NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
痛いニュース(ノ∀`)若者がモノを買わない理由-「インターネット依存」、「低い上昇志向」
cc9ffc88.jpg

 若者層のマーケティング調査機関であるM1・F1総研は8月28日、首都圏在住のM1(男性20歳~34歳)、F1(女性20歳~34歳)層の消費行動に関する調査レポート「若者がモノを買わない要因の考察と消費を促す方法論」(PDFファイル)を発表した。

 レポートによれば、若者がモノを買わない要因として「将来に対する不安」、「低い上昇志向」、「固定化された人間関係」、「漠然とした結婚意識」、「インターネットへの依存」の5つがあるという。

 M1・F1総研はこれらの要因が下記のように「貯蓄志向」、「いいモノへの欲求」、「他人に触発されてモノを買う経験」、「今やりたいことをやる意識」に影響を与え、結果として消費の低下につながっていると分析している。

将来に対する不安→将来に不安を抱いているM1、F1は、貯蓄志向が高い。したがって消費力は低い。

低い上昇志向→上昇志向を持たないM1、F1は、いいモノを欲しいという欲求が低い。したがって消費力は低い。

固定化された人間関係→交友関係の開拓意欲が低いM1、F1 は、他人に触発されてモノを買う経験が少ない。したがって消費力は低い。

漠然とした結婚意識→結婚想定時期が遠いM1、F1は、今やりたいことをやっておきたい意識が低い。したがって消費力は低い。

インターネット利用時間
<M1層>→インターネット利用時間が長いM1は、情報が多すぎて調べるのが面倒になり、購入を中止した経験が多い。したがって消費力は低い。

<独身F1層>→インターネット利用時間が長い独身F1は、ネットで調べている間に、何を買ってよいかわからなくなった経験が多い。したがって消費力は総じて低い傾向。

 レポートでは、若者に積極的に消費してもらうためのアプローチとして、購買へのためらいを払拭するための“背中の一押し”や“先送りはできないと”思わせることが効果的で、さらに機能訴求よりも“素晴らしい自分”イメージを想起させることが有効であると考察している。


若者が消費をしない理由…それはお金が無いからです。
記事本文は、他の要因を並べ、徐々に論点をずらし、結論に至る頃には大きくずれていますが、本当はお金が無いから消費する事が出来ないだけなのです。

お金が無いから物を買うのも慎重ですし、お金が無いからバブル時代の基準を引き摺ったワガママなパートナーの要求に応えきれなくて自ずと交際も控える結果になり消費は減ります。今お金が無くて、将来も好転する気がしないから不安なのは当たり前です。
頼みの労働組合は本業の労使交渉など後回しで、反日政治活動ばかり優先で役立たずですから八方塞です。

消費を促す記事は必要なのかもしれません。しかし『消費しないヤツは悪』『若者が全部悪い』などと言う乱暴な論調の記事では逆効果の気がしますが?
実際、お金が無いので無い物は使いようがありませんしね。

収益を上げても一部の経営者と幹部の報酬だけが爆発的に増えて、下っ端の給料は『コスト削減』のあおりを受けて実質下がる一方です。
企業は正社員枠を削り、アルバイト、パート、派遣にドンドン切り替えて『コスト削減』と胸を張りますが、それを全ての企業がやれば我々一般人の台所事情が苦しくなるのは当たり前です。払うものはしっかり払ってお金を循環させなければ話になりません。

自分達でお金の流れを塞き止めておいて、『何で物が売れないんだろう?』と寝言を言われても何も出来ない我々は笑うしかありません。『頭がおかしいのかい?』と聞きたくなります。
『ナイスジョーク!』と褒めてあげれば良いのですかね?

これこそ『エコ』ですよw
別に我々はこんな強制エコ生活を望んでいませんけどね。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:都議選予定候補 田口圭 #KJt5rxSw | 2008/08/29(金) 17:03 | URL[ 編集]
    >インターネット利用時間
    <M1層>→インターネット利用時間が長いM1は、情報が多すぎて調べるのが面倒になり、購入を中止した経験が多い。したがって消費力は低い。

    ><独身F1層>→インターネット利用時間が長い独身F1は、ネットで調べている間に、何を買ってよいかわからなくなった経験が多い。したがって消費力は総じて低い傾向。

    この記事をよく読むと、同じことを言ってますね。
    これじゃあ男女の違いが分からない

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/702-0e02eacb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。