NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ああ、昔にもどりたい 児童文学館廃止にするなら寄贈した12万点の資料返せ→橋下知事「返すわ」
jidoubungakukan.jpg
国際児童文学館、移転を堅持 橋下知事 - MSN産経ニュース

 大阪府が財政再建の一環で廃止・移転の方針を示している国際児童文学館(同府吹田市)をめぐり、現在の場所での存続を求める有識者らが21日、府庁で橋下徹知事と意見交換した。知事は従来の方針を譲らず、話し合いは平行線をたどった。

 府庁を訪れたのは、同館に約12万点の本や資料を寄贈した児童文学者の鳥越信さん、紙芝居師の古橋理絵さんら7人。

 鳥越さんは「移転後の図書館に専門スタッフはいるのか」などと懸念を示し、「移転を強行するなら本を返してほしい」と主張。古橋さんは「児童文学館は図書館ではなく研究機関。だからこそ本や資料が寄贈されている」と訴えた。

 橋下知事は「駐車場代1200円という施設は府民感覚から考えておかしい。展示の仕方も役所の図書館のレベル」とし、「府民は今ある児童文学館のことをほとんど知らない」と移転のメリットを強調した。



大阪の橋下知事 廃止方針の国際児童文学館の資料約12万点を返還へ - MSN産経ニュース

 大阪府が財政再建の一環として2月定例府議会に廃止する条例案を提出した国際児童文学館(同府吹田市)をめぐり、児童文学者の鳥越信さんらから寄贈した資料の返還を求められたことについて、橋下徹知事は25日、「寄贈されたから自分の物と突っぱねるのは、大変失礼だ」と述べ、寄贈された資料約12万点を返還する意向を明らかにした。鳥越さんらは同日午後、記者会見する予定。

 橋下知事は「一度、寄贈されたものは、返還できない」とする綛山(かせやま)哲男教育長に「府の所有物だから返さないというのは、府民感覚から大きく逸脱している」と返還に向けた検討を求めたことを明らかにした。

 その上で、府が寄贈者から返還を求められた場合、すべてのケースで返還すると限らないとしながらも、「今回は府が文学館の廃止という方針転換をしたので、寄贈者の意思を最大限配慮しないといけない」と述べた。

 鳥越さんらは先月下旬、文学館の廃止をめぐって、橋下知事と意見交換。現在の場所での存続を求めるとともに、府立中央図書館(東大阪市)に移転後の資料の公開方法などに懸念を示し、「移転を強行するなら本を返してほしい」と訴えていた。

 国際児童文学館は、昭和59年に開館し、蔵書は約70万点。府は来館者が少ないことなどを理由に廃止し、中央図書館に移転する方針を決めた。しかし、9月定例府議会で、当面現地で存続させることを求める請願が採択されるなど、廃止、統合を反対する声も根強い。

 府は平成21年度当初予算案に、移転先の中央図書館の書庫改造などを行うための費用として、5億8700万円を計上した。


国際児童文学館は来客数が少ない割にはやたら維持費&人件費がかかっていましたからねぇ。

橋下徹大阪府知事の財政再建努力でなんとか黒字化の見通しが立ったとは言え、そこには不要なハコモノの売却益なども含まれています。
大阪府の財政が破綻一歩手前の厳しい状況である状況を完全に脱した訳ではないので、財政健全化の為にはより財政再建を推し進めていく必要があります。

お金ばかりかかっている国際児童文学館は廃止せざるをえないのですが…
児童文学者の鳥越信さんが『廃止なら寄贈した12万点の資料を返せ』と主張しています。

本来、綛山哲男教育長の主張どおり、資料は既に大阪府の所有物であり、一度寄贈された物を後から返却する義務はありません。
しかしそれを理由に裁判に持ち込まれた場合、移転も進まず、裁判官や弁護士次第で大阪府側が負けてしまう可能性もあるでしょう。

