児をしなくなる。
    このような状況でも、保護命令を出されるのです。しかも3回も、多分死ぬまで、出されるでしょう。
    ただ、嫁の異常な行動で行き着いたのは、嫁は境界性人格障害ではないかと言うことです。
    米3の旦那も人格障害では、無かったのではないでしょうか。
    DV冤罪で、一番悲惨なのは、子供が居る場合です。DV冤罪の場合、嫁が人格障害者の可能性が高いのではないでしょうか。
    境界性人格障害の形成要因に、乳幼児期の親による、子供への脅しと甘やかし等、親による子供の支配が有ります。そして境界性人格障害になってしまった親も、その子供に対し支配的な異常な接し方をします。
    私の嫁も子供に対し毎日のように子供に玩具やおやつを買ってやり、別居後、保護命令が出されるまで、何回かは、子供と会えたのですが、子供は、「ママに叱られる。」と言い、子供に大好きだった紙飛行機を渡すと「ママに捨てられる。」と言っていました。
    しかも、2回目以降の保護命令の申立書の中には、会えなくなって半年以上も経っているのに、「パパに連れ去られると言って子供が泣き止まない。」「子供が夜尿症になった。」などと、嫁が脅して子供が不安になっていることが、平然と書かれています。
    このように、DV冤罪には、子供が人格障害に陥る危険性が有ります。
    子供が人格障害に陥り成人し、結婚、出産すれば、DV、DV冤罪、児童虐待の原因となります。それだけでは、有りません、切れる子供、ニート、引きこもり、援交、売春、誰でもいいので殺したかった、などと言う殺人、等の原因になりかねません。
    DV冤罪の離婚の1番の被害者は、子供であり、将来、犯罪者にしてしまう恐れがあるのです。
    DV冤罪は絶対に有ってはいけないことなのです。
    ただ、色々な人のコメントを読んで思ったことがあります。
    DV冤罪を無くすには、本当にDVに遭った人、まじめに子育てをしているお母さんを味方に付けなければいけないんじゃないかと思います。
    我々男が正論を言って、DV冤罪を訴えても、「DVしているくせにと」思われるだけです。
    私も人格障害だと解っていても、嫁が憎いし、裁判官はもっと憎い。
    しかし、男は証拠を掴み、真実を伝え、DV冤罪により子供の将来が失われる事を訴え、本当のDVの被害者や、まじめに子育てをしているお母さん方にも、DV冤罪を無くす事を訴えて貰う様にしなければいけないのでは、ないでしょうか。



  52. 名前:名無しさん #- | 2009/09/04(金) 01:08 | URL[ 編集]
    >>コメ51
    今のDV法ではコメ51のした事はDVなんだよ。
    男からの暴力は理由を問わずDV。
    つまりコメ51は自分で自分の事を人格障害と言っているのと同じ。
    コメ51が納得いかないのは当然なのだが、それが今のDV法。
    女の嘘話が証拠調べもなく鵜呑みにされ、男は一生犯罪者・DV男の烙印が押されるのがDV法。
    これが現実。

  53. 名前:tokumeikibou #akh293vA | 2010/01/25(月) 08:35 | URL[ 編集]
    DVの被害者で、実際にひどい暴力を受けた方なら、一見、この法はありがたく思えることでしょう。私も彼氏と喧嘩をした時に、顔を殴られい週間顔の腫れが引かなかったこともある。しかし、覚えておいてください。フェミの最終目的は、女性の人権向上のためではありません。
    それは自分たちが利権をむさぼる、手段にすぎません。

    利権のために、女性を救う「フリ」をする。まさに、目的と手段が入れ替わった「主客転倒」です。

    最終的にはフェミの連中は、被害者の女性の救済を目的としていません。これは念頭に置いておいて損はない。頼りすぎないで。あなたが傷つくだけです。

  54. 名前:名無しさん #- | 2010/01/25(月) 21:46 | URL[ 編集]
    夫婦間の些細な喧嘩までDVと言い換えられる
    夫婦間レイプなどと一方的に犯罪者扱い
    何でもかんでも男性のせいにする男性差別がまかり通れば、そりゃあ身を守るために関わりを断つ草食系男子も増える
    これでは「この肉は腐ってて食えない」と判断されてもしかたがない気がする

