NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さんはこの事件を聞いたことあります?

「外務官僚、ホテル代1500万“踏み倒し” セミスイートに300日宿泊」事件です‐事件ニュースイザ!

 外務省経済局の男性官僚(40)が、都内のホテルの宿泊代1500万円以上を支払わず、ホテル側とトラブルになっていることが30日、関係者の話で分かった。ホテル側は刑事告訴や民事訴訟を検討しているという。この官僚は産経新聞の取材に、「確かに支払いはしていない」などと事実関係を認めた。外務省では以前、ホテル代の水増し請求事件などで職員が逮捕されており、再び外務官僚の“たかり体質”の一端が浮かんだ。

 複数の関係者によると、この官僚は平成18年6月から19年4月までの293日間、該当のホテルのセミスイートルームに宿泊。1泊の料金は5万2500円で、合計で約1538万円の債務が生じたが、現在まで全く支払われていない。

 官僚は家庭の事情で都内の自宅を出た後、知人の紹介などがあってホテル宿泊を始め、そこから東京・霞が関の外務省に出勤していた。19年4月以降は官舎に移り住んでいるという。

 ホテル側はこれまで再三にわたって支払いを求めたが、応じる気配がないとして、今年7月に請求書を送付。官僚は数日後にホテルに出向き、謝罪文を示したという。

 この謝罪文では「極めて礼節を欠いた不義理を働いたことにつき、一人の人間として本当に恥じ入るばかりであり、申し開きのことばもございません」としながら、「今の自分にはとても支払い能力はございません。せめて金額を一般客室料金×宿泊日数としてお支払いさせていただくことでご検討頂けないでしょうか」と“割り引き”を求めている。

 だが、ホテル側は「これまで誠意ある態度が一切みられなかった」と納得しておらず、官僚に対し刑事・民事両面での措置を検討しているという。

 官僚は産経新聞の取材に、「宿泊したことや料金を支払っていないのは事実で、金額については先方とお話させていただきたい。もちろん払う意志はあり、誠意は尽くすつもり」などと話している。

 外務省をめぐっては平成13年、要人外国訪問支援室長による外務機密費詐取や課長補佐によるハイヤー代水増し請求、ホテル代水増し請求が次々と発覚し、関係者が逮捕・起訴されるなど、金銭に絡む問題が多発。昨年8月には、在外公館に勤務していた職員が公金を着服したとして懲戒免職処分となっている。


マスコミは『外務省官僚による不祥事』『たかりの構図』と挙って取り上げて、結構大騒ぎになりました。

「【産経抄】8月3日」コラむ‐オピニオンニュースイザ!
【産経抄】8月3日 - MSN産経ニュース

 日本を代表するオペラ歌手だった藤原義江は妻と別れた後、自宅を処分し帝国ホテルを住居とした。昭和50年にホテルから病院に運ばれて亡くなるまで約20年にも及んだ。「お帰りなさい」と迎える従業員たちと家族のような付き合いだったという。

 ▼やはり日本を代表する女優、田中絹代も10年ばかり帝国ホテルに住んでいた。鎌倉に豪邸があったが、いつもここから撮影所などに通っていた。藤原にしても田中にしても家族がなかった。今風に言えば「癒やし」を求めてホテル暮らしを選んでいたようだ。

 ▼そんな名テナーや大女優にあこがれたわけでもあるまいが、外務省の40歳の職員が10カ月近くもホテル住まいをしていたという。それも、東京都内で1泊5万円余りもする部屋だった。そこから毎日外務省に出勤していた。それだけなら何ともうらやましい限りである。

 ▼ところが、その宿泊代約1500万円をまったく払っていないとなれば、おだやかでない。これほど贅(ぜい)を尽くしていながら、支払いを求められると「今の自分にはとても払う能力はありません」と泣きを入れているという。あきれるというより、どこか奇妙な話だ。

 ▼ひょっとすると、外務省の者だと言えば、どんな高いホテルでもただで泊めてもらえるとでも思っていたのだろうか。それとも、後で外務省に請求して税金で払うつもりだったのか。いずれにせよ、どこかに歪(ゆが)んだ「エリート意識」があったような気がする。

