NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒マッチョニュース 【国際】治安部隊、抗議の焼身自殺図ったチベット僧を銃撃 中国
asahi.com(朝日新聞社):治安部隊、抗議の焼身自殺図ったチベット僧を銃撃 中国 - 国際

 【上海=西村大輔】チベット亡命政府系のラジオ局「チベットの声」(電子版)によると、中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州で27日午後、宗教活動を当局に阻止されたことに抗議して焼身自殺を図ったチベット仏教の僧侶が、治安部隊に銃撃された。僧侶の生死は不明だ。

 報道によると、同州アバ県の寺院で法要が当局に禁止されたことに抗議しようと僧侶たちが座り込みを始めた。その後、20代の僧侶がガソリンを自分の体にかけ、チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世の写真とチベット旗を掲げて焼身自殺を図ったところ治安部隊が3回発砲、倒れた僧侶を運び去ったという。


中国でのチベット人虐殺は今日も続いています。

普通は大概の国での『悪政』と言われるものには、もう一方の視点で見るとそれなりの『理由』があったりするものです。

例えばロシアの『ジャーナリスト暗殺』は、他国への利益誘導を狙うスパイが蔓延っていたマスコミを粛清するのが狙いと言われています。
勿論、その乱暴なやり方は許されるものではありませんが、日本も不当な他国への利益誘導を狙うおかしな連中がマスコミの名で必死な政治誘導活動をしていますので、事件構造は理解出来ます。
そんな恐ろしい国は嫌ですけどね。

しかし中国共産党によるチベット族虐殺はそういう類のものではありません。チベット族に限らず、中国での少数民族虐殺は今日も続いています。
ここまで解りやすい『悪』はそうはありません。
最悪の虐殺国家です。

日本にとっては人事ではありません。中国はその狙いを日本へも向けています。
中国が狙っているのは尖閣諸島だけではありません。沖縄返還運動は日常的に行われています。
中国では何十発という核ミサイルが日本に向けてセットされています。

日本の平和反戦団体は何の役にも立ちません。
普段、奇麗事を並べて『平和の使途』であるかのように振る舞っている平和反戦団体ですが、世界中から非難を受けている中国の虐殺に真っ先に反応すべき立場であるのにも拘らず、何故か一斉にスルーを決め込んでいます。
世界中で平和反戦団体等による抗議活動が行われた北京オリンピック聖火リレー時の、日本の平和反戦団体の反応を上げておきます。

9条ピースウォーク.             → 無視  
ピースウォーク                → 無視
不戦のネットワーク             → 無視
ピースウォーク金沢              → 無視
平和を望む東大生の会.           → 無視  
ストップ!「報復」戦争・市民の会      → 無視
反戦な家づくり                → 無視
反戦共同行動.                → 無視
反戦・平和アクション.            → 無視
反戦と生活のための表現解放行動    → 無視 
反戦塾                     → 無視
とめよう戦争への道!百万人署名運動  → 無視
レイバーネット日本              → 無視
WORLD PEACE NOW News         → 無視
VAWW-NETジャパン             → 無視
平和を望む東大生の会           → 無視
9条の会.                    → 無視
無防備地域宣言運動全国ネットワーク   → 無視
アグネス・チャン                → 無視
女たちの戦争と平和人権基金       → 無視
YWCA                     → 無視
YMCA                     → 無視
社民党東京                  → 無視


中国の虐殺は『良い虐殺』とでも考えているのでしょうか?

それどころか、こんな危険な状況の中でも日本を丸裸にすべく、米軍を追い出し防衛力を削ごうと反米反日を掲げ毎日懸命に活動しています。
そんなに日本人を危険に晒したいのでしょうか?
全くおかしな話です。

本来、真っ先に動くべき、無抵抗で虐殺され続けている人達を無視している連中を私は『平和団体』とは呼べません。
その実態通りに『中国共産党日本支部』『中国大好き団』『中国の脅威には触れずに日本を弱体化させてどうなるか結果を見守る団』とでも名乗って貰わないと、知らない人が『平和の為に活動している団体』と誤解してしまいます。

その主張の是非はともかく、他の国には主義主張が一貫したまともな平和反戦団体が存在していて、凄くうらやましいですね。

チベット族を始めとする中国政府による少数民族虐殺は、決して『対岸の火事』ではないのです。
最悪の虐殺国家がすぐ隣に存在し、今日も少数民族虐殺が確実に進められている事を忘れずに生きていきたいと思います。


関連カテゴリー
チベット問題/北京五輪
関連記事
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:名無しさん #- | 2009/03/03(火) 12:02 | URL[ 編集]
    チベット虐殺反対で何かできないかと平和団体に電話したとき、ひどい対応をされた。
    あの時に日本の平和団体は日本を弱体化させたいだけの中国、朝鮮の犬であることに気付けた。
    同時に日教組糞教師の洗脳からも目覚めた。

  2. 名前:BEN #- | 2009/03/03(火) 13:21 | URL[ 編集]
    自称平和団体の名称は
    「侵略国家中国のお手伝いをさせていただきますので成功の暁にはそれなりの地位をください団」
    がベストじゃないか?

    実際は自国を売るような信用ならない輩は真っ先に処刑だろうけど

  3. 名前:風来ユーキ #NJsiWxd2 | 2009/03/04(水) 01:50 | URL[ 編集]
    毎日新聞の変態事件のとき、幾つかの女性団体にメル凸したけど、返事すらくれませんでした。日本の人権平和団体って中国韓国北朝鮮と偏向マスゴミには甘いのに、日本には厳しいですよね。

    平和団体=中共朝鮮の手先とすると、色んな辻褄が合います。日本の弱体化こそ使命なのでしょう。

    反米なのに9条死守でGHQマンセー。左翼なのに韓国中国の右翼とつるんでるー。矛盾だらけ。

    労働組合も変なのが多い。9条掲げてたり、竹島を韓国領と言ってたり。
    ↓例。(どうやら中核派らしい…)
    http://s01.megalodon.jp/2009-0303-0408-17/www.doro-chiba.org/news/2008_news_01/news_08_130.htm

    はやくスパイ防止法を!!!!

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/1156-5603f1f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
JUGEMテーマ:FREE TIBETチベット関連でもう一つニュース。【国際】治安部隊、抗議の焼身自殺図ったチベット僧を銃撃 中国(黒マッチョニュース) 【中国】中国共産党治安部隊、抗議の焼身自殺図ったチベット僧を銃撃(柔らかNEWS) 【上海=西村大輔】チベット亡命政府系
2009/03/03(火) | 梨畑からの手紙
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。