  55. 名前:tokumeikibou #- | 2010/01/26(火) 08:30 | URL[ 編集]
    人種や民族、宗教などが異なる異文化に生きる人とは「対立は止めて、共生しよう」と叫ばれる。(もっとも、そう簡単には行かないのは、古今東西の歴史が物語っているけれど)

    しかし、男女の場合は「対立ではなく共生を」と言われているのは、意外とありませんよ。さすがに自覚してるのでしょうか。フェミたちは、男対女と言う、対立、軋轢を敢えて煽っていると。

    フェミの言い分によれば「男女の対立を煽っている?だから何?私たち女性は、長い間男たちに抑圧されてきたのよ。過去の罪は償ってもらわなきゃ」っていうところなのですかね・・・?

  56. 名前:tokumeikibou #- | 2010/01/26(火) 18:17 | URL[ 編集]
    なるほどね。たとえばうちの町内会では、活動の実態がないと補助金が下りないため、形だけの会議、夜回りなどをやっています。別に必要ないけど、何かしらやっていないといけないためです。フェミのシェルターも、「収容者」を多く入れるほど、自治体からお金が下りる仕組みなんでしょうね。

    そして、自治体も他の各団体と比較して、フェミ団体には甘く、優遇してるんですよね。「女性のため」の合言葉を言えば、税金から惜しみなくフェミのところにお金が流れるのでしょうね。

    私の住む自治体もイカレテいて、フェミの団体と、子育ての関連にばかり、市の税金をつぎ込んでいます。
    一応、「市民の声」何て言う、行政についての意見を受け付ける場所に投書したけど、別に何も変わっていません・・・

  57. 名前:tokumeikibou #- | 2010/01/29(金) 02:01 | URL[ 編集]
    DVでは被害者の女性は完全な被害者で、何の落ち度もないのに横暴な男に一方的に暴力をふるわれるという概念をフェミ団体もマスコミも、概してそう植え付ける。

    しかし、私の知人の女(友人じゃないですから)は、子供が三人もいながら、出会い系サイトで男をあさり、ホテルで相手して、男から貰うお金で小遣い稼ぎしているアホな女です。彼女は夫から暴力をふるわれ、半ば家で状態で、男とホテルに入り、食べ物おごってもらい、その日暮しをしています。
    そんなバカ親は、暴力をふるわれても仕方ないと思ってしまいます。

    あるシェルターでボランティアしていた人が、その運営に疑問を感じ止めました。

    入ってくる人を見ると、パチンコ中毒で、家事もろくにせず、パチンコに入り浸り、サラ金にまで手を出したとか、そんなアホな女もいるそうです。
    それで夫が逆上して殴ったら、自分の非を棚に上げ被害者面して助けを求めるって。

    それとその人いわく、シェルターはボランティアたちにただ働きで、こき使い、いいように利用して、おいしいところは上が吸い取る。ボランティアはシェルターに利用されてるだけだとも感じ始めたらしいです。

    だから、シェルターでのボランティアは止めたって。

  58. 名前:tokumeikibou #- | 2010/01/29(金) 03:36 | URL[ 編集]
    いつも思うんですけど、女性議員ってなぜ、異口同音に「女性の権利」を叫ぶのですかね?

    女性が政治を執るとやることと言えばそれだけなのでしょうか?

    本当に男性と対等にやるのなら、
    女性問題ばかりに固執せずに、いろいろな問題に取り組むべきでないですか?

