NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒マッチョニュース 【スペイン】“チベット騒乱の際に市民を虐殺した”として、高裁にて中国国防相らを「人道の罪」で審理…中国の反発は必至
NIKKEI NET(日経ネット):チベット騒乱、中国国防相を「人道への罪」で審理 スペイン

 スペインからの報道によるとマドリードの全国高裁は5日、今年3月のチベット騒乱の際、中国当局による市民の虐殺などが行われた疑いがあるとして、梁光烈国防相ら7人の中国高官を「人道に対する罪」で審理することを決めた。人権団体などからの告発を受理した。司法当局の決定に、北京五輪開幕を直前に控えた中国側が反発を強めるのは必至だ。

 非政府組織(NGO)「チベット支援委員会」などの人権団体は、中国当局が暴動鎮圧を名目に少なくともチベット市民203人を殺害し、6000人近くに重傷を負わせたり行方不明に追い込んだりしたと告発していた。告発を受け高裁は虐殺や拷問の実態について審理を進める。


やり方自体は正直人権左翼そのもので賛同出来ない。
しかし一応主張の筋は通しており、中国に対しては全く抗議しない日本の反戦平和人権サヨクに比べれば遥かにマシ。

チベットを無視し、偽善者にさえもなれていない日本のサヨクの存在の『汚さ』を証明している。

経済の為に中国に対して『甘い態度』を続けても、中国は図にのる一方です。『そういう国』ですので決して得にはなりません。

心ある方はチベットを忘れないで下さい。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:風来ユーキ #NJsiWxd2 | 2008/08/09(土) 21:48 | URL[ 編集]
    同意です。アムネスティーとか好きじゃない所もあるけど、
    彼らがチベット問題を積極的に取り上げ中国に物申す度に、
    日本の自称人権団体・エセ平和団体が滑稽で仕方ありません。
    チベットの事態は日本にとって決して他人事ではないのに、
    人権屋さんたちは日本人の味方ではないのがよ~く分かりますね。
    今以上に日本人を骨抜きにすることが彼らの使命・・・?(´・ω・`)

  2. 名前:おふコース #- | 2008/08/10(日) 23:29 | URL[ 編集]
    日本の南京大量虐殺についてあれほど批判し、抗議していたくせに結局は自分たちも同じことを裏でしているじゃん。

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/618-8921c7b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。