NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヌコニュース 【日韓】日韓関係、歴史和解を棚上げするな-毎日新聞・記者の目
記者の目:日韓関係、歴史和解を棚上げするな=堀山明子 - 毎日jp(毎日新聞)

 韓国の李明博(イミョンバク)政権が25日で発足1年を迎える。日韓関係はこの1年間、首脳間のシャトル外交が復活し、歴史問題でギクシャクする以前の状況まで修復した。年明けから麻生太郎首相、中曽根弘文外相が相次いでソウルを訪れ、李大統領と会談し、北朝鮮の核問題のみならずアフガニスタン復興など国際分野の協力にも合意した。日韓協調が世界に果たす役割を互いが認識し、実践する「新時代」に踏み出したといえる。

 こうした日韓の国際協調の流れを評価したうえで、あえて問いたい。なぜ歴史問題だけが抜け落ちているのか。特に2010年の、日韓併合から100年という節目を前にした今、両国の首脳、外相の会談で歴史が話題にならない方が不自然ではないだろうか。

 ある日本外務省当局者は歴史に触れないのは李政権が目指す「成熟した日韓関係」への実践だと説明し、「歴史問題は両国関係がこじれない程度に対処すればよい」と解説した。歴史を取り上げれば「違いを浮き彫りにするだけ」との疲労感が双方の外交当局にある。来年の節目も「韓国で反日感情が高まり、政治問題化することのないよう」にしているとみられる。

 日韓基本条約締結40周年の節目の05年も、日本政府は「歴史問題で波風を立てない」方針でのぞんだ。だが、日韓双方が領有権を主張する竹島について、島根県議会が「竹島の日」の制定に関する条例を可決し、青少年交流が止まる事態にまで発展した時、きちんと対応できただろうか。

 当時は小泉純一郎首相が毎年靖国神社を参拝している時期で、韓国国民の不信が高まっていた。竹島問題は発火点にすぎず、ひとたび爆発すれば対処は難しい。麻生首相が創氏改名を肯定した過去の発言は、現在も韓国国民の記憶の中にあり、火種はくすぶる。

 90年代半ば、村山富市政権は歴史の和解について、民間から寄付を募り韓国人元慰安婦に「償い金」を贈る「アジア女性基金構想」を推進したが、韓国から「日本政府の補償責任があいまい」と厳しく批判を受け、頓挫した。日本では政府だけでなく、運動を進めた人にも挫折感が残り、今も政治的な努力に距離を置く雰囲気が強いように見える。

 一方、韓国では盧武鉉(ノムヒョン)政権が05年に日韓基本条約に関する文書を公開し、交渉経緯の検証を経て「日本から経済協力資金を受けた韓国政府の責任を果たす」と、強制連行被害者に追加支援を行う方針を決めた。これをきっかけに、戦後補償問題に対する韓国国民の意識は大きく変わった。

 被害者団体の中からも現実的な選択を模索する機運が生まれつつある。韓国政府の支援は法的補償ではなく人道支援との立場だが、被害者団体は受け入れた。さらに支給条件をめぐる被害者間の亀裂を越え、歴史を次世代に伝える議論も始まった。日本との歴史和解を目指すための領域は、10年前に比べ広がった。

 04年からソウル特派員として、韓国政府が被害者に「慰労金」を支給する国外強制動員犠牲者等支援法が07年11月に成立するまでの過程と、昨年6月の実施後の状況を見続けてきた。

 支援法の救済基準づくりは、対象になる者と切り捨てられる者を選別する、いわば痛みを伴う作業だった。日本で負傷せずに帰国したため慰労金支給の対象から外れた生存者らの中には法改正を求める声もある。国民全体でのコンセンサスづくりは道半ばだが、戦後補償の政策論が多角的にできる土台はできた。

 韓国国内の被害者救済が進む中、日本政府の協力は非常に限定的だ。慰労金支給のための韓国人の被害認定は軍人・軍属が8割程度進んだのに対し、民間企業に徴用された労働者は2割余にとどまる。日本政府は07年11月、軍人・軍属11万人分の名簿を韓国政府に提供したが、労働者分は渡していない。本籍が「朝鮮」の元徴用工を拾い出してデータベース化する作業のため、日本政府は人と予算を付ける政治判断ができないだろうか。韓国政府や国会の政治判断を間近に見てきただけに、もどかしく感じる。