    女性委員イコール女性の人権専門という時点で、すでに、男性議員と対等なことをしていないんだよ。


  59. 名前:名無しさん #ZHLGgGCs | 2010/01/29(金) 05:31 | URL[ 編集]
    始めから、反日フェミ政治屋がお仲間に生活保護を与え、さらにフェミ運動家が利益を得るように作られた法律だから、おかしいのは当たり前。

    反日ジェンダー活動家や日本国籍取得目的で日本に来た不良外国人女に速やかに生活保護を与え活動しやすくするのがDV法の主目的。
    作った連中の面子を見れば、一目瞭然
    でなければ証拠調べも無く証拠証言を鵜呑みにするようなおかしな法律は作られない。

    我々の納めた税金が湯水のように使われて、新たなフェミ活動家や不良外国人が次々増殖していく。
    より収入を増やすために些細な事でもDVと煽り件数を増やす、反日フェミ政治屋のフェミ利権マッチポンプ。
    さらにその金は反日朝鮮人に流れ、慰安婦賠償運動等の活動資金として使われる。

    犯罪者扱いされ全てを奪われるのを恐れた日本男性が結婚を避け女性を避けるようになって、日本は少子化弱体化が進む。
    日本国民の安全を脅かす恫喝ミサイル発射や日本人拉致を半島側に立ち正当化する反日フェミ運動家にとっては二度おいしい。

    日本に巣食う最悪の癌細胞を早急に何とかしないと。

  60. 名前:名無しさん #- | 2010/01/30(土) 17:52 | URL[ 編集]
    貴方の奥さん・パートナーから少しでもフェミ臭がしたら、貴方の財産を護りつつ速やかに逃げましょう。
    ウィメンズプラザ・男女共同参画センターやそれに順ずるキーワードが出てきたらもうアウト。
    朝鮮フェミに洗脳され、貴方が犯罪者扱いされるのは時間の問題です。

  61. 名前:フェミババァを吊るせ #- | 2010/02/13(土) 18:53 | URL[ 編集]
    DV、男女共同参画と必死に煽ってるのがキチガイサヨクと反日朝鮮人って時点でおかしいと気づくわな。

    草食系男子などと呼び、まるで男の側に原因があるかのように言うが、こんなに見え見えのフェミの罠に踊らされる馬鹿女が多いなら、男が結婚を避けるのは仕方ない。
    食べても安全な肉が無いんだよ。

    少しは頭を使えよ。

  62. 名前:tokumeikibou #- | 2010/02/14(日) 05:20 | URL[ 編集]
    そういえば○島○穂は、在日朝鮮人という噂がありましたね。
    よく知りませんが、拉致問題に関して、被害者家族を逆なでするような発言したんでしょう?

    あとあの女がなぜ少子化担当なのでしょうか?あの女はずっと、「産まない女性の権利、選択の権利」を主張して、家庭で育児をすることを
    「女性を家庭に抑圧している」と主婦は奴隷にされているみたいな主張をしてきたんですよね・・・

  63. 名前:名無しさん #- | 2010/04/01(木) 23:28 | URL[ 編集]
    馬鹿な法律で片方を一方的に優遇し持ち上げれば
    それで不利益を受けるもう片方が避けるのは自明の理

    DV法を作りこんな状態を作り上げ非婚少子化を促進した福島瑞穂が少子化担当大臣とは・・・完全にお笑いの世界です

    男性の奴隷化を強要されるDV法が廃止され、この異常な女尊男卑状態が解消され、安心して結婚できる日が来ることを願っております。

  64. 名前:tokumeikibou #- | 2010/04/05(月) 09:04 | URL[ 編集]
    >DV法を作りこんな状態を作り上げ非婚少子化を促進した福島瑞穂が少子化担当大臣とは・・・完全にお笑いの世界です

    そうですよ、男は必死で働き妻を養え、妻に不満は言うな、家事をさぼったら、妻の内助の功を労わない夫のせい、家事をさぼることをなじるな。もしそうしたら離婚。「精神的暴力を受けた」と慰謝料かっぽ取られ、子供と引き裂かれる。

    こーんな結婚に、どこの男性が憧れますか?こんな女性にばかり一方的に有利な、理不尽な結婚制度で、どうやって健全な家庭が築けますか?

