NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
未定なブログ 「韓国に嫁いだら、いつのまにか農奴として売られてた」
ソース:東亜日報(韓国語)

現地メディア ‘結婚詐欺’ 報道・ネパール韓国大使館 “初耳”

ネパールの隔週刊誌‘ヒマルカバルパトリカ’の最新号は、韓国へ嫁いだネパール人女性たちが国際結婚詐欺の被害に遭った事例を報道した。

ネパール人女性であるシャンティマガルさん(21)は、2年前に国際結婚ブローカーへ100万ネパールルピー(約 1850万ウォン)を支払い韓国人男性(35)の紹介受け結婚した。

しかし韓国へ来た後、ご主人が自分を他の農夫へ売り渡してしまい2年間賃金を受けとることもできないまま、昼も夜も重労動に苦しんだと打ち明けた。

続いてシェルパさん(22)も、韓国人男性(32)と結婚して似たような被害を受けた。彼女は夫と韓国に来た直後、障害のある老農夫へと売られつらい目に遭い、苦しくて逃げだしたが結局捕まったといい、自分だけでなく他の人も人身売買されていると鬱憤を吐いた。

この雑誌は二人の女性のように、裕福な韓国人男性と結婚することを希望するネパール人女性らが結婚詐欺の被害者へと転落した結果、労動搾取に遭う事例が最近になって急増していると伝えている。

これに対し在ネパール韓国大使館の関係者は「最近ネパールでは韓国人と結婚する女性が増えていますし、この過程で韓国入国のために偽装結婚する事例もありますがネパール人の女性が韓国で人身売買の対象になっているというのは初耳です」と語った。


日本ではありえないレベルの酷い話ですが、韓国ではよくある事です。
こういう韓国にとって不利になるニュースは日本のマスコミは殆ど流しませんからねぇ。

韓国よりも裕福な国相手には因縁をつけて金をたかり、韓国よりも貧しい国の人には奴隷扱いし徹底的な人種差別。それが韓国のやり方です。

被害にあった他の売られていったネパール人女性達は無事でいるのでしょうか?
命を落としたりしてないと良いのですが…

新たな被害者を生まないように、こういう事実を渡航者情報に書けば、また韓国側の『VANK』などが一斉に情報隠蔽の為の圧力をかけてくるのです。
何とかならないものですかねぇ…
関連記事
コメント
この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/1133-aaf3d020
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。