NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界って広くね(;゚Д゚) 【ソマリア】ソマリア海賊が米貨物船にロケット弾攻撃=人質救出作戦に報復
livedoor ニュース - ソマリア海賊が米貨物船にロケット弾攻撃=人質救出作戦に報復
1274Liberty_ Sun

【モガディシオ15日AFP=時事】ソマリアの海賊の幹部は15日、米海軍が船長人質事件で海賊3人を射殺したことに対する報復のため、14日に米貨物船をロケット弾で攻撃したと語った。貨物船は被弾して損傷を受けたが、けが人は出なかった。≪写真は、攻撃を受けた米貨物船リバティ・サン≫

 攻撃されたのは国際食糧援助物資を積んでケニアのモンバサ港に向かっていた米貨物船「リバティ・サン」。海賊幹部は「我々は米船籍のこの船を破壊し、乗組員を殺そうとしたが、残念にも取り逃がした」と語った。また、攻撃の目的はこれまでとはまったく違い、身代金を稼ぐためではなく、船長救出時に殺害された仲間の報復のためだと述べ、米国の国旗を掲げた船舶を攻撃するために特別に装備したチームを編成したと語った。

 一方、CNNテレビによると、襲われたリバティ・サンの乗組員の1人は母親への電子メールで、「海賊に襲われている。ロケット弾が命中した。銃弾も命中している。機関室にバリケードを築いている。今のところ、けが人は出ていない。ロケット弾が隔壁を貫通した。でも、穴は小さい」と現場の模様を生々しく伝えてきた。メールは、米軍の艦艇が到着し、護衛を受けていると述べている。〔AFP=時事〕



元ニュースはこちら。
ソマリア海賊、新たに船舶2隻乗っ取り 活動を活発化 写真2枚 国際ニュース AFPBB News

【4月15日 AFP】ソマリア沖で、海賊が殺害された救出作戦や「海賊を抑え込む」とのバラク・オバマ(Barack Obama)米大統領の宣誓に対し、海賊側が巻き返しを図っており、14日には新たに2隻の船舶が海賊に乗っ取られた。

 米海軍による米国人船長の救出作戦で海賊3人が殺害された12日以降、海賊が乗っ取った船舶は4隻に上っており、「アフリカの角(Horn of Africa、大陸東端の意)」の周辺海域は今まで以上に危険な状況となっている。

 欧州連合(EU)艦隊の司令当局によると、ギリシャ企業が運航するセントビンセント・グレナディーン(Saint Vincent and the Grenadines)船籍の商船「MV Irena」号が14日、アデン湾(Gulf of Aden)で海賊に乗っ取られた。同船のフィリピン人乗組員22人は無事とみられている。

 その数時間後には、北大西洋条約機構(NATO)の報道官が、レバノン企業の所有するトーゴ船籍の貨物船「シーホース(Sea Horse)」が、アフリカの角沖で海賊に乗っ取られたことを発表した。英ロンドン(London)近郊のノースウッド(Northwood)にあるNATO司令センターのショーナ・ロウ(Shona Lowe)報道官は、「2隻目の乗っ取り事件が起きた」と述べた。4月に入ってから10件目の乗っ取り事件となる。

 また、米貨物船所有者によると、ソマリア沖で同日、米船籍の貨物船がロケット弾と自動小銃による海賊の襲撃を受けたが、ほとんど損害を受けることなく逃走に成功したという。

 アフリカ諸国への食糧支援物資を輸送中だった米貨物船「リバティサン(Liberty Sun)」は、米テキサス(Texas)州ヒューストン(Houston)からケニアのモンバサ(Mombasa)に向かう途中、ポートスーダン(Port Sudan)港に立ち寄った後、14日に海賊の襲撃を受けた。同船を所有する米リバティマリタイム(Liberty Maritime)社が述べた。

 ソマリア海賊を指揮する人物の1人は15日、米貨物船「リバティサン」への攻撃は、前週末の米国人船長の救出作戦に対する報復として、米国船籍を「破壊」するためだったとAFPに話した。「今回の攻撃目的は、まったく異なるものだ。身代金のためではない。われわれの友人を惨殺されたことへの報復として、米国船籍を追跡し破壊するために特別装備した部隊を編成した」

 ソマリアの海賊は14日までに、少なくとも18隻の船舶を乗っ取り、乗員250人以上を拘束している。(c)AFP/Jean-Marc Mojon


ソマリア海賊は自身の不当な『乗っ取り』『乗組員拘束』『身代金要求』を正当化し、アメリカ海軍による正当な『人質救出活動』を不当なものとして『報復』を宣言、アメリカ船籍の船を『破壊』する目的で攻撃を繰り返しています。

当然ソマリア海賊側の主張は不当なものであり、数々の蛮行も許されるものではありません。
『我々の犯罪行為を邪魔するアメリカの船は破壊する』などという主張でその卑劣な蛮行が正当化される訳はありません。
もう立派なテロ行為でありテロ宣言です。

どう見ても日本のマスコミが伝えるような暢気な状況ではありませんね。
そういう連中のミスリードにのせられない様に気を付けましょう。


関連記事
海賊・誘拐がソマリアの“主要産業”に…今年の『儲け』はすでに30億円
ソマリア海賊がウクライナ船を乗っ取り、T-72型戦車30台をゲット
ソマリアの『海賊』に対し米露欧が“共同戦線”…軍艦続々派遣
民主・平田議員『海賊は漫画で見たことあるがイメージがわかない。日本の船舶が襲撃を受けて被害を受けた事があったのか』
関連記事
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:K #- | 2009/04/27(月) 23:55 | URL[ 編集]
    TBSの「サンデーモーニング」が以前この問題を取り上げた時に、何処かの大学教授が軍隊を動かすのではなく海賊行為をしなくてもいいようにソマリア支援を行うことの方が大事と語ってました(ひょっとしたらTBSに都合のいい所だけ編集したのかも)。
    一理はあるのかもしれませんが、目の前で子供が川に落ちて溺れているのに、子供が落ちないように対策をすべきだと言っているようなもので正直何を言ってるのかと思いました。

    日本の海賊対策などで軍靴の音が聞こえる人はもはや精神病院の案件でしょう。

  2. 名前:℃ #- | 2009/04/28(火) 09:48 | URL[ 編集]
    海賊が活発化している件については此方が詳しいですね。
    http://obiekt.seesaa.net/article/117852089.html

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/1274-90173876
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。