    結婚は当たり前だけど、男と女で成立するものだよ。片方だけにあまりに偏った制度はやがて無理が生じて破局するよ?

    その前兆が目下の、晩婚化、離婚増加、出生率の低下じゃないの?

    以前から離婚の家庭裁判は女に有利だったでしょ。これ以上、DV法だ何だと女に離婚を誘導してどうするの?

    本音としては生活保護などで、母子家庭にこれ以上税金食い尽されたくない。

  65. 名前:tokumeikibou #- | 2010/04/19(月) 01:53 | URL[ 編集]
    こういうフェミに連中は、本当の目的は自分たちのエゴを満たして腹いっぱいにすることなのに、そこに正義の面をして「男女平等、男女共同企画、女性の人権の向上」とか大義名分を、さもそれらしくするフェミ立ちの偽善が許せません。

  66. 名前:ごまちゃん #- | 2010/04/21(水) 02:20 | URL[ 編集]
    まさに私の弟が被害者。
    元の原因は妻の度重なる不倫。
    不特定多数と不倫し、私の弟が邪魔になり離婚にも応じなかったから虚言DVで今シェルター生活。
    もちろん子供も連れて…
    買い物に行ってくる風に出ていったきり。
    なんで悪い方が法で守られ金まで貰えて被害者が泣き寝入りするの??
    この馬鹿げた方を作ったバカサヨクが憎い!
    これに立ち向かう法律を作るべきだと思う。

  67. 名前:名無しさん #- | 2010/04/21(水) 11:14 | URL[ 編集]
    また福島瑞穂の日本破壊活動が民主党政権下で進行中

    「ジェンダーフリー」や過激な性教育への歯止め削除 男女共同参画中間案、福島氏の意向色濃く
    http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100415/plc1004152054010-n1.htm
    http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100415/plc1004152054010-n2.htm
    2010.4.15 20:53

     政府の男女共同参画会議の基本問題・計画専門調査会(会長・羽入佐和子お茶の水女子大学長)は15日、平成23年度から5年間の男女共同参画基本計画策定に向けて中間整理案を公表した。性差否定の温床となった「ジェンダーフリー」や過激な性教育への歯止めをかけた現行規定を削除したほか、公的機関などの一定比率を女性とするよう割り当てる「クオータ制」の検討を初めて明記するなど、福島瑞穂男女共同参画担当相の意向を踏まえた急進的な内容となった。

     現行計画では「ジェンダーフリー」という用語を利用して男女の性差や男らしさ、女らしさを否定する動きについて、「国民が求める男女共同参画社会とは異なる」と指摘。発達段階を踏まえない行き過ぎた性教育についても自制を求めているが、中間整理案ではこれらの表現は削除された。

     福島氏は2月、あらゆる施策でジェンダー平等の視点を取り入れるよう求める「基本的考え方」を公表しており、中間整理案も「福島氏の考え方を全部反映した」(内閣府幹部)という。


     中間整理案は「政策決定過程への女性参画拡大が十分に進まなかった」と、これまでの政府の取り組みを批判。「政党や民間企業などへの行政の働きかけが自制的だった」ことなどを理由に挙げて、実効性ある施策の導入を求めた。

     具体的には、男女間格差を改善する「ポジティブ・アクション」を進める上でクオータ制の導入検討を明記。男女共同参画への積極的な取り組みを公共事業受託の条件とする法整備や、税制優遇措置の検討も初めて盛り込んだ。

     政府内で法案提出が検討されている選択的夫婦別姓については「女子差別撤廃委員会の最終見解も踏まえ、民法改正が必要である」と強調した。

     同会議では公聴会を経て、6月をめどに鳩山由紀夫首相に答申する。政府は年内に次期計画を策定する方針だ。ただ、夫婦別姓の導入には亀井静香郵政改革・金融相が強く反対しており、政府内の調整は難航しそうだ。

  68. 名前:tokumeikibou #- | 2010/04/23(金) 07:22 | URL[ 編集]
    フェミたちの大半は在日がらみと言うのは本当ですか?