 ▼戦前の日本には、高級官僚や軍人がエリートとして尊敬され厚遇されていた時期もあった。だがそれは、国益を守るため命がけで働くことと引きかえだった。贅沢を味わうためにだけ職を利用しようというのは、単なる「たかり」にすぎない。


個人的には『変な事件だよねぇ』とは思ってた。外務省官僚が始めから踏み倒すつもりでホテルに住むかぁ?
大体、普通は長期滞在者は一週間とか期日を決めて清算させられる。そんなに長く放置する訳がないだろう。
何か『ホテル側との個人的トラブル』があるんじゃないのかな?っていい加減に憶測してました。

http://officematsunaga.livedoor.biz/archives/50686343.html

ところが、この件について、デヴィ・スカルノ氏がご自身のBlog『デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba』の
外務省官僚の宿泊代1538万円不払い事件|デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba
にてぶっちゃけてくれました。

ホテル・プリンセス・ガーデンの片岡都美様へ

なんとすごい騒ぎなのでしょう。
各紙朝刊から、各局テレビ朝から晩まで。 びっくりいたしました。

片岡都美さん、私はあなたが大好きです。
私達は、武士道について、また日本の未来について、
日本の教育の低下や道徳の無さ、腑抜けな政治家たちをなげき、
日本の未来を思って憂国の念を分かち合い、
一緒に戦う同志のような気持ちでおりました。
故に、今度のことは遺憾です。

最初、新聞記事を見たときは、
どのホテルのことか判りませんでした。
テレビを見てあなたとわかり、非常に残念になり悲しくなりました。
ホテルの名前や、あなたの名前も顔も隠されていましたが、
知っている人はすぐ判った筈です。

外務省の居酒屋タクシー問題など、
官僚をたたく風潮があるためか、
各新聞が大々的に取りあげテレビでは評論家と称する方々や
国際弁護士の面々がこぞって色々な意見を吐いておりました。

週刊新潮が『フジモリ元大統領と美人社長』というタイトルで、
あなたと元ペルー大統領のフジモリ氏について
どっこいしょ記事を3~4回、
グラビアページなどでも大々的に扱ってきましたが、
今回あなたの知人の方のコメントには、
何をか言わんやぐるになっている感があって、
恥ずかしかったです。

何故、このような騒ぎをおこすのですか?
西洋の諺で「実に恐ろしきは、裏切られた女」、
日本の諺にも「可愛さ余って憎さ百倍」というのがありますが、
まさにこの事件にぴったりの言葉と言えるでしょう。

あなたはこの外務省官僚の方に、
一生に一度の恋をなさっていたのではなかったのですか?
今から6~7年前ということは
彼が33歳のころからのお付き合いですよね。
フジモリ元大統領とかぶっているのが気になりますが、
これ以上はプライベートですので伏せておきましょう。

フジモリ元大統領が外務省に冷たくされ、
日本の受け入れ側の日本船舶振興会にも
段々と手をひかれていた状態の時、
義侠心の強いあなたがフジモリ元大統領に手を差し伸べ
“隠し財産”が目的と陰口を言われても頑張っていた
あなたを評価していました。
貧しい移民の子が、何百年も続いた白人社会の、
差別、格差社会と戦い、民衆の圧倒的な支持を受けて
その国の大統領になるということは奇跡に近い偉業です。

片岡さん、あなたは私が本人不在のフジモリ元大統領の
参議院選挙応援をあなたに依頼されしていた昨年の初夏、
車で私を送る途中でこの官僚の方を生涯ただ一人の人、
心から愛しているとおっしゃっていましたね。

これまでに常々、彼のことは聞かされていましたが、
そこまでとは知りませんでした。
あなたは私に彼に会って、奥さんと別れて、
あなたと結婚するように説得してくれないかといいました。

その時、私の目の前にいらしたのは、
一人の男性を心から愛し、
悩み苦しみぬいて涙を浮かべている一人の女性でした。

そんなあなたを、私はとても愛おしく思いました。
でも、赤の他人で第三者の私がそんなことを彼に話すこと自体
普通ではないと思われ、不思議でした。

今から考えれば彼は4月にホテル・プリンセス・ガーデンを出ている。
それは、つまり、離婚してあなたと結婚する気持ちはないこと、
あなたとの関係を清算したいから、出て行かれたのですよね。
つまり、彼にとっては終わったこと。
プライドの高いあなたは認めたくはなかったのでしょう。