橋下知事が今回だけ特別に、鳥越信さんの要求通り12万点の資料を返還してくれるそうです。鳥越信さん、良かったですね。

橋下知事の財政再建に対しては、濡れ手に粟の既得権益を手放したくない左巻きを中心に激しい抵抗運動が行われています。
あらゆる手段を尽くし、橋下知事個人を誹謗中傷してまで『今までどおり大阪府の予算を美味しく吸わせろ』と迫ります。

『自分さえ儲かれば大阪府の財政の事など知らん』『財政破綻したら府知事一人の責任』『いいから金よこせ』とたかる輩が大勢居るのです。
橋下知事はそういう輩と常に戦っているのです。

私は橋下知事の政策に全て同意している訳ではありません。
中には同意出来ない政策もあります。
しかし身勝手な『税金泥棒』達の戯言とは比べるべくもありません。
財政再建は大阪府を財政破綻させない為に必用ですので応援します。

まあ鳥越信さんはそういう身勝手な『税金泥棒』とは違いますよね?
ごねる為に返却を要求している『脅迫』ではないんですよね?
国際児童文学館が存在する事により利益を得る『立場』を守る目的で、『返せと言われたら困るだろう』と、嫌がらせ的に『返せ』と言った訳ではないんですよね?

さすがに大阪府の破綻一歩手前の崖っぷち財政を知っていながら既得権益を守る為にごねるような人物ではないでしょう。

ならば橋下知事が要求通りに資料を返還してくれるそうですから、それを受け取って終わりですね。要望書まで出した鳥越信さんの要求通りになりましたね。
返して貰えて良かったですね。
はい、おしまい。

国際児童文学館の廃止・府立中央図書館への移転を進め、大阪府財政の健全化を進めましょう。財政破綻して立ち行かなくなるよりは遥かにマシです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2009/02/27(金) 16:39 | URL[ 編集]
    ワラタw
    さすが橋下は頭がいいな。
    ごね得狙いは許さないってかw

  2. 名前:名無しさん #- | 2009/02/27(金) 17:05 | URL[ 編集]
    ごね得狙いの9条サヨ涙目w

  3. 名前:名無しさん #- | 2009/02/27(金) 17:14 | URL[ 編集]
    国際児童文学館は財政再建反対極左の拠点。
    ここを潰さないと財政再建など夢で終わる。

  4. 名前:名無しさん #Vp.6ECXg | 2009/02/27(金) 17:35 | URL[ 編集]
    流石、橋下さん、GJ.
    しかし、どこもかしこもごね得狙いばかりで嫌になりますね。

  5. 名前:名無しさん #- | 2009/02/27(金) 17:43 | URL[ 編集]
    これは橋下を評価せざるをえんな
    そろそろ必死な税金泥棒涙目ブサヨが来るかな?

  6. 名前:    #- | 2009/02/27(金) 18:17 | URL[ 編集]
    左向きの児童書は邪魔になるだけ
    よかったじゃん返還できて。

  7. 名前:  #eP58y5xY | 2009/02/27(金) 21:11 | URL[ 編集]
    ブサヨざまあwww
    12万点もの資料を何処に保管するのか、楽しみだわw

  8. 名前:名無しさん #- | 2009/02/28(土) 09:36 | URL[ 編集]
    「児童書なんかどうでもいいから今までどおり俺にお前らの税金よこせ」
    と正直に言ったら神

  9. 名前:名無しさん #- | 2009/02/28(土) 13:00 | URL[ 編集]
    しかもこの児童館って
     ・鳥越がバカ高い給料貰ってる
     ・鳥越の蔵書置き場と化している
     ・鳥越の大事な本は貸し出し禁止
    などなどどう見ても私物化の腐敗状態です

  10. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2009/03/17(火) 09:35 | URL[ 編集]
    【大阪】文学者達「児童館移転なら、本を返せ」⇒橋下知事「お返しするのも解決策。返しましょう」⇒文学者達「単に戻せと言ってるわけではない」国際児童文学館廃止条例について【ドッチやね】
    http://itainewssokuhou.seesaa.net/article/114886548.html

    【大阪】児童文学館廃止なら資料を返せ 寄贈者らが提訴へ
    http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1236697455/

    こいつら意味不明過ぎw

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/1148-dd2169c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。