NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
 2011年1月15日付の韓国紙・朝鮮日報によると、中国人民解放軍が北朝鮮に進駐したようです
時事ドットコム:中国軍、北朝鮮特区に進駐=施設警備、有事介入の見方も-韓国紙
2ちゃん的韓国ニュース 中国人民解放軍が北朝鮮に進駐だってよ
また朝鮮半島は中国の属国に戻るようですね

介入すればまた最終的には日本が悪者にされてしまいます
朝鮮側から日本への併合を求めてきて、日本はそれを受け入れただけ。
なのに朝鮮人は『日本による残酷な植民地支配の被害者!謝罪と賠償w(ry』と叫ぶ。
それが朝鮮人です。
同じ失敗をするのは愚かです。助けを求めてきても無視しましょう
係わったら負けです。

**************************

YouTube - 日の丸にウンコのデザインをする在日韓国人 「オレ達に選挙権をよこせ」

日本をここまで愚弄しますか…
こういう日本が憎くて憎くて日本人への敵意を剥き出しにし『反日上等』などとのたまう連中に日本国籍や参政権を与えるわけにはいきません。
不法入国者を放置するとここまで開き直って増長するものなのですねぇ…

ってか、普通は、乗っ取りを狙う連中だって友好的なフリをするものでしょうに。
ここまで露骨に敵意剥き出しだと『そんなに日本が嫌いならば帰れ!』としか言えません。
不法入国者をのさばらしておくと、どこまでも増長するのですなぁ。

こちらが温情のつもりの黙認・放置でも、こういう連中には通じないのです。
今では温情を逆手に取られ、逆に日本は反日連中によるマッチポンプでレイシスト扱いですよ…
要求は次々エスカレートし、全てを奪うまで増長は止まらないでしょう。

不法入国の水際での徹底排除、侵入者の摘発・国外退去を急ぐしかありませんね。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
痛いニュース(ノ∀`)【青学准教授】 光市母子殺害事件の「被害者は1.5人」赤子は0.5カウント

青山学院大学 国際政治経済学部 准教授、瀬尾佳美さんのブログ
http://okame21.blog87.fc2.com/blog-entry-109.html
上のページのWeb魚拓
http://s04.megalodon.jp/2008-0423-0932-06/okame21.blog87.fc2.com/blog-entry-109.html


【光市の事件に死刑は重い】
国が死刑という形で犯す殺人には、熟慮が必要だと思うのである。最低でも永山基準くらいをラインにしてほしいものだ。永山事件の死者は4人。対してこの事件は1.5人だ(まったくの個人的意見だが赤ん坊はちょっとしたことですぐ死んでしまうので、傷害致死の可能性は捨てきれないと思っている)。


[【青学准教授】 光市母子殺害事件の「被害者は1.5人」赤子は0.5人]の続きを読む
スポンサーサイト
<光母子殺害>【本村洋さん会見詳細】被告の反省文は「生涯開封しない」(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
痛いニュース(ノ∀`)朝日新聞女記者「この判決で死刑に対するハードルが下がった事に対してどう思いますか?」

被害者遺族、本村洋さんの記者会見にて
【朝日女性記者】 ←氏名を名乗るというルールがあるのだが無視

 「すみません、朝日新聞です。ええと今回少年は18歳と1ヶ月で前科がなく、 あと2人も殺害することでこれが死刑判決になると、今後、まあ、こうした厳しい量刑が続くと思います。
ハードルが、死刑に対するハードルが下がることについてどう思われますか?」


新聞記者なのに言語不明瞭だが、要は、
『この事件のせいで、今後簡単に死刑判決が出る事になったのだが、当事者のオマエはどう思ってるの?』って遺族の本村洋さんに質問してる。

動画
http://jp.youtube.com/watch?v=7AjmJ3WnxAU
   ↑

08年4月24日追記『この動画は、著作権法上の権利が侵害されたとのTV- Asahi Corp.による申し立てにより削除されました。』だってさ。アサヒらしいやり方だね。
http://jp.youtube.com/watch?v=9-vDfQ1K6gs
新しいの張っとく


[光市母子殺害、朝日記者が『死刑判決のハードル下がった』と質問]の続きを読む

関連タグ : 朝日, サヨク, 偏向思想, 死刑存廃, 人権,

光市母子殺害事件の判決、主文を後回しに・広島高裁 - 日経ネット
光市母子殺害、当時18歳の男に死刑判決…広島高裁 - YOMIURI ONLINE

結論から先に言えば、妥当であり当然の判決だ。

 山口県光市で1999年4月、会社員本村洋さん(32)の妻弥生さん(当時23歳)と長女夕夏(ゆうか)ちゃん(同11か月)が殺害された事件で、殺人、強姦(ごうかん)致死などの罪に問われた元会社員(27)(犯行時18歳)の差し戻し控訴審判決が22日、広島高裁であった。
 楢崎康英裁判長は無期懲役の1審・山口地裁判決を破棄、求刑通り死刑を言い渡した。少年による重大事件への厳罰化の流れに沿う判決になった。弁護側は上告した。

[光市母子殺害事件、当時18歳の男に死刑判決…広島高裁]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。