NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
西松建設違法献金事件の続報まとめ記事です。
現在までの関連記事を並べておきました。
西松建設が違法献金か、政治団体隠れみのに…外為法違反容疑で前社長逮捕
西松建設献金で小沢氏公設第一秘書を逮捕 政治資金規正法違反
小沢氏側が西松建設に『献金請求書』を渡していた…『企業献金』認識か
【西松建設不正献金】小沢氏秘書逮捕・捜査に対するテレ朝偏向報道
小沢氏、会見で政治資金規正法違反である企業献金を認めていた?
民主党支部の事務所がある相模原卸売市場で火災、960平方米全焼
【西松献金事件】小沢氏元秘書の民主・石川議員に出頭要請~東京地検
田原総一朗『小沢秘書逮捕はユダヤの陰謀では』 ユダヤ人権団体が抗議へ

『良く解らねぇ』って人は先に読んでね。


東京新聞【関連】西松建設 『仕事の邪魔 避けるため』  剛腕に配慮“裏口献金”社会(TOKYO Web) (Web魚拓

 「ゼネコン各社がそろって献金しているのに、うちだけ出さなければ、仕事を邪魔される。献金はそれを避けるためだった」。西松建設の幹部は、小沢一郎代表サイドに多額の献金を続けてきた理由をこう打ち明けた。

 政治資金収支報告書によると、事件の舞台になったダミーの政治団体「新政治問題研究会」と「未来産業研究会」は、小沢代表の資金管理団体「陸山会」以外にも、岩手県の政党支部や旧自由党の政治資金団体「改革国民会議」、民主党岩手県連に毎年百万-五百万円ずつ寄付。西松建設子会社の「松栄不動産」も二団体と連動するように献金していた。

 西松側から小沢代表側への献金総額は、二〇〇〇-〇六年だけでも九千万円以上になる。小沢代表以外にも尾身幸次元財務相側に千二百万円、森喜朗元首相側に五百万円などの寄付をしているが額は小沢代表側に比べると、多くはない。

 小沢代表の地元、岩手県発注の事業で、西松建設は〇二-〇三年、花巻空港建設関連で総額約五十八億四千二百万円の工事を受注。〇三年には、二十六億千四百五十万円でトンネル建設工事を受注しているが、受注実績が他のゼネコンに比べて突出しているわけではない。

 西松建設の幹部は「岩手での小沢氏の影響力は絶大だが、特定の工事の口利きというより、仕事を妨害されるのを防ぐ狙いだった」と説明。自民党時代から持つ建設業界全体への強い影響力を考慮して献金を続けてきたという。

 別の準大手ゼネコン関係者も「小沢事務所はゼネコン各社に金額を割り振り、きっちり寄付を要求していた。仕事で意地悪されないためには、各社横並びで献金せざるを得なかった」と明かした。

政治団体会員に社員/会費は賞与で補てん
 「政治団体を作ったので協力してくれと上司に言われた。会社のためと思い会費を払った」。政治団体の会員になった西松建設の社員はそう明かす。

 小沢代表側への献金の原資は、西松の社員を政治団体の会員にして収めさせた会費やパーティー券収入などとみられる。会社は賞与に上乗せして補てんしており、実体は同社による違法な企業献金だったことは明らかだ。

 西松建設の関係者によると、人事部が業務成績の優秀な社員を選び、その中から同社幹部や代表のOBらが会員に勧誘していた。会費は一口六万円。中には妻の分まで会員となっていた社員もいた。

 政治家への企業献金が禁じられた後、小沢氏側や政治家側にどう献金を続けるか-。西松建設前社長の国沢幹雄容疑者(70)らが考えたのが、政治団体をトンネルに使った枠組みだったという。

 両団体は政治資金パーティーを開催し、いずれも毎年二百万円近い収入を上げていた。実際のパーティーの参加者は十人前後にすぎず、主なメンバーは同社や政治団体の関係者だった。

 西松建設がパーティー券を購入した際には、目立たないように政治団体に一部を割り振っていたほか、政治団体の献金先や献金額についても、逮捕された元総務部長の岡崎彰文容疑者(67)と政治団体代表の同社OBが相談していたという。

