NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ただニュース速報 銀行のミスで口座に2800万→スーパーで食料買って貧困者に配る→遺失物横領で逮捕
ソースあんならすぐ出せ - 銀行のミスで口座に2800万→スーパーで食料買って貧困者に配る→遺失物横領で逮捕
痛いニュース(ノ∀`)銀行のミスで口座に2800万→食料買って貧困者に配る→遺失物横領で逮捕
Web-Tab グリーンランドの誠実な犯罪者-デンマーク-ウェブタブ
a9c5c906.jpg

 銀行側による個人情報の入力ミスで、大金を手に入れた男-しかし3週間で状況は一変、遺失物横領の疑いで逮捕されてしまったという。国営デンマーク放送協会(DR)が伝えた。

 グリーンランドのナノルタリークに住むこの男は3週間前、デンマークの銀行「BRFkredit」から130万デンマーク・クローネ(約2800万円)の残高を記載した取引明細書を受け取った。

 同行に口座を持たないこの男は、高額な残高に仰天。電話で確認したが、銀行からの回答は次のようなものだった。「確かにあなたの口座です」。

 定期的に宝くじを購入していたこの男は「ついに当選したんだ」と勘違い。グリーンランドの銀行に持つ口座に残高の一部を送金するよう「BRFkredit」に依頼したという。

 ナノルタリーク警察当局によると、この男は45万デンマーク・クローネ(約961万6500円)を3週間で使ってしまったという。

 自分のためにはボートやコンピューターを購入しただけというこの男。しかし、周りへの気配りは素晴らしいものだった。家族全員のために携帯電話を複数台購入。貧しい人々のためにスーパーマーケットで食料を買い込んで配り、お金に困っている友人たちには現金を渡していたという。

 残念なことに、この男の「ミリオネア生活」には今週初め、終止符が打たれてしまった。「BRFkredit」がまったく別人の口座にこの男の個人情報を誤って入力していたことが判明したのだ。
 
 ナノルタリーク警察の担当者は今回の事件を「特殊なケース」と語る。「銀行への確認や、金の使い方を考えると、誠実な行動を取った『犯罪者』だね」。



いやいや、銀行に確認の電話まで入れて、それでも『貴方の口座です』と念を押されてるんだから、犯罪者呼ばわりはおかしいだろう。
逮捕されるのなら、この男ではなく、銀行員の方だろう。

お金を振り込んだ口座を用意して第三者に押し付け、不審に思って確認の電話を入れても『間違いなく貴方の口座です』と念を押し、お金を使ったら逮捕って、手の込んだトラップじゃないですか。
そんな行為が許されるなら、刑務所に送り放題ですよ。
銀行員はトラップ仕掛け放題、人を陥れ放題って事になります。

銀行はこの男を陥れたといっても全く過言ではない。何か恨みがあったのか?と思われても何の不思議も無い。
この件でこの男性だけが逮捕されるのは全く意味不明だ。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:都議選予定候補 田口圭 #KJt5rxSw | 2008/08/23(土) 00:36 | URL[ 編集]
    > 逮捕されるのなら、この男ではなく、銀行員の方だろう。

    同意です。銀行の過失は大きいと思います。

  2. 名前:名無しさん #- | 2008/08/23(土) 11:15 | URL[ 編集]
    押し付け融資、「押し貸し」じゃんw
    詐欺する銀行が悪いだろ。

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/680-676c7b43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。