NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっとアレなニュース 【竹島問題】竹島は日本のものであると記された『ラスク書簡』の原文画像が公開される
livedoor ニュース - 竹島は日本のものであると記された『ラスク書簡』の原文画像が公開される

 竹島問題で韓国人が各地で火病を起こしているようだが、あの島は我が国日本の領土である。その証明となるのが『ラスク書簡』だ。毎年毎年「竹島は韓国のもの」という資料が出てくるのに、なぜかいつもこの資料は韓国側では見つからないという不思議な資料でもある。

 ラスク書簡(1951年)は、サンフランシスコ平和条約を起草するにあたって、大韓民国政府とアメリカ合衆国の間で取り交わされた、領土や利益についての交渉を記した文書だ。

 この文書にはハッキリと「竹島が韓国の領土であったことは一度もなく、1905年あたりから日本の島根県の管轄にあった」と書いてある。竹島が韓国の領土であるという李承晩ラインは、違法に設定された身勝手なものなのだ。そして、それを裏付ける貴重な資料の原文画像がついにインターネットに公開された。

 ラスク書簡をひっくり返せるような証拠を持ち込まない限り、韓国側に勝利はない。政府への不満を日本にぶつけるようにし向けるのは勝手だが、我々が不利益を被るようなことは絶対に受け入れられないのだ。


画像
rusk-letter-is-shown.jpg

ラスク書簡はアメリカが韓国に対して送った物で、日本にはマイクロフィルムが保存して有ります。
1951年8月10日付け韓国のサンフランシスコ平和条約草案への要望に対するアメリカ政府による回答です。
アメリカ合衆国元国務次官補ディーン・ラスク名で送られました。

要は『韓国の主張は全部事実無根で嘘デタラメ。竹島は日本の領土だよ』って書いてあります。

Rusk1.jpgRusk2.jpgRusk3.jpgRusk4.jpg
韓国が嘘偽りを並べて世界に恥をかき呆れられるのは勝手。
しかしその嘘偽りが日本に不利益を及ぼすなら、毅然とした態度で向かわなければならない。

しかし、『いざとなれば日本が勝つ!』と油断していると、やばいのかもしれません。
法廷は『正しい者が勝つ』とは限りません。今は逃げている韓国が『勝てる状態になるのを待っている』だけなのかもしれません。
『実効支配』と言う名の『占領行為』を放置するのは得策とは思えません。

本当に厄介な国がお隣さんですね。


関連エントリー
竹島『日本固有の領土』明記を決めてたけど外務省もうるさいし止めるわ
『知ってますか?独島は韓国固有の領土です』米NYタイムズに全面広告
竹島明記問題、結局『固有の領土』表現見送り 事実上の領土放棄へ
竹島問題『日本政府の戦争宣言と見なす』韓国各団体が次々声明発表
【竹島問題】『冷静に』『独島領有は韓国愛国心の柱』…朝日新聞社説
【竹島問題】『民主党・小沢氏』『自民・山崎氏』の発言がネットで話題に
【竹島問題】『対馬も韓国領土』で日本に対抗…ハンナラ党・許最高委員
【竹島問題】日本大使館前で韓国デモ隊『日本の国鳥キジ』ハンマーで撲殺、天皇の写真を燃やす
キジ惨殺デモ、韓国ネチズンにも不評…『韓国のイメージが悪くなる』
関連記事
コメント
この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/565-ca5a3efa
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。