    自分たちは在日と女性と言う二重のハンディを背負って日本社会で苦労した、自分たちを不当に扱った日本に復讐してやりたい。そういう意図なのでしょうか。

    でも、在日の問題と女性の問題は別であって、そこに一緒くたに「私たちは差別された」と言われても混乱するだけなの。

    女性問題とかにすり替えずに、堂々と在日であることを公表して、過去に在日であるために辛酸をなめた、と普通に告白すればいいでないか。

    在日故に差別された過去を「女性」を使って清算しようとするからややこしくなるんだよ。

    在日問題は在日問題。女性問題は女性問題。こじつけてセットにしないで。問題がややこしくなるの。

  69. 名前:名無しさん #- | 2010/06/06(日) 06:44 | URL[ 編集]
    DV法とかね、男女共同なんとかとかね、いろいろあるけれど、さも、女性の味方みたいに、文を連ねているけれど、実際、いざ暴力男につかまっても、何にもしてくれませんよ、いざとなると・・・
    自分がそこに行ったから分かるんです。
    ボランティアだか何だか知らないけど、自称「女性を暴力から守る会」の奴らは、やる気なさが、全体から充満していたし。

    各事務手続くとかも恐ろしくいい加減だし。何か問い合わせして「今上の者、担当の者がいません、折り返し電話させます」といってその電話は永遠に来ることはなかった、なんて一度ではなかった。

  70. 名前:名無しさん #- | 2010/07/21(水) 10:26 | URL[ 編集]
    ある男から拒否してるのにしつこく言い包まれ強引にホテルに連行された。

    フェミの屁理屈は大嫌いだが、あの時には、男の強引さに辟易した。

    しかし、婦人相談所なんて行かないよ。誰が行くもんか。
    あんなところ行ってもなーんにもならないもん。
    もっと傷つけられるだけだもん。
    あんなところ信用いてないもん・・・

  71. 名前:離婚経験者 #- | 2010/08/13(金) 10:17 | URL[ 編集]
    私もdv法は悪法だと思います。もう随分前ですが、一度保護命令を受けました。暴力は反対の平和主義者でありましたが、結婚してた時に、一緒に仕事していた元妻が妊娠中いらいらして、私に暴力を振るってました。その時は友人に相談していたのですが、信じてもらえず、暴力もなくなったので我慢してました。
    しばらくして、妻の暴言が始まり(仕事が嫌だと)、最初は我慢してたのですが、だんだん以前の暴力も思い出し(当時妊娠中だったので私が我慢してたので)、殴ってしまいました。
    そしたら私に保護命令が出たのです。
    まあ、私が殴ったのは悪いのですが、前の殴られたのはどうなったのか?私は加害者で、何故、元妻は被害者なのか?裁判では元妻が口をすべらし自分も暴力振るったことになってますが、元は私が悪いこと
    になってしまい、なくなく和解しました。
    私が見る目がなかったり、やさしさを失っていたのかもしれないと反省もしましたが、お互い様のような気がしますし。
    一方的にやられている方は助けないと困るでしょうが、元妻は助けなくてよいのでは。普通に離婚でよいと思います。
    dv法は弁護士の儲け口となっている現状をみますと、本当の救済方法を考えて廃止するべきかと思います。
    私は今現在も、私は異常なのかと際悩まされ、女性と付き合っても、結婚前に躊躇して別れてしまいます。
    今まで10数人とお付き合いしましたが、殴ってしまったのは元妻だけなのですが。