 日韓の国際協力を広げ、歴史の和解を含めた2国間の信頼を深める--。その作業は車の両輪だ。韓国国民の自衛隊アレルギーが表面化すれば、アフガン復興など国際協力も機能しなくなりかねない。「日本の軍事大国化」という韓国国民の不信を緩和するためにも、歴史の和解に向けた努力は不可欠だ。

 100年の節目を、しっかりした両輪で走り始める出発点とすべきだと思う。「成熟した日韓関係」をさらに具体化するためにも、協調の流れにある李明博政権の今こそ、信頼醸成のチャンスではないか。(ソウル支局)


日韓基本条約にて全て解決済みの問題です。
日本は多額の金銭を支払い、韓国は国家および個人の請求権を放棄し解決済みです。

第二条
1 両締約国は、両締約国及びその国民(法人を含む。)の財産、権利及び利益並びに両締約国及びその国民の間の請求権に関する問題が、千九百五十一年九月八日にサン・フランシスコ市で署名された日本国との平和条約第四条(a)に規定されたものを含めて、完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する。



逆に毎日新聞社と堀山明子記者に問いたいのですが、解決済みで全く関係の無い『歴史問題』を何故毎日新聞は持ち出してくるのでしょう?

ここで毎日新聞・堀山明子記者の言う『和解』とは何でしょう?
『韓国による捏造改竄歴史を日本が丸呑みし、韓国側の言うがままにお金を毟り取られ続けろ!』と毎日新聞が言っているならば、そのような意見には全く同意出来ません。

不当な金銭を要求する為の歴史改竄を韓国が改めなければ、永遠に歴史認識の合意などありませんし、その必要もありません。

日韓基本条約の存在を無視して、まるで『全て日本が悪い』かのような偏向記事を書く理由は何でしょう?韓国への不当な利益誘導記事ばかり書く理由は何でしょう?
解決済みの問題をしつこく引っ張り出してくる前に、現在進行形である日本の領土である竹島への侵略行為を速やかに解決すべきでしょう。

中立・客観視報道すべき新聞等のマスコミが反日・偏向・捏造報道を繰り返した事で私は疑問を抱き反日極左日教組教師による洗脳状態から回復するきっかけを与えてくれました。
洗脳状態でも疑問に思うくらいの強烈な腐れ偏向報道が私の目を覚まさせてくれたのです。

マスコミがこういう頭の悪い偏向報道を繰り返し、自ら首をしめて衰退していく様をみると、カルトを見ているようで怖くなりますね。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:VIPPERな名無しさん #- | 2009/02/26(木) 09:35 | URL[ 編集]
    毎日が朝日化してるのか?

  2. 名前:  #- | 2009/02/26(木) 11:48 | URL[ 編集]
    毎日は元々ガチで在日朝鮮人とかの社員が多いからなあ。
    他の会社にいけなかった朝鮮人が、毎日に流れてくるんだってさ。

  3. 名前:名無しさん #- | 2009/02/27(金) 10:15 | URL[ 編集]
    変態毎日がまた馬脚を現したみたいですね。

  4. 名前:風来ユーキ #NJsiWxd2 | 2009/03/02(月) 18:44 | URL[ 編集]
    毎日新聞って本当に朝鮮人に占領されてるんじゃないでしょうか。

    ●日記クォリティの韓国賛美記事
    書ちゃ食ちゃ寝:お兄さん 私が「オモニ(母)」と呼ぶ監督
    http://s01.megalodon.jp/2009-0301-2250-59/mainichi.jp/area/aomori/news/20090219ddlk02070060000c.html

    2chの反応
    http://s04.megalodon.jp/2009-0301-2302-48/gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1235121642/

    ●麻生首相をニホンザル扱いする毎日新聞
    http://s01.megalodon.jp/2009-0226-0440-40/mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1235529838/

    韓国人はよく日本人を倭猿などと馬鹿にします。↑この毎日にソックリです!

    TBSの「麻生さんの青森での講演会がガラガラだった」という必死な捏造といい、
    韓国民団と仲良しの民主党を応援したいがためなら、辻褄が合ってます。

    捏造に厳罰を。TBS放送免許剥奪。変態毎日は今すぐ潰れてほしい。
    麻生さんガンバレ。変態に負けるな!!!!!!!!!!

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/1146-7ce7916e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。