NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニートのための新たな試み? - OhmyNewsオーマイニュース
痛いニュース(ノ∀`)“ニートの夜型生活を改善”一緒にモーニングを食べながら「なぜ働かないの?」とニートの本音に迫る

全国で定職に就かず、また、働く意思も無く、親などに生活費を出してもらっているニートはたくさんいる。そんなニートに、何とか労働意欲を出してもらおうと、沖縄県で少し変わった試みが行われているそうだ。

 ニートは、大体、昼に起きて朝方に寝るという生活を繰り返しているため、通常の社会人と違い、「朝起きる」という習慣がない。

 こここそが、ポイントだとにらんだ、沖縄の相談センターが、「モーニング」を食べながら相談をする、という取り組みをしている。


モーニングを食べに行く服がない。

 普段、外に出ないニートも、「モーニングなら」と足を運びやすくなる上、喫茶店ではなく、就職の相談センターのようなところで「モーニング」を出すため、食べながら「なぜ働かないの?」など「ニートの本音」に迫れるというわけだ。


モーニング食べにおいで→行かない
食べている相手に『なぜ働かないの?』って、ストレートすぎる。
それならどんな状況でも聞けるんじゃないかい?
ここらあたりはかなり間違いだらけな気がします。

  「モーニング」という、比較的リラックスしている状態の中での相談なら、しゃべりやすいし、こういう面白い取り組みが、全国で増えてくれば、就職への足がかりとなるのではないのだろうか。

 全国で増えている、ネットカフェ難民とニートは無関係ではないため、こういった人たちが減ることになれば、社会的にも大きな貢献と言えるだろう。


この話、引き篭もりとニートとワーキングプアをごっちゃにしているんじゃないですかねぇ。
実際、今の世の中で、働かなくても暮らしていける経済力さえあれば、働かない人の方が多いでしょう。宝くじ当たったら仕事辞めたいって願望はあるよね?
潜在的な引き篭もりはもの凄い多いよね。
家族を養う必要があったり、将来が不安だから、皆、働くだけでね。
仕事、家族、その他様々なプレッシャー相手に男は戦い続けるしかない。絶えられなくなったらホームレスか自殺。
自分は頑張ってても、いつクビになるかもしれない。辞めざるを得ない状況に追い込まれてね。
懸命に努力したのに全てを奪われる。1度でもそんな思いをしたら、もうどうでも良くなりますよ。

男女平等を唱えるならば、男を養っていく女性も居たって良いのにね。
女尊男卑の男性差別社会では、男にとってはパートナーを持つ事がリスク扱い。
例えるならロシアンルーレットみたいなものだよね。いや、全部玉が出る設定かもしれないからもっとタチが悪い。
大丈夫と思ってたら時間差で突然発射される事もあるしw

大多数の男にとって、男に生まれたってだけで殴られっぱなしの人生なんですよ。
どこまで耐えられるか、あと何発殴られたら終わりなのか。
殴られまくりの人も居るし、上手く避けていくヤツもいる
偉い人達はそんな現実が解ってないんです。


関連エントリー
『女性との交際は様々なコストがかかるから面倒』にネットで反響
『結婚してはいけない10のオンナ』を読んで、私の出来るアドバイス
関連記事
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:とうのたった姫 #- | 2008/05/26(月) 12:41 | URL[ 編集]
    ニート問題から男女問題に繋げるから面白いよね~。


    働きたくても働けない人がいるんだから、好きでニートしてる人よりそっちの支援に力を入れなさいよって思う。

    ただ経済的にきつくなって、罪を犯す人が増えるであろうことが心配。

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/311-5b85d013
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。