NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「理解広がっている」と小沢氏、中国常務委員との会談で 政治 YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 民主党の小沢代表は30日、党本部で中国共産党の李長春・政治局常務委員と会談した。

 出席者によると、小沢氏は、政治資金規正法違反事件で公設秘書が起訴されたことについて「不当な捜査だ」と検察を批判し、「私の主張はだんだん理解されてきている」と自信を見せたという。

 会談には、鳩山幹事長や山岡賢次国会対策委員長、中国共産党の王家瑞・対外連絡部長らが同席した。出席者によると、王氏が「いま、政治とカネが問題になっているが、民主党は本当に政権交代を実現できるのか」と質問。小沢氏が気色ばみ、李氏が「古い友人だから、そういうことも聞いただけだ」と取りなす場面もあったという。

(2009年3月31日07時23分 読売新聞)


【政治】民主・小沢氏「私の主張はだんだん理解されてきている」→中国共産党幹部「民主党は本当に政権交代を実現できるの?」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1238476497/

けしきばむ 【気色ばむ】の意味 国語辞典 - goo辞書

(1)怒りを表情や態度に表す。
「人をくった発言に思わず―・む」
(2)兆しが見える。様子が外に現れる。
「梅は―・みほほゑみ渡れる/源氏(末摘花)」
(3)気持ちが顔色などに表れる。
「うらめしげに―・み聞え給ふ/源氏(朝顔)」
(4)様子をつくる。意味ありげな様子をする。
「艶だち―・まむ人は、消えも入りぬべきすまひのさまなめりかし/源氏(夕顔)」


何でしょうねぇ、民主党・小沢一郎代表の露骨な中国共産党へのすり寄りは。
中国共産党幹部に自らの失態を必死に弁明しご機嫌伺い。
相手側に痛い所を突かれてムキになる。
とてもトップに立つ資質があるとは思えない器の小ささを見事に露見させたニュースですね。

それを相手側である中国共産党No,5の李長春・政治局常務委員になだめられるとは…

しかしこのような民主党に都合の悪いニュースは小さく報道されるのみでしょうから、国民の大多数は知る事は無いので何の問題も無いのでしょう。

マスコミに世論操作を要求し、民主党政権樹立に期待する中国共産党の『思惑通り』に日本は動かされてしまうのでしょうか?
私は不安でなりません。

YouTube - 小沢一郎がヤバイ 「中国主席に握手してもらった」とハイテンション


関連記事
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:名無しさん #- | 2009/04/03(金) 11:05 | URL[ 編集]
    仮想敵国に身内の司法機関の悪口言ってどうする
    使えねえと言われファビョる党首。
    民主党がどっち向いて政治活動してるかよくわかる記事だな。

  2. 名前:名無しさん #- | 2009/04/03(金) 11:42 | URL[ 編集]
    汚沢が中共幹部に媚び諂い、中共側が汚沢を子分扱いしてなめきっている
    露骨に実態が把握できる大事なニュースだ

  3. 名前:名無しさん #- | 2009/04/03(金) 11:59 | URL[ 編集]
    古い友人、ねぇ。

  4. 名前:名無しさん #- | 2009/04/03(金) 13:38 | URL[ 編集]
    こりゃ見限られたっぽいな

  5. 名前:ナコ #- | 2009/04/04(土) 01:25 | URL[ 編集]
    中国共産党が政権交代を
    望んでいるならば
    政権交代しないほうが
    日本の国益になるっていうことですよね?

  6. 名前:名無しさん #- | 2009/04/05(日) 00:02 | URL[ 編集]
    汚沢はもう終わりだろ・・・

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/1225-7fff4d62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
小沢一郎と王家瑞との間には、以下に掲げる数々の因縁があります。 最初は、小沢一郎が事大の先を、アメリカから中国に転換した2006/07/03から始まります。 小沢 「中国に特別な親近感があり、日中両国を良い関係を築きたい」 ひたすら中国にすり寄りたいような...
2009/04/03(金) | ぼんちゃんのブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。