その後、あなたは何度か彼を取り戻そうとして電話をかけられましたが、
彼は電話には出ず、居留守も使った。 それほど彼の決意は固く、
又、あなたを恐れたのだと思います。
もしかしたら、彼は逃げる以外、すべはなかったのではないでしょうか。
あなたが彼を追い詰めたのか、
彼がそういう不誠実な人だったのか、それは知りません。
彼が出て行ってから、約1年数ヶ月、
その間あなたは連絡の取れない彼に
ついにブチ切れこの男許せぬとばかり、
彼を侮辱し、社会から抹殺せんばかりに企み、
用意周到に彼を貶め、世間の笑いものにしたのでしょう。
あなたの周りにはそういうことを可能にするブレーンが沢山いらっしゃいますね。
おまけに今は官僚をたたく風潮の中、
あなたの恨みをかった彼などひとたまりもありません。

しかし、日本のマスコミも何という騒ぎようでしょう。
最低です。
この人達は常識というものを持っていないのでしょうか。
普通ホテルでは、長期滞在の場合、
宿泊客には週単位で請求書を出します。
そうあれば、不払いとか未払いという事件は起こっていない筈。
今回の不払いの件について、彼は突如今年7月、
1538万円の請求書をもらうまで、
周知の愛人関係にあったため、逢瀬の場と思っていたから、
支払い義務が生じるとは
思っていなかったのではないでしょうか?
今回、ショックを受けた彼は、すぐさま
誠実に手書きの手紙をあなたに送っています。
それを又あなたがテレビで発表する。
額の大きさに驚き、けれど支払う意思のあること、しかし、部屋の料金を
一般客室料金で支払いをさせてもらえないかという内容です。
これは、始めて請求書を見た証拠です。
そもそも、ホテル・プリンセス・ガーデンは
小中高学生の修学旅行生が団体宿泊するホテルです。
あのセミスイートは1日5万円もしないと思います。

もしあなたの主張が事実ならホテル名も
あなたの名前も出してもよかったのではないでしょうか?
マスコミの中には不思議に思っている所もあって、
記事が出た後からこれは男女間のもつれ、
痴話喧嘩の結果、などと、と気づかれたようですが、
一度書いた記事を軌道修正するということは大変、
つまり、この外務省官僚の方は袋叩きにあって終わり!という訳です。

東大卒元ワシントン在住の優秀な男性の未来も
これで終わりになってしまうのでしょうか?
なぜ、一度は必死になって愛を貫こうとした相手の方を、
ここまで社会的に抹殺したあなたの復讐心は
これで今、満足でしょうか? 

この、優秀な外務省官僚の方も、
『恨みをかわないですむ女性との別れ方』という
恋の手管をもう少し勉強する必要がありますね。

しかし、ホテル・プリンセス・ガーデンはミステリアスなところですね。
ホテルの大株主のあなたのスポンサーであったX氏は
部屋に血痕を残して未だに行方不明、
そしてその後、某アウトローの親分の愛人になったあなたが社長に就任。
某ゴルフ場の5億円の脱税をフジモリ氏の日本滞在のためと表明。
またさらにあなたのオペラ歌手の友人の方が殺害され、
そしてあなたのボディガード件運転手が逮捕服役中。



私は、あなたの気風(きっぷ)に惚れていたのに。
この男性に対する仕打ちをみると、女の風上にも置けない。

あなたはどうかなさったのですか?
1538万円くらい、熨斗をつけて譲ったらどうですか?

