NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
 2011年1月15日付の韓国紙・朝鮮日報によると、中国人民解放軍が北朝鮮に進駐したようです
時事ドットコム:中国軍、北朝鮮特区に進駐=施設警備、有事介入の見方も-韓国紙
2ちゃん的韓国ニュース 中国人民解放軍が北朝鮮に進駐だってよ
また朝鮮半島は中国の属国に戻るようですね

介入すればまた最終的には日本が悪者にされてしまいます
朝鮮側から日本への併合を求めてきて、日本はそれを受け入れただけ。
なのに朝鮮人は『日本による残酷な植民地支配の被害者!謝罪と賠償w(ry』と叫ぶ。
それが朝鮮人です。
同じ失敗をするのは愚かです。助けを求めてきても無視しましょう
係わったら負けです。

**************************

YouTube - 日の丸にウンコのデザインをする在日韓国人 「オレ達に選挙権をよこせ」

日本をここまで愚弄しますか…
こういう日本が憎くて憎くて日本人への敵意を剥き出しにし『反日上等』などとのたまう連中に日本国籍や参政権を与えるわけにはいきません。
不法入国者を放置するとここまで開き直って増長するものなのですねぇ…

ってか、普通は、乗っ取りを狙う連中だって友好的なフリをするものでしょうに。
ここまで露骨に敵意剥き出しだと『そんなに日本が嫌いならば帰れ!』としか言えません。
不法入国者をのさばらしておくと、どこまでも増長するのですなぁ。

こちらが温情のつもりの黙認・放置でも、こういう連中には通じないのです。
今では温情を逆手に取られ、逆に日本は反日連中によるマッチポンプでレイシスト扱いですよ…
要求は次々エスカレートし、全てを奪うまで増長は止まらないでしょう。

不法入国の水際での徹底排除、侵入者の摘発・国外退去を急ぐしかありませんね。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
声優の植田佳奈のラジオでの発言が問題に,「悲鳴とかあげておっさんを社会的に抹殺しようかと思った」 - ゴールデンタイムズ
声優・植田佳奈のラジオ番組での発言で祭りが発生中 にゅーあきばどっとこむ
アニ妻ぶろぐ。 声優の植田佳奈、痴漢冤罪を意図的に作ろうと取れる不適切発言で、ネット炎上
ああ、昔にもどりたい 植田佳奈、痴漢冤罪を意図的に作ろうと取れる「不適切発言」を謝罪もネットはさらに炎上!
ニュース超速報! 社会的に抹殺し損ねる!「不適切な発言」と批難殺到 植田佳奈が謝罪
声優・植田佳奈「不適切発言」を謝罪もネットはさらに炎上! 日刊サイゾー

 14日未明、人気アニメ『天元突破グレンラガン』や『Fate/stay night』などで知られる声優の植田佳奈が、パーソナリティを務めるラジオ番組『アニたまどっとコム standard まるなげ♪』(ラジオ関西)内で、放送の内容に「不適切な発言があった」として謝罪した。

 問題となったのは、7日未明放送の同番組内での植田の発言。植田は電車内でのマナーについて注意してきた男性に対して、「社会のゴミ」とした上で「このオヤジを社会的に抹殺とか、とにかく、はずかしめて、あいつが悪い方にさせるにはどうしたらいいのかって考えた」などとし、悲鳴を上げて鉄道警察を呼び、名誉毀損罪や傷害罪などの罪を被らせればよかった、と具体的に話した。

 この放送直後から、ネット上の掲示板では「痴漢冤罪を意図的に作ろうというのか」「公共の電波で言うことではない」などと批判が殺到。

 騒動の拡大を受けてか、14日の同番組内で植田自らが「不愉快な思いをさせた」などと放送内で謝罪したが、この謝罪に対しても「当初の放送での発言とは電車内の状況の食い違いがある」「こんな棒読みの謝罪には意味がない」などさらなる非難の声があがり、結果的に火に油を注いだ形になっている。

 今年1月に歌手・倖田來未の「羊水発言」が『オールナイトニッポン』(ニッポン放送)内で放送された際にもネット上で取り上げられて大きな騒動になっており、かつてはある程度の過激発言ならば黙認されてきた深夜ラジオ業界にも、ネット時代に則った新たな倫理規範が求められているのかもしれない。


私、声優の植田佳奈さんという人をよく知らないのですが…これは酷い。
まともな人ならばこんな発想自体を思い付きもしないでしょうね。
例えラジオ放送でなくても、例えばこれと同じ事を友人に長々と聞かされたとしたら、私はその人とは距離を置き出来るだけ関わらないよう心がけますね。

例え炎上しなかったとしても、アイドル的立場で商売しているのですから、こんな事を長々と喋ったらファンが離れてしまう事くらい解るでしょうに…と思って調べたら、今までも結構問題発言しているんですね。
それでもファンを続けている人は凄いですね。

男性ファンは勿論、同じ女性と言う括りで女性全体の評価を下げる事になり、真面目な女性にとっては腹立たしい存在として扱われてしまうでしょうね。さすがに自業自得です。
サイゾーの記事で例に揚げられている倖田來未さんの発言よりも遥かに問題でしょうね。私個人的には『比べるレベルじゃねぇ』ってくらいに差があると感じました。

