NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北千島-函館 1500キロを移動 岩場に「焼き印」トド-北海道新聞(環境・自然・科学)

 【函館】函館市内の函館山南側の岩場で四日、直線距離で約千五百キロ離れた北千島の小島で生まれたことを示す焼き印「Y(ロシア語のウー)456」の付いたトド一頭が見つかった。

1168_Y456.jpg

 岩の上にいた四頭のうちの一頭で、体長約二メートルの雌とみられる。

 北海道区水産研究所(釧路)によると、焼き印はロシア科学アカデミーの研究者が生態調査のため、カムチャツカ半島に近い繁殖地のアンチフェローバ島で生まれた幼獣に付けた個体識別の記号。餌を求めて道南の海に回遊してきたとみられる。

 「Y-」の焼き印が付いた同島生まれのトドは二〇〇五年と〇八年に石狩市浜益区の雄冬岬、〇六年に小樽で確認されており、四頭目。


これは…
『個体識別の為の焼き印』だそうですが、ちょっと豪快な感じが…
随分、強烈な『個体識別』だなぁ…
体長2メートル、って事は焼き印で1メートル前後あるって事かな?

小さい時に付けたから、トドが大きくなってこんな事になっているだけなのでしょうか?
だとしても『なら焼き印を付ける時にもう少し小さく付ければ良いんじゃね?』って突っ込みは的外れ?

まあ、専門家に聞いてみないと何とも言えませんね。
専門家に『こんなものですよ』と言われてしまえばそれで納得するしかない話なのですが。

『お客様の中にトド生態調査の専門家は居ませんか?』と聞いてみる。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:ティル #- | 2009/03/10(火) 21:35 | URL[ 編集]
    初めまして、ティルといいます。

    うちの地元ではトドの調査とかはしてないんですけど、食用としてトドを捕まえてます!


    だからどうしたと言う事になるのですが....トドは美味いですよ!

  2. 名前:にくきゅう@管理人 #6nHvXW6U | 2009/03/10(火) 22:02 | URL[ 編集]
    初めまして
    滅多にコメント欄にはこない管理人ですが宜しくお願いします。
    トドは生まれてから1度も食した事はないのですが
    函館空港で『トドカレー』を発見した時には驚きました。

    缶に書かれた『流氷と共にやって来るトドをカレーにしました』の一文
    隣の熊カレーの『北海道の雄大な大地に生息するヒグマをカレーにしました』
    と合わせて『その辺に居るからとりあえずカレーにしてみた』かのような趣のある文章がなんとなく笑いの壺にはまり私の心を鷲掴みにしました。

  3. 名前:カレーおじさん #- | 2009/03/13(金) 18:41 | URL[ 編集]
    お前もカレーにしてやろうか!
    フハハハハハハハ!

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/1168-e90bf22a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。