NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4歳の孫、突き倒し死なす-横須賀署が46歳の祖母逮捕 ローカルニュース ニュース カナロコ -- 神奈川新聞

 孫の男児に暴行を加えて死なせたとして、横須賀署は二十七日、傷害致死の疑いで横須賀市大矢部三丁目、ヘルパー折笠麗子容疑者(46)を逮捕した。

 調べでは、折笠容疑者は二十六日午後九時四十五分ごろ、自宅で孫の折笠嶺君(4)の両肩を押して突き倒し、頭を床に打ち付けさせるなどして二十七日朝に死亡させた疑い。容疑を認めているという。

 同容疑者は嶺君が数回にわたっておもらしをしたため、しかった際に突き倒したという。倒れた後にしばらく泣いていた嶺君の意識がなくなったことに気付いた同容疑者が夫(58)に連絡。自宅に戻った夫が一一九番通報した。

 目の周りにあざがあり、左腕にやけどのあとがあることから、同署は嶺君が日常的に虐待を受けていた可能性もあるとみて調べている。

 同署によると、嶺君は同容疑者の次男の息子で、今年四月に引き取って養子縁組したという。
2008/07/27 神奈川新聞



傷害致死:孫を倒し死なす 46歳祖母を逮捕--神奈川 - 毎日jp(毎日新聞)

 神奈川県警横須賀署は27日、4歳の孫を突き倒し死なせたとして横須賀市大矢部3、介護ヘルパー、折笠麗子容疑者(46)を傷害致死容疑で逮捕した。「尿を漏らしたことを注意したが反抗的だったのでやった」と容疑を認めているという。

 調べでは、折笠容疑者は26日午後9時45分ごろ、自宅1階居間で、孫の嶺(れい)君(4)の両肩を押して後ろに突き倒し、後頭部を強く打って死なせた疑い。泣いていた嶺君が突然ぐったりしたため、折笠容疑者の夫(58)が119番。27日朝に搬送先の病院で死亡した。

 嶺君の両親は05年ごろ離婚し、今年4月から折笠容疑者方で暮らすようになった。これまでにも「しつけ」として火をつけて熱したライターを押し当てるなどの虐待をしていたという。


ちょっと突き飛ばして、たまたま打ち所が悪かっただけなら運の悪い『事故』言う事も出来ます。目の周りのあざもたまたまつく事もあるでしょう。親のしつけの中で必要だったのかもしれません。

しかし『熱したライターを押し当て火傷させる』のは『しつけ』でしょうか?事故でそうなるならあるでしょうが、『しつけ』と称して意図的に行われたのならそれは『虐待』です。本件の場合『目の周りのアザ』や嶺君を死に至らしめた『突き飛ばし』もあわせて日常的に養母である折笠麗子容疑者による激しい暴力が続いていたと推測出来ます。

本当に残酷な事を平気でする女性が目立ちます。そう感じている人も多いと思いますが気のせいではありません。子供を殺す犯人は、実際は殆ど家庭内の人物、『母親』なのです。
マスコミや男女共同参画に巣食うフェミ・ジェンダーが隠してきた『都合の悪い事実』が隠し切れなくなっているだけなのです。
真実を捻じ曲げて、女性や子供は常に弱い『被害者』であり、男は凶悪で乱暴な『加害者』で常に『被害者』の生命を狙っている事にしたいのです。
それを『真実』『常識』にでっち上げないと『都合の悪い』事になる人達が居るのです。

折笠麗子容疑者の職業が『ヘルパー』である事が気懸りです。
幼い子供に対して残酷な事を繰り返していた折笠容疑者の手による『被害者』があちこちに居るのではないか?と心配しています。その辺りの調査もしてくれると良いのですが…

子供の命は子供のモノです。好き勝手に命を奪わないで下さい。
折笠嶺君のご冥福をお祈りします。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/633-f13aedef
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。