NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
乳児遺体を押し入れに放置、近くに脱臭剤 - 社会ニュース nikkansports.com

 浜松東署は30日、生まれて間もない赤ん坊の遺体を自宅アパートの押し入れに放置したとして死体遺棄容疑で、浜松市南区、代行運転手西藤裕美容疑者(31)を逮捕した。

 調べでは、同容疑者は2月ごろ、自分が産んだ赤ん坊の遺体を袋に包んで縛り、段ボール箱に入れて押し入れに隠した疑い。腐敗が進んでいるため性別は不明。近くには脱臭剤が3個あったという。同署が死因などを調べている。

 西藤容疑者は小学生の娘と同居男性との3人暮らし。
[2008年7月30日20時15分]



死体遺棄:赤ちゃんの遺体、押し入れに隠す 容疑の女逮捕--浜松 /静岡 - 毎日jp(毎日新聞)

 赤ちゃんの遺体を自宅の押し入れに隠していたとして、浜松東署は30日、浜松市南区三和町の運転代行会社員、西藤裕美容疑者(31)を死体遺棄容疑で緊急逮捕した。西藤容疑者は「自分で産んで捨てた」などと容疑を認めており、遺体を司法解剖して死因や動機の解明を進める。

 調べでは、西藤容疑者は今年2月ごろ、自分が産んだ赤ちゃん(性別不明)の遺体を、自宅アパートの居間の押し入れに隠し捨てた疑い。遺体はビニール袋にくるまれて段ボールに入れられていた。今月中旬に情報が寄せられ、同署が30日に西藤容疑者宅を捜索、一部がミイラ化した遺体が見つかった。西藤容疑者は、内縁の夫、小学生の長女と3人暮らしだった。



そして続報。
やはり西藤裕美容疑者が自分の子を殺害していました。

「自宅で出産の女児殺害 「子供いなければ…」」事件です‐事件ニュースイザ!

 浜松東署は10日、出産直後に女児を殺したとして、殺人容疑で、浜松市南区三和町の代行運転手、西藤裕美容疑者(31)を再逮捕した。
 調べでは、西藤容疑者は2月3日ごろ、自宅で出産した後、女児をタオルで巻き、袋に入れて殺した疑い。死因は窒息死。調べに「子供がいなければ、今の生活を続けられると思った」と供述しているという。
 同署は7月末、女児の遺体を自宅に放置したとして死体遺棄容疑で西藤容疑者を逮捕、女児が死亡した経緯を追及していた。


母による残酷な殺人は続いていく。
子供の命は子供のモノ。母親の玩具ではありません。
子供はただ生きたいだけ、両親に愛されたいだけなのです。
どうか殺さないで下さい。

幼き赤ちゃんのご冥福をお祈りします。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前: # | 2011/05/10(火) 12:36 | [ 編集]
    このコメントは管理者の承認待ちです

  2. 名前: # | 2011/06/15(水) 01:19 | [ 編集]
    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/629-e4047efd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。