NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「入試の問題を知的障害者でも解けるように一部変更して」「健常者と同じテストでは点を取れない。点数以外の部分も評価してほしい」アルファルファモザイク
ああ、昔にもどりたい 「入試の問題を知的障害者でも解けるように一部変更して」 知的障害者も普通高へ 配慮を求め要望書提出
何でもありんす 【愛媛】 「入試の問題を知的障害者でも解けるように一部変更して」 知的障害者も普通高へ 配慮を求め要望書提出
痛いニュース(ノ∀`)「入試問題を知的障害者でも解けるよう変更して」 知的障害者も普通高校へ…配慮を求め要望書提出
asahi.com知的障害者も普通高へ-マイタウン愛媛

●配慮を求め要望書
 知的障害者が県立の普通高校へ入学できやすくするよう特別の配慮を求める要望書を15日、知的障害者の家族会が県教委に提出した。入試の問題を知的障害者でも解けるように一部変更するなどの特別措置を求めている。

 要望したのは「愛媛・知的障害児の家族と理解者の連絡会」 (白石勇代表) 。県教委によると、知的障害者も県立の普通高校を受験できるが、現在は入試の筆記試験の得点への配慮はしていない。ただし、知的障害者の受験者は「特別措置願」 を提出し、別室での受験や中学校の教師が介助者として入試に同席することなどは出来る。
 しかし、同会は「知的障害者に中学時代の仲間がいる地元の普通高校へ通わせてあげたい」 として、入試の際は、筆記試験の内容を記述式から選択式にしたり、課題を与えられて書く作文に自分の受験に対する思いを書いてもよいようにしたりするなどの特別措置を求めている。

 白石代表は「生徒たちは懸命に努力しているが、健常者と同じテストでは点を取れない。点数以外の部分も評価してほしい」 と訴えている。

 これに対し、県教委は「これまで、知的障害者にだけ筆記試験の内容を変えるのは公平性の確保につながらないと判断して認めてこなかった。今後は高校長と協議して判断したい」 (高校教育課) としている。(鈴木洋和)


ん?
正直、この人たちの主張があまりにも斜め上過ぎてついていけません。
こういう特別扱いして無理矢理入学しても、本人も勉強でついていけないでしょうし、同じクラスになった生徒も大変ですよね?

学力は同等でも障害があって普通の生徒と同じ扱いでは…と言うのならばまだ理解の範囲内です。
しかし学力が足りないのならば本人の受かる学力の高校へ行けば良いと思うのですが?
何故に特別扱いをして実力よりも上の高校へ行かせなければならないのでしょう?

障害者にだけ違う簡単な問題にして評価を甘くするという事は、県立高校の合格点を一人だけ下げて特別に入学させてくれと言っているのと同じですよね?それは不正入学と何も変わらないと思うのですが?
これでは入学時の学力試験の意味さえ無くなってしまいます。

『障害者を特別扱いしないで!』と『障害者を特別扱いして!』との両方の声があって、もうどちらを聞いて良いのか分かりません。

こういう無理難題を突きつけ特別扱いを求める姿勢は偏見を呼び障害者差別に繋がってしまうと思います。
一生懸命頑張ってきた障害者の居る家族の足を引っ張っています。

『愛媛・知的障害児の家族と理解者の連絡会』の主張は矛盾したものです。
養護学校・特別支援学校に通う他の生徒達を一番激しく中傷し差別しているのは、誰あろう貴方達です。
特別扱いを求めてまで他の知的障害者達とはそんなに一緒に勉強したくないのでしょうか?
本当にお子さんの事を考えているならば、レベルにあった最適な環境である養護学校・特別支援学校を選ぶでしょう。

もう少し冷静に考え直してはいかがでしょう?
本当にお子さんの為を思うならば。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前:名無しさん #- | 2009/01/20(火) 13:33 | URL[ 編集]
    この人たち、無理に子供を普通高校に入れて授業どうするつもりなんだろう?
    それもやっぱり特別扱いを求めるのかな?
    んで就職も結婚も「障害者なんだから特別扱いして!」って相手に強要するのかな?

  2. 名前:ぜひとも一度読んでいただきたいのです #- | 2009/07/28(火) 09:58 | URL[ 編集]
    特別支援学校では職業訓練から就職斡旋、そして障害の度合いにあわせたリハビリ等も行われています。
    そういった必須事項をを回避してしまえば、本人の人世に後々ひびいてきます。
    本人にとってどちらが良いのかは、専門の人間からすれば、一目瞭然です。
    おそらくそういった専門知識を持たずに、表面的な形のみで、普通学校を希望していらっしゃるのでしょう。
    子ども達の将来が気懸りです。

  3. 名前:名無しさん #- | 2010/05/26(水) 02:03 | URL[ 編集]
    定員外の特別枠として受け入れるしかないだろ。一般生徒に対する情操教育の一環とか、色々と理由はつけられる。

  4. 名前:名無しさん #- | 2010/05/31(月) 06:46 | URL[ 編集]
    「差別と区別は違う」その一言ですね。

    目指すべき社会とは、障害のある子も普通学校にーではなく、と特殊学校に行ってる子をバカにしたり、偏見の目で見たりしないという社会だと思います。

    ただ頭脳はその学校に合格するに値するのに、障害者であると言うだけで入学拒否されると言うのは、その人の可能性を閉じた、不当な行為だと思います。

    車いすのエリートの人が、点数は合格ラインであったのに、車いすを使用していると言うだけの理由で不合格にされたと件があり、訴訟し、勝訴した判決がありました。

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yawanews.blog82.fc2.com/tb.php/1070-009448f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。