「信じられない」地元支持者ら
 小沢代表の地元岩手では、支持者らが「信じられない」「本当なら残念だ」などと一様に困惑した表情を見せ、衝撃が走った。

 小沢代表を支持してきたという無職男性(56)は「これからの展開がどうなるのか。地元でずっと応援してきたので…」と心配そう。別の男性支持者(45)も「信じられないというのが率直な感想だ。とりあえず信じたい」と話した。

 岩手県奥州市水沢区にある小沢代表の地元事務所には三日夕ごろから報道陣が殺到。事務所にいた女性秘書は「責任者がいないのでコメントできない」と顔をこわばらせて話した。民主党岩手県連の佐々木順一幹事長は「捜査の推移を見守り、違法性がはっきりした段階で県連として適切な対応を考える」と話した。


   ◇   ◇   ◇

小沢氏側へ下請け使い献金、ゼネコン数社を聴取…東京地検 社会 YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 小沢一郎・民主党代表の資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部が、西松建設(東京都港区)以外のゼネコンの東北支店幹部らから参考人として事情聴取を始めたことが、関係者の話でわかった。

 これらの会社は小沢代表側に、下請け企業などを使って献金をしたり、パーティー券を購入したりしていたといい、特捜部は、建設業界から小沢代表側への資金提供の実態や、小沢代表側からの便宜供与の有無について調べを進めるとみられる。

 ゼネコン関係者によると、特捜部の事情聴取を受けているのは、公共工事の受注調整を担当していた大手ゼネコンなどの東北支店幹部ら。東北地方では、西松建設以外のゼネコン各社にも、小沢代表側から年間数百万円以上の献金やパーティー券購入の要請があり、各社は自社で支払ったり、下請け企業に負担させたりしていた。

 ゼネコン各社への献金要請は、陸山会の会計責任者で小沢代表の公設第1秘書・大久保隆規容疑者(47)の前任者の時代から始まり、2000年以降は、大久保容疑者が引き継いでいたという。

 小沢代表側からの求めに応じて献金していたというゼネコンの元東北支店幹部は、「工事の発注者から『小沢さんのところに行ってください』と言われたこともある。献金を断って、工事の受注がスムーズにいかなくなるのが怖かった」と話している。

 OBを代表にした二つの政治団体を隠れみのにしたり、下請け企業を迂回(うかい)したりして、小沢代表側に年間2500万円前後の献金をしていた西松建設の関係者は、特捜部の調べに対し、「小沢代表側に資金提供しないと工事が取れなかった」と供述。特捜部は、多額の献金の背景に、東北地方の公共工事に対する小沢代表側の強い影響力があるとみて、ゼネコン関係者から幅広く事情を聞くとみられる。
(2009年3月12日03時07分 読売新聞)


   ◇   ◇   ◇

収支報告書に記載されていた政治資金パーティーが実際には行われずパーティー開催自体が偽装であったケースも明らかになっているようです。

FNNニュース 民主・小沢代表違法献金事件 西松建設ダミー政治団体、未開催のパーティーを虚偽記載 (Web魚拓

 民主党の小沢一郎代表の資金管理団体をめぐる違法献金事件で、西松建設のダミーの政治団体が資金集めのために、献金パーティーを開いたと収支報告書にうその記載をしていたことが、関係者の取材で明らかになった。

 西松建設のダミーの2つの政治団体の政治資金収支報告書によると、7年間で35回の資金集めのパーティーを開き、あわせて6,500万円の収入があったことになっている。
 しかし関係者によると、実際には、西松建設本社から渡されたパーティー会費を各支店長が個人名で団体名義の口座に振り込んでいたという。
 さらに、都内の施設を借りて、あたかもパーティーを開いたように見せかけ、実際には少人数の懇親会などを行っていたという。

 小沢代表の公設第1秘書で、資金管理団体の会計責任者・大久保 隆規容疑者(47)らは、西松建設から、年およそ2,500万円の献金を受ける約束をしていたとされ、東京地検特捜部は、この偽装パーティーの収入の一部が、小沢代表側への違法献金の使われた疑いがあるとみて、捜査を進めているものとみられる。


   ◇   ◇   ◇

社名出ぬよう下請け使い、小口で…小沢氏パーティー券購入 社会 YOMIURI ONLINE(読売新聞)
090322_1195.jpg

 準大手ゼネコン「西松建設」から小沢一郎・民主党代表側への違法献金事件に絡み、ゼネコン各社が小沢代表側からパーティー券を購入する際、下請け業者を使って、政治資金収支報告書に名前が載らない20万円以下で小口購入させていたことが、ゼネコン関係者の話でわかった。