  72. 名前:さようなら #- | 2010/08/18(水) 01:46 | URL[ 編集]
     僕は生存に降りてしまったことを少なからず後悔している。僕にとって人生は地獄よりも地獄的であった。
     身辺活動困難で肉体をえぐられるような苦痛を伴う延命治療、これは僕の体に残された手術痕や、延命治療での壮絶なカルテから理解されるものであろう。
     また、理不尽に悪徳弁護士や保護施設から妻子をむしり取られた精神を心底からえぐられるような苦痛や孤独感、絶対的絶望感は如何様にも払拭できるものではない。僕が妻とした者の失踪に始まり、悪徳弁護士(東京第二弁護士会 真野○恵)が己の利益のために妻子との情報を一切遮断し、夫はどこまでも悪いとする洗脳を保護施設にて行ってきたのである。
    また、我が愛娘の高校進学に至っては『大川有希』などという「偽名」で都立五日市商業高校定時制へ一年間だけの通学という条件付きで通学させていたのである。父親としての権利は当然の如く踏みにじられ、ここで受けた愛娘の心理外傷を慮ると胸がえぐられる思いで堪らない。悪徳弁護士や保護施設関係者は、そこまでして着手金や国からの助成金が欲しいのか!!!
     これら悪徳弁護士の行状は2007年より家庭裁判所八王子支部にて行われた。一日置きに人工透析を受ける僕にとって、答えありきの離婚裁判に準備書面を作成したり、定期的に家庭裁判所へ通うのは、体力のない僕にとっては苦痛以外のなにものでもなかった。翻ったみかたをするなら、身辺活動困難な者から婚姻解消を簡単に行う現行法に問題がある。身辺活動困難な者が独りにされてしまえばどうなるのか容易に想像できよう。
    事実、僕は衣服にも困り、洗濯干しも座ったまま行ったり、買い物にも困窮したため缶詰や保存食に頼る生活を強いたげられてきた。また、三年間で風呂には二回しか入浴していない。むろん布団は三年間干していない。身辺活動困難で定期的に家庭裁判所へ足を運ぶなど、これらの様相から理解できると思う。
    僕のような人間が何を言っても世間が動かないのは理解しているが、安直に心を持たない者に弁護士資格を付与してしまう司法の在り方や、法改正を愚行している行政にはもはや未練はない。
     2007年以降、妻子の行方はおろか、電話一本ないのが現状である。妻子との音信不通は先々も継続されるものと思う。
     僕は勿論死にたくない。しかし生きているのも苦痛である。
    僕は自力で生きるための解決を試みた事がある。幾度か長男の通う学校へ訪れ、僕が子供たちを心配している気持ちを伝えようと考えたためであった。ところが、長男は僕を見つけるなり逃げ出したのである。それは物凄い形相であった。僕は子供たちを父親として叱り付けはしたものの、かすり傷ひとつ負わせた事はない。それが、まるで殺人鬼を見るような形相で逃げ出したのである。走る事のままならない僕は、ただ長男の逃げる姿を見送るよりなかった。これが正常な親子関係と言えるだろうか?
     今の僕はまんじりともせず延命治療を行い、意識ある限り妻子を心配している。僕の意識下には肉体的苦痛と精神的苦痛のみが占領しているものの、そこには僅かばかりの希望さえ微塵もない。
    また、日々体力は衰え、これより先は孤独死か介護のお世話になりながら朽ち果てるのは必至に思う。
     よって、我が身の将来に微塵の希望もなく、世間に何等のお役立ちもできない以上、自らを処断する決意を固めた。
     苦しみもない、悲しみもない、傷みもない、まして人間として虐げられることもない場所へ旅立つ。それが漆黒の闇であろうと、僕には天国に思える。
     我が身の形骸は無縁仏にて処分願う。

    最期に、断っていた酒と、食べたくても我慢していたPizzaで晩餐でもしよう。


  73. 名前:通りすがり #- | 2011/01/17(月) 01:21 | URL[ 編集]
    http://www15.ocn.ne.jp/~empkng/

    もう助けてくれーまた変なNGOが暴走してるー!
    賛助会員募集だって。
    そんなところに金入れたら、どぶに捨てるようなもんじゃ!!

  74. 名前: # | 2013/11/16(土) 16:01 | [ 編集]
    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/76-a4550879
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。