NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GameSpark - 恐るべし日本兵『Call of Duty 5』の情報が海外誌に掲載!正式タイトル名も決定 by riot_兄
痛いニュース(ノ∀`)「Call of Duty 5」海外誌で情報公開…“敵の日本兵が刀を持って特攻”“日本軍が主人公らを拷問”

既にプレイアブル?なんて噂もあったCall of Duty 5が海外誌gamesTMやOXMにて特集され、その記事の内容から、正式タイトル名や、僅かながらゲーム内容に関する情報も明らかになりました。まとめて一気にどうぞ。

* 正式タイトル名がCall of Duty: World at Warに決定
* 開発はTreyarch
* ゲームの舞台は第二次世界大戦の太平洋
* いかなるゲームよりも荒々しい出来。敵は非常に恐ろしく新しい戦術を駆使する
* CoDシリーズ初となるCo-opをフィーチャー
* マルチプレイヤーでは搭乗兵器とスクワッドベースの要素をフィーチャー
* 対応機種はPC、PS3、Xbox 360、Wii
* WiiバージョンはTreyarch内の別のチームが担当
* Wiiバージョンは次世代機版に近い出来
* すげえ、CoD4のエンジンがWiiで動いてんぞ
* 他の機種版もCoD4のエンジンが使われている
* Wiiザッパーに対応
* PSP版は発売されない?

追加:

* ロシアやベルリン、ベルギーのステージも登場
* 強化されたAIにより日本兵は木や茂みに隠れたり、刀を持って特攻してくる
※スニークアクションや捨て身の攻撃を状況に応じて繰り出してくるのかも
* Xbox Liveでは4人Co-opをサポート


!--- ここから若干ネタバレ ---!

最初のステージのオープニングでは、日本軍の捕虜になった主人公とその仲間が拷問を受けるシーンがある。日本軍の司令官が、捕虜の目にタバコを押し付けて喉をかっ切ると血がテントの両端から流れ出し、次は主人公の番だ…… というところで助けが登場!

累計1000万本セールスのニュースが記憶に新しいCoDフランチャイズですが、前作とはまた様相の異なる最新作“World at War”も再びマーケットを揺るがす存在になるのでしょうか。次なる情報公開を待ちましょう。


まあ、所詮ゲームの話、その中で日本人の扱われ方が悪くても、仕方が無いですね。
ゲームの舞台が第二次世界大戦の太平洋なのですから、敵だった日本人の扱いとしては当然。あまり良い気分ではないですがね。

何処の国も、自分の国が一番人道的な軍隊だったと主張するものです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/373-f3240208
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。