 小沢代表の政治団体は2007年までの5年間に約4億9700万円のパーティー収入があったが、収支報告書に購入者名の記載がない収入は約4億7000万円分にのぼる。この中に、ゼネコン側からの資金提供が潜んでいることになる。

 複数のゼネコン関係者によると、東北地方では、2005年末にゼネコン業界が「談合決別宣言」を出すまで、談合が続けられる一方、各社は公共工事への影響力を期待して、小沢代表側に献金したり、パーティー券を購入したりしていた。

 ある準大手ゼネコンの元幹部は、「小沢事務所側からは年に4回程度、パーティー券購入の要請があり、秘書が1回に100万円以上のパーティー券を会社に持ってきた」と証言する。このゼネコンは20万円ずつ、自社で購入したり、下請け業者に頼んで負担させたりしたという。政治資金規正法は、20万円を超えるパーティー券の購入では、政治家側の収支報告書に購入者の名前と住所を記載するよう求めており、元幹部は「20万円ずつに分けるのは、会社の名前を出さないためだった」と明かした。

 別のゼネコン幹部も「談合決別宣言後も、子会社や下請け業者で、それぞれ20万円を超えないようにしてパーティー券の購入を続けていた」と話す。

 パーティー収入の受け皿となっていたのは、政治団体「小沢一郎政経研究会」。同研究会の収支報告書によると、07年までの5年間で計19回の政治資金パーティーを開催し、計約4億9700万円を集めた。このうち、購入者の名前が記載される20万円を超す購入は、わずか約2700万円分。残りの約4億7000万円分は購入者の名前の記載がない小口購入だった。

 こうしたパーティー収入は、同団体から、小沢代表の資金管理団体「陸山会」や、別の政治団体の「誠山会」「小沢一郎東京後援会」に配分されていた。この4団体の住所はいずれも、東京・赤坂のマンションの一室。さらに、「小沢一郎政経研究会」「誠山会」「小沢一郎東京後援会」の代表者は、「陸山会」の会計責任者の大久保隆規容疑者(47)(政治資金規正法違反容疑で逮捕)だった。同一住所の政治団体の間で、パーティー収入の資金移動が行われていた形になっている。

 実態が見えにくいパーティー券の小口購入について、小沢事務所は読売新聞の取材に、「捜査中で資料も押収されており、コメントできない」としている。
(2009年3月15日03時13分 読売新聞)


NIKKEI NET(日経ネット):小沢氏団体のパーティー券、小口で下請けに割り振り ゼネコン側

   ◇   ◇   ◇

13年でパーティー収入17億円 小沢氏の政治団体 - 47NEWS(よんななニュース)

 西松建設の巨額献金事件で、小沢一郎民主党代表の関係する政治団体が都内で開催している政治資金パーティーの収入が、2007年までの13年間で総額約17億2000万円に上り、小沢代表の事務所がパーティー券の購入をゼネコン各社に割り当てていたことが19日、政治資金収支報告書を要約した官報や業界関係者の話で分かった。

 実際に購入していたのは、ゼネコンの下請け業者やグループ会社のケースが多かったという。東京地検特捜部は、公共工事への影響力を背景に小沢代表側が、大手から中小の建設業者まで組み込んだ集金システムを築いていた可能性があるとみて、実態解明を進めている。

 収支報告書によると、政治団体は「小沢一郎政経研究会」で、05-07年の代表者は政治資金規正法違反容疑で逮捕された小沢代表の公設第1秘書大久保隆規容疑者(47)だった。

 「小沢一郎政経フォーラム」と題するパーティーを1995年から年4回程度開催。06、07年の2年間を除き毎年1億円以上の収入を計上し、最も多かった2000年は約1億6600万円だった。

 業界関係者によると、ゼネコン各社はパーティー券を下請け会社などに購入させていたが、券ごとに番号が振られていたため、入金の際、どのゼネコンに割り当てた券なのかがすぐに分かる仕組みになっていたという。
2009/03/19 20:05 【共同通信】


小沢代表のパーティー収入13年間で17億円 - 社会ニュース nikkansports.com
東京新聞13年でパーティー収入17億円 小沢氏の政治団体社会(TOKYO Web)
13年でパーティー収入17億円/小沢氏の政治団体/Web東奥・ニュース/20090319
小沢氏団体パーティー収入17億 国内 Reuters