それでこそ、私の好きな片岡さんです。



この件では2ちゃんでもスレが立ちました。fusianasanトラップ等が多数あるので気を付けて下さいね。
デヴィ夫人がブログで外務省官僚のホテル代未払い事件の闇を暴露したけど、実はすごい人だったんだな
デヴィ夫人がブログで外務省官僚のホテル代未払い事件の闇を暴露したけど、実はすごい人だったんだな 2
デヴィ夫人がブログで外務省官僚のホテル代未払い事件の闇を暴露したけど、実はすごい人だったんだな 3
デヴィ夫人がブログで外務省官僚のホテル代未払い事件の闇を暴露したけど、実はすごい人だったんだな 4

【芸能】デヴィ夫人、ブログで外務省官僚の宿泊代未払い問題でホテル経営者に物申す

【社会】外務省官僚のホテル踏み倒し問題、デヴィ・スカルノ氏が自身のブログ内でホテル経営者に対し遺憾の意を表明
【社会】外務省官僚のホテル宿泊代踏み倒し問題、デヴィ・スカルノ氏が自身のブログ内で”ホテル経営者”に対し遺憾の意を表明★2
【社会】外務省官僚のホテル宿泊代踏み倒し問題、デヴィ・スカルノ氏が自身のブログ内で”ホテル経営者”に対し遺憾の意を表明★3
【社会】外務省官僚のホテル宿泊代踏み倒し問題、デヴィ・スカルノ氏が自身のブログ内で”ホテル経営者”に対し遺憾の意を表明★4
【社会】外務省官僚のホテル宿泊代踏み倒し問題、デヴィ・スカルノ氏が自身のブログ内で”ホテル経営者”に対し遺憾の意を表明★5
【社会】外務省官僚のホテル宿泊代踏み倒し問題、デヴィ・スカルノ氏が自身のブログ内で”ホテル経営者”に対し遺憾の意を表明★6
【社会】外務省官僚のホテル宿泊代踏み倒し問題、デヴィ夫人が自身のブログ内で”ホテル経営者”に対し遺憾の意を表明★7
【社会】外務省官僚のホテル宿泊代踏み倒し問題、デヴィ夫人が自身のブログ内で”ホテル経営者”に対し遺憾の意を表明★8

デヴィ夫人の主張をオブラートを外して解りやすく書いてしまえば
http://www.23ch.info/test/read.cgi/news/1217743040/301
って事みたいですねぇ。

外務官僚は相手の『本質』に気付いて別れを選択したのでしょうね。もしも愛した人をでっちあげの罪で陥れるような人ならば、結果的には正解でしたね。
愛した男を平気で陥れるのは半島の国技なんですかね?在日フェミ・ジェンダー連中は喜んでやりますよね。

その背景までもうちょっと詳しく知りたい人は各自勉強。
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1217764270/21
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1217764270/54
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1217764270/151
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1217764270/281
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1217764270/324
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1217764270/649
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1217764270/665
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1217772303/693
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1217772303/753
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1217772303/754
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1217772303/799
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1217772303/897
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1217783297/30
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1217783297/33
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1217783297/153
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1217783297/235
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1217783297/247
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1217783297/259
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1217783297/267
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1217783297/350
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1217783297/634
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1217783297/835
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1217783297/862
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1217783297/970

ホテル・プリンセス・ガーデンの片岡都美に対しデヴィ夫人が遺憾の意
宇佐美真1等陸佐 転落死 プリンセスガーデン - Google 検索


ああ、昔にもどりたい デヴィ夫人がブログで外務省官僚のホテル代未払い事件の闇を暴露したけど、実はすごい人だったんだな
ぺぺねた。 デヴィ夫人がブログで外務省官僚のホテル代未払い事件の闇を暴露したけど、実はすごい人だったんだな

みんな勇気があるなぁ…

http://officematsunaga.livedoor.biz/archives/50687603.html
あ、オフィスマツナガ逃げたw

私は小心者だから紹介するだけにしておきます。
『ノーコメント』です。
『ノーコメント』ですってば。
こんな怖いの逃げるに決まってるじゃないですか!
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

追記

nikaidou.com 南さんの名前はどこに入れたらいいですか?
さすが二階堂氏。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:名無しさん #- | 2008/08/03(日) 21:11 | URL[ 編集]
    管理人行方不明フラグ?

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/596-ebd36bb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
今、こんなことが・・・・・・・・・びっくりです。さらば外務省!商品価格:1,575円レビュー平均:0.0神保哲生、宮台真司、河野太郎『第161回-2 河野太郎が外務省を害務省と呼ぶ理由』商品価格:200円レビュー平均:0.0米原潜放射能漏れ 微量、外務省公表せず日本経済新...
2008/08/04(月) | 14歳からのお金の話 生活設計 すすめ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。