NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
未定なブログ 屋上での授業のあと、小6男児が天窓に乗る→割れて転落死
【社会】小6転落死、天窓すべてに足跡、跳びはねていたことも判明 まめのぐ
電撃速報!! 天窓転落死男児、跳びはねて遊んでいた事が判明
痛いニュース(ノ∀`)転落死の小6男児、天窓で3回ジャンプしていたことが判明…天窓すべてに複数児童の足跡が
3a237d06.jpg711df8c9.jpg

小6転落死、天窓すべてに足跡…児童ら以前から遊んでいた? 社会 YOMIURI ONLINE

 東京都杉並区の区立杉並第十小学校で18日、6年生の中村京誠(きよまさ)君(12)が校舎屋上の天窓から転落死した事故で、屋上に設置されたほかの天窓すべてに複数の児童の足跡がついていたことがわかった。

 中村君は天窓の上で跳びはねていたことも判明。警視庁杉並署は同校の児童たちが以前から天窓に乗って遊んでいたとみて、安全管理に問題がなかったか、同校関係者から事情を聞いている。

 同署幹部によると、校舎の屋上には、ドーム形の覆いがある天窓が5か所に設置されており、現場検証の結果、中村君が転落した天窓以外の4か所から、児童のものとみられる複数の足跡が確認されたという。

 同校は、屋上に通じる階段のドアにカギを掛け、児童が屋上に上がることを禁止しているが、授業などで使用することがあった。

 同級生の話では、事故当時、算数の授業で屋上にいた中村君が、天窓に乗っているうちに覆いが破れたという。

 この時、女性教諭(49)は授業を終え、階段付近でほかの児童に教室に戻るよう促しており、中村君が天窓に乗ったのに気づいていなかった。



小6転落事故で別の天窓にも児童の足跡 - 社会ニュース nikkansports.com

 東京都杉並区立杉並第十小学校で6年生の中村京誠君(12)が天窓から転落死した事故で、3つある半球状の天窓のうち、残る2つにも児童の上履きの足跡が残っていたことが19日、警視庁杉並署の実況見分で分かった。

 杉並署は、以前から児童らが天窓に乗って遊んでいた可能性があるとみて捜査。学校側の安全管理に問題がなかったか調べている。

 調べによると、引率の女性教諭(49)は「脇で騒いでいたほかの児童らに気を取られ、『ガチャン』と音がして初めて中村君の転落に気付いた」と話しているという。

 同校は19日、全校集会を開き、事故の経緯を説明。宮山延敬校長が冒頭、中村君が亡くなったことを伝え「事故が2度と起きないように職員全員が目を配り、みんなの命を守ります」と話すと、児童らは静かに聞いていたという。

 区教育委員会が派遣した3人のカウンセラーが教室を巡回。転落した1階の床の周囲を白いテープで囲んで立ち入り禁止とし、近くの壁際に机を置いて花を供えた。


まあ、普通なら子供でも『これが割れたら落ちて死んでしまう』って思って、上で跳ねたりしないんですけどねぇ。
先生も現場を見て確認すれば、ちゃんと注意していたでしょうから。

しかしこれって作ったら作りっぱなしなんでしょうか?
プラスチックは紫外線を受けて劣化する物。それをチェックする人って居ないんですかね?
もし定期的に安全確認していて、最後に確認し、GOサインを出した人間が居るとしたら、その人には多少なりとも責任があるのではないでしょうかね。

これからは割れた時でも落ちないような対策が必要ですかね。中に格子状の鉄柵を入れるとか。

中村京誠君のご冥福をお祈りします。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/415-eac991ed
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。