NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平城遷都マスコット、愛称「せんとくん」 - 関西発 YOMIURI ONLINE



ヤツの名前決定、せんとくんだってさw
結局このデザインのまま突っ走るの?
リセットするなら今のうちだよ?

 2010年に奈良県で開催される「平城遷都1300年祭」のマスコットキャラクター=イラスト=の愛称が15日、「せんとくん」に決まった。「一般公募で最多だった」などが選定理由だが、デザイン変更を求めている寺院団体などからは「奈良らしさがない」など、早くも否定的な意見が出ている。


ほら、皆もそう言ってるし。

 

平城遷都1300年記念事業協会が一般公募した1万4539件の中から、作者で彫刻家の籔内佐斗司さんや画家の絹谷幸二さんら5人の選定委員が決めた。「せんとくん」は337件あった。籔内さんは「ようやく『あの子』にすてきな名前を付けていただいて、うれしく思っています。1300年祭のお役に立つことを願い、奈良県のみなさんの愛情で大きく育てていただけますよう、心からお願い申し上げます」とコメントした。

 マスコットキャラクターを巡っては、2月の発表後に「かわいくない」などの批判が相次ぎ、地元の寺院団体「南都二六会」も「仏に角を生やすのはいかがなものか」などとして、3月末に協会にデザインの見直しを求める文書を提出。さらに、県内のデザイナーらで作るグループが、独自キャラクターの公募を始めるなどの動きも出ている。南都二六会の橋本純信会長は「ありふれた名前で、奈良らしさが感じられない。1300年の歴史がにじみ出るような愛称の方がよかった」と述べた。
(2008年4月16日 読売新聞)


違うのに変えたほうが良いんじゃない?

はじめからやり直す英文法―基本ルール101連発!
関連記事
コメント
この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/149-6fd6afe1
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。