   ◇   ◇   ◇

小沢氏側の「口利き」有無を捜査 国内 Reuters

 西松建設の巨額献金事件で、東北地方の公共工事をめぐる談合の実態解明を進めている東京地検特捜部が、工事受注に絡む小沢一郎民主党代表側の「口利き」の有無を調べていることが21日、業界関係者の話で分かった。政治資金規正法違反容疑で逮捕した小沢代表の公設第1秘書大久保隆規容疑者の拘置期限を24日に控え、特捜部は、談合への関与など、小沢代表側の影響力が発揮されたかどうか確認している。
【共同通信】



小沢氏側への建設業界からの資金提供が、仕事を貰う為の『口利き』に必用であった『賄賂』的性格の強いものであったかどうかに捜査陣は注目しているようです。


関連記事
西松建設が違法献金か、政治団体隠れみのに…外為法違反容疑で前社長逮捕
西松建設献金で小沢氏公設第一秘書を逮捕 政治資金規正法違反
小沢氏側が西松建設に『献金請求書』を渡していた…『企業献金』認識か
【西松建設不正献金】小沢氏秘書逮捕・捜査に対するテレ朝偏向報道
小沢氏、会見で政治資金規正法違反である企業献金を認めていた?
民主党支部の事務所がある相模原卸売市場で火災、960平方米全焼
【西松献金事件】小沢氏元秘書の民主・石川議員に出頭要請~東京地検
田原総一朗『小沢秘書逮捕はユダヤの陰謀では』 ユダヤ人権団体が抗議へ
関連記事
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:愛信 #EBUSheBA | 2009/03/22(日) 13:33 | URL[ 編集]
    首相「株やると田舎では怪しい」 個人投資拡大の難しさ指摘?

    本当の事を云う麻生は偉い。
    証券会社も大いに反省してもらいたいものだ。

    【経済・政治の掲示板】
    http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj_ind.cgi
    【動画ニュースの掲示板】
    http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi

    証券会社は人気回復のために
    株取り引きの手数料の一部を恵まれない国に寄付する事にしたら市場活性化になるでしょう。

  2. 名前:yutakarlson #.BcbyNME | 2009/03/23(月) 14:01 | URL[ 編集]
    ■西松の東北受注工事 岩手・秋田 突出230億円 小沢王国 献金で談合調整-ここまで暴露されていれば、小沢代表は少なくとも代表は辞任か?
    こんにちは。おそらく、小沢さんは辞任することでしょう。過去には、いろいろな理由で自民党の大臣クラスが何人も辞任しています。いわゆる失言程度で辞任した人もいます。そうした最中に、小沢さんが辞任しなければ、これから世論からの風当たりが相当強くなるものと考えられます。それにしても、あの「日本の防衛には、アメリカの第7艦隊で十分だとか、拉致問題は、北朝鮮に一人いくらですかと聞いて金でも支払わなければ解決しない」などの発言は、非常識そのものだったと思います。これに比較すると、いわゆる失言で辞任にまで追い込まれた自民党の大臣クラスは気の毒としかいいようがありません。いずれにせよ、ここ2~3日で結論が出ると思います。詳細は是非私のブログをご覧になってください。

  3. 名前:yutakarlson #.BcbyNME | 2009/03/23(月) 14:04 | URL[ 編集]
    ここまで暴露されていれば、小沢代表は少なくとも代表は辞任か?
    こんにちは。おそらく、小沢さんは辞任することでしょう。過去には、いろいろな理由で自民党の大臣クラスが何人も辞任しています。いわゆる失言程度で辞任した人もいます。そうした最中に、小沢さんが辞任しなければ、これから世論からの風当たりが相当強くなるものと考えられます。それにしても、あの「日本の防衛には、アメリカの第7艦隊で十分だとか、拉致問題は、北朝鮮に一人いくらですかと聞いて金でも支払わなければ解決しない」などの発言は、非常識そのものだったと思います。これに比較すると、いわゆる失言で辞任にまで追い込まれた自民党の大臣クラスは気の毒としかいいようがありません。いずれにせよ、ここ2~3日で結論が出ると思います。詳細は是非私のブログをご覧になってください。

  4. 名前: # | 2011/10/02(日) 17:47 | [ 編集]
    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/1195-854bd584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。