NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ああ、昔にもどりたい 「週刊現代」に掲載された、公明党の元国会議員3人による手帳持ち去り記事をめぐる控訴審判決、「記事の内容は真実」…東京高裁

矢野氏側が逆転勝訴、「手帳持ち去り」認める…東京高裁 社会 YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 公明党の元国会議員3人が、矢野絢也・元同党委員長の自宅から手帳を持ち去ったなどとする記事を「週刊現代」に掲載され、名誉を傷つけられたとして、発行元の講談社や矢野氏らに損害賠償などを求めた訴訟の控訴審判決が27日、東京高裁であった。


 南敏文裁判長は「記事の内容は真実」と述べ、名誉棄損を認めて660万円の賠償などを命じた1審・東京地裁判決を取り消し、請求を棄却した。また、南裁判長は、矢野氏が3人に「プライバシーを侵害された」として賠償などを求めた訴訟で、矢野氏への手帳の返還と300万円の賠償を命じた。

 問題となったのは、同誌2005年8月6日号と同13日号の記事。3人が、矢野氏の自宅から同党や創価学会に関する情報が記された手帳を無理やり持ち去ったと報じた。1審判決は「矢野氏は自分の意思で手帳を渡した」と認定したが、2審判決は「原告らの脅迫の結果、矢野氏が引き渡した」と認定した。
(2009年3月28日02時42分 読売新聞)



東京新聞矢野元委員長が逆転勝訴 元公明議員3人に賠償命令政治(TOKYO Web)

 自宅を家捜しされ、政界での活動などを記録した手帳を無理やり奪われたとして、矢野絢也元公明党委員長が、同党の元国会議員3人に1000万円の損害賠償などを求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は27日、矢野元委員長が敗訴した1審判決を取り消し、元議員らに手帳の返却と300万円の支払いを命じた。

 南敏文裁判長は「元議員らは矢野元委員長に対し、多数の創価学会員や公明党員が危害を加えるかもしれないと脅して手帳を渡させ、妻の部屋まで捜索してプライバシーを侵害した」と判断した。

 判決によると、元議員らは2005年5月に4回にわたり、矢野元委員長の自宅を訪れ、手帳を持ち帰るなどした。これに対し、週刊現代は同7月「矢野極秘メモ100冊が持ち去られた」と題する記事を掲載した。

 1審東京地裁判決は「手帳は元委員長が自分の意思で渡したのに、記事で名誉が傷つけられた」とする元議員らの主張を認め、元委員長や発行元の講談社に計約600万円の支払いと謝罪広告の掲載を命じた。



今回認定された『週刊現代』の記事の内容が事実だとすると恐ろしい話です。
国会議員3人が公明党・創価学会の内情が記された手帳を無理矢理奪い情報隠蔽するなんて…あってはならない事です。
批難されて当然の行動です。

手帳を持ち去られた言論妨害は元より、尾行や監視や家捜し、そして『多数の創価学会員や公明党員が危害を加えるかもしれない』というヤクザまがいの脅し文句が事実だとすれば恐ろしすぎます。
それは脅迫以外の何物でもありません。

私がもしそんな脅しをされたらやはり相手に従うしかないでしょう。
想像したら余計に怖くなりました。
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
関連記事
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:名無しさん #- | 2009/03/29(日) 05:13 | URL[ 編集]
    層化の内ゲバ、高裁では矢野の勝ちか。
    もめるだけでも層化のイメージがさらに悪くなるだけなのに馬鹿だよなw
    潰し合え~!

  2. 名前:  あ #- | 2009/04/01(水) 17:23 | URL[ 編集]
    この事件は本当に怖いですよね。
    特に元議員だってところが・・。

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/1213-7d0f9b56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。