NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
痛いニュース(ノ∀`)勝谷氏の「20兆円で日本中の住宅にソーラーパネルを設置」案、民主党が採用へ?
fac95491.jpg

たとえば、と私は夢想する。二兆円の金をバラまくくらいならばいっそ二十兆円を投じて日本国のあらゆる建物の屋根にソーラーパネルをつければどうか。私が拙宅に取り付けた時は約四百万円かかった。二十兆円あれば五百万件の屋根につく。しかし、これだけ大量に生産すればコストは大幅に下がるだろうから、もし四十万円になれば日本中のほとんどの家屋の屋根に設置することができるのではないか。洪水のような太陽電池の発注は止められている製造業のラインを動かし、膨大な雇用を生むだろう。いったん電池を取り付けたならば、太陽の光はタダである。半永久的にエネルギーの桎梏から解放されると思えば、二十兆円の投資など安いものだ。
(勝谷誠彦・著 『偽装国家』 第1章 建前が綻び始めた日本「偽装国家日本」)
ttp://blog.livedoor.jp/manguhsai/archives/962801.html

小沢一郎民主党代表の定期党大会演説全文
環境のニューディールは戸別所得補償制度をはじめとする農林漁業の活性化策に加え、ソーラーパネルの徹底普及を中核に進めます。まず新築の戸建て住宅を対象に、設置費の半額を補助し、最終的には住宅、公共施設、オフィスビルなどすべての建物にパネルを設置したいと考えます。また、すべての建物の屋上・外壁の緑化も強力に推進していかなければなりません。

安全・安心のニューディールの中心政策は小中学校の校舎をすべて耐震化することであります。特に大規模地震によって倒壊の危険性が高いとされている約1万棟はただちに耐震化を実施します。病院の耐震化と介護職員の待遇改善、および大幅増員も同様に進めていかなければなりません。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090118/stt0901182014005-n1.htm
ttp://blog.livedoor.jp/manguhsai/archives/993083.html


勝谷誠彦氏も小沢一郎民主党代表も、ソーラーパネルの実情を知らないのでしょうか?何故こういうおかしな事を言ってしまうのでしょうか?
せめてきちんと調べてからならこの発言自体無かったでしょうに。

ソーラーパネルはそんなに都合の良い魔法のアイテムではありません。
『半永久的にエネルギーの桎梏から解放される』なんて事はありえません。
一部のメーカーは『20~30年の耐久』を謳っていますが、実際は10年、15年、良くて20年という所でしょうか。
蓄電する為の鉛畜バッテリーは効率も悪く耐久はさらに低くて定期的な交換を強いられます。インバータの耐久も長くはありません。
少なくとも、どう見積もっても『半永久的』などという話にはなりません。

ソーラーパネル製造には多大なエネルギーが必要です。
ソーラーパネルを取り付ける事で節約できるエネルギーを上回ります。
そして製造時の環境汚染も深刻です。
設置コストに維持費をプラスすれば、節約出来る電気代を大きく上回ります。

実際に設置した場合の屋根の傷み方も深刻なのですよね。
重さで屋根が痛んで雨漏り等が起こるのです。
そういうトラブルを未然に防ぐ為の補強工事のコストはかなりの物なんですけどね。
古い家の屋根にあんな重い物を載せたら地震で倒壊する危険もぐんと増えるでしょう。

設置コストや設置業者はどうするのでしょう?
嵐のように設置した後の用無しになった設置業者は使い捨てでしょうか?
正直、全くお話にならないレベルで、読んでいて頭が痛いです。

今のレベルのソーラーパネルが普及しても正直無駄ですね。
それが大量生産で安くなった所で『だから?』って話です。
メンテの掛かる金食い虫を配られて『これで雇用も増大する』と言われても…ねぇ…

ってゆーか、耐久や発電効率が実用レベルに達しているならば、電力会社が真っ先に太陽電池による大規模発電所を建設してますってw
まだそのレベルに達していないし、達する見通しも無いからやってないんです。

現在のソーラーパネルは正直に言ってしまえば『自己満足』の為の物です。
『将来の為に、ソーラーパネル開発費の一部を個人で負担するボランティア的なもの』という心構えで設置するならば納得ですが。
現実はエコとは真逆に位置するアイテムです。設置した事で『環境に良い事をした』と勘違い出来るだけです。
『レジ袋を廃してエコバッグ』と同レベルですね。
いや、耐久年数がきて廃棄されるバッテリーやインバータ、そしてソーラーパネル本体の処理コストを考えると、最悪と言っても良いでしょう。

イオングループでも絡んでいるのですかね?それともサムスンあたりの韓国企業がパネルでも作ったのですかね?
そうとでも考えないとこの話を持ち出した合理的な理由が私には解らないのです。
ソーラーパネルの事を知っている人ならば笑っちゃうレベルの話ですので。
笑わせる為にこんな話を持ち出した訳ではないですよね?

痛いニュースをみて、皆がソーラーパネルがまだ実用レベルに達していない事を知っているのを確認できて安心しました。
ってか勝っちゃん、これは無いわぁ。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:名無しさん #- | 2009/02/21(土) 08:44 | URL[ 編集]
    ソーラーパネル付けてるのかよ勝谷
    どんだけ情弱なのよw

  2. 名前:神代 #- | 2009/02/22(日) 20:02 | URL[ 編集]
    http://app2.infoc.nedo.go.jp/kaisetsu/egy/ey05/index.html

    よく読んでくださいね。
    今どの程度の効率なのか良くわかります。

  3. 名前:名無しさん #- | 2009/10/08(木) 05:10 | URL[ 編集]
    低モラルな業者が誇大な性能評価で荒稼ぎしているようです。
    皆さんお気をつけください。

    ソーラーシステムの訪問販売でトラブル多発 日テレNEWS24
    http://www.news24.jp/articles/2009/10/07/07145240.html
    < 2009年10月7日 20:57 >

     太陽光の熱で発電する「ソーラーシステム」の訪問販売で、トラブルが相次いでいる。

     国民生活センターによると、ソーラーシステムの訪問販売に関する相談件数は、今年4月から9月までで667件に上り、前年同期の505件を大きく上回っている。

     中には「『余った電力を電力会社に売ると毎月1万2000円の収入があり、設置費用を賄える』と言われ、230万円の契約をしたが、実際には月々数百円の収入だった」などのトラブルもあったという。

     国民生活センターは、業者の話をうのみにせず、トラブルになった場合は消費生活センターに相談するよう呼びかけている。

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/1132-c76bbdf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。