NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北京オリンピック開会式の花火による「巨人の足跡」は本当にCGだったのかどうかを検証してみた - GIGAZINE
ああ、昔にもどりたい 【北京五輪】 開会式の「巨人の足跡」花火、実はCG合成の映像でした… 実際には打ち上げられず
東京エスノ 【北京五輪】開会式の「巨人の足跡」花火はCG合成映像だった
巨人の足跡花火はCG映像 五輪開会式、1年かけ制作
ashiatohanabi.gif

 【ロンドン、北京12日共同】北京五輪の開会式の際に、全世界にテレビ放映された花火で描いた“巨人”の足形の映像は、コンピューターグラフィックスによる合成映像だったと、英デーリー・テレグラフ紙などが12日までに伝えた。五輪映像効果担当者が、合成と認めた。約1年の時間をかけて制作したという。

 英スカイニューズ・テレビによると、開会式の映像は、全世界の30億人以上が視聴した。

 映像は、開会式の開始直後に、北京市中心部の上空に巨人の足形のような形で花火が打ち上げられ、永定門から天安門広場を経て五輪メーン会場、国家体育場(愛称・鳥の巣)まで、巨人が歩いて近づく様子を空撮で表現していた。

 花火は実際に打ち上げられたが、航空管制などで空撮ができないため、合成映像を使用することを決めたという。

 担当者によると、映像は55秒間で足形は計29個あったが、「鳥の巣」上空で最後に打ち上げられた花火を除き、残りは事前に用意した特殊映像だった。




「花火は家で見たほうがいい」交通管理局が指南 :エクスプロア中国

 五輪開幕式に合わせて市内各地で打ち上げられる花火について、北京市交通管理局は7日、テレビで見るのが一番きれいなので、わざわざ外出する必要はないとのコメントを発表した。当局では、現場の混乱を避けるために市民の外出を少しでも食い止めたい考えだ。
 北京市では8日を急遽祝日として市内各地の交通を減少させることを決定。開幕式に鳥巣を訪れる人が10万人に上るため、できる限りの人出を抑えたい狙いがある。
 市内各地で打ち上げられる花火について、「1分足らずで終了するのでわざわざ見に出かける必要はなく、テレビのほうが確実によく見える」と交通管理局はコメントしている。また、打ち上げ場所の一つ、天安門広場も8日は封鎖されることになっているので、天安門広場の観光は諦めるようにとも勧めている。


別にCGを使っちゃ駄目って訳じゃないけど、見せ場の仕掛けをCG使っちゃうなら、もう開会式なんかやらないでオールCGで良いんじゃないかな?

『巨人の足跡』以外の花火もCGによる捏造だったそうです。
北京オリンピック開会式の花火中継、部分的にCGによって映像を捏造 - Technobahn
ept_sports_oly_experts-471791826-1218418035.jpg

 8日に華々しい開会式が行われた北京オリンピックとなるが、TVによって世界同時中継された映像の夜空を飾った花火の映像の一部はコンピューターグラフィックス(CG)によって捏造されたものであることが10日までに明らかとなった。

 同日付けの英テレグラフ紙の報道によると、全ての花火は開会式会場に打ち上げ準備が整えられた形で設置されていたものの、設置された花火は極めて大量に及んだことから一部に関しては安全性の理由から直前になってから打ち上げが中止。中止された花火の分に関しては事前に撮影されていた別の映像を生放送の中に差し入れたり、全景に関してはCGによって画像を複製することで対応したとしている。

 中国のマスコミではこれまでにフォトショップ(Photoshop)などのペイントソフトを使って一部が偽造された報道写真が使われることが度々、あり。その度ごとに大きな問題となってきたが。今回の明るみになったオリンピック開会式でのこの捏造映像問題、今のところ開会式は「お祭り」的なイベント的要素が非常に強いため、多少の過剰演出があったとしても許容されるべきなのではないか、といった肯定派の方が多そうだ。



中国人はやっぱり何かが違うよね。
演出と言われてしまえばそれまでなんだけどねぇ…なんか納得いかないな。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/637-98c8f0a0
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。