今回の件でさすがにファンを大きく減らしアンチを増やす結果になるでしょうけど、何が悪かったのか真摯な態度で反省し、それでも残ってくれたファンを大切にしてあげてくださいね。
スポンサーサイト

関連タグ : アニたまどっとコムstandardまるなげ♪, ラジオ番組, 声優, 植田佳奈, 謝罪, 社会的に抹殺, 社会のゴミ, 名誉毀損罪, 傷害罪, 痴漢冤罪,

痛いニュース(ノ∀`)刻々と近づくバラエティ番組の終焉…時代はドキュメンタリーへ
livedoor ニュース - 肥留間正明の芸能斜め斬り お笑い番組からドキュメンタリー番組にシフトしたテレビ局
a2474197.jpg

 この秋の番組改編で、民放各局が、ついにお笑いに番組に見切りをつけ始めた。各局とも「視聴者の心に響く」をテーマにして、ドキュメンタリー番組をの制作に力を入れている。
 TBSは水曜日の午後9時以降を報道番組で固めた。9時には「水曜ノンフィクション」を関口宏が担当し、10時からは「久米宏のテレビってヤツは!?」を新設、11時からの「ニュース23」に流れを作る狙いだ。確かに、年金生活に突入した団塊の世代が、ひな壇タレントやバラエティー番組を求めているとは思えない。若者のテレビ離れははなはだしいが、団塊世代の高齢者は、テレビを見ようとするものの、見たいコンテンツがない。そこで、視聴者の対象を40代以上に向けようというわけだ。

 ダウンタウンをはじめとして10%を切るバラエティー番組が続出。鈍感なテレビ局も視聴者がバラエティーに、そっぽを向いていることに気づいたのだろう。さらにお笑いタレントの高額なギャラは、テレビ局の経営を苦境に陥れている。バブル全盛期のように4000万円、5000万円という高額な制作費は望めない。今ではスポンサー離れが激しく、広告費はウェブに流れている。
 TBSでは、さらに土曜日の午後10時に「情報セブンdaysニュースキャスター」という番組を設け、安住紳一郎とビートたけしが担当する。
 ドキュメンタリーといえば、テレビ朝日では月曜午後7時からのゴールデンタイムで「報道初ドキュメンタリー宣言」という報道番組を始める。司会は、古舘伊知郎と同じ所属事務所の長野智子。
 このドキュメンタリー志向の裏側には、01年9月11日のニューヨーク自爆テロがある。「事実は小説より奇なり」というが、今では事実のほうが小説よりも、数段すさまじい。サブプライム問題を皮切りにしたウォール街の株安、アメリカの銀行、証券会社の破綻、ドラマ以上の現実が展開している。親殺し、子殺し、自爆テロはこれまでフィクションの世界だったが、すでにノンフィクションだ。
 一方では完全に乗りきれないテレビ局もある。相変わらず日本テレビでは、安っぽいお涙ちょうだいの感動を呼び込もうと、火曜午後9時に「誰も知らない泣ける歌」という番組を始める。司会は西田敏行と上田晋也。果たして番組タイトルのように泣ける番組になるのか大いに疑問が残るところだ。
 フジテレビは「エチカの鏡~ココロにキクテレビ」をタモリを使って作るが、いまだに大物タレントの呪縛から抜け切れていない。
 いずれにせよバラエティー番組の終焉は近づいている。


あれ?やらせが問題になってドキュメンタリー番組が次々無くなって今の状態になったんじゃなかったっけ?
また『やらせ&思想誘導』ばかりの糞ドキュメンタリーを見せられるのか…ウンザリ。
報道とドキュメンタリーは『真実』のみが重要。偏向されたりやらせが少しでもあったりすれば、その価値は激減する。今のTV局がそれを理解し実行するとは思えないんだけどねぇ。
ますますTVの電源を入れる時間が短くなりそうです。

まあ、もしドキュメンタリー番組のスポンサーになろうと考えている企業があったら決定は慎重に。またどうせやらせ・偏向・捏造を繰り返し、不買運動の対象にされてイメージを悪くする可能性が大ですよ。

関連タグ : ドキュメンタリー, バラエティー, 制作費, やらせ, 偏向, 捏造, マスコミ, 水曜ノンフィクション, 情報セブンdaysニュースキャスター, 報道初ドキュメンタリー宣言,

痛いニュース(ノ∀`)24時間テレビ、79%が放送する価値なしと回答…「金は芸人とジャニーズを救う」「ギャラ、制作費を募金にまわせ」など厳しい意見も
livedoor ニュース - 大不評な24時間テレビ - 今週の注目世論調査

「24時間テレビ、放送する価値あると思う?」というテーマで世論調査を行いました。結果は、21%の人が放送する価値がある、79%の人が価値がないという形となりました。

まずは79%と多数を占めた放送する価値がないという意見。
「その日が過ぎると関心がなくなるミーハー体質だから、毎年1日だけ放送すればいいって感覚が嫌いです」、「同じ人間で障害があるだけです、それは健常者(この言い方もキライですが、わかりやすく)も、いろんな障害をもっています。同じ目線でできないものでしょうか」、「本来の主旨とかけ離れた企画が多いジャニーズを大量に登場させ歌を歌うだけ経費の無駄遣いボランティアや募金を募るならノーギャラでやるべき番組制作費を募金に回すほうがマシ」、「タレント使って『感動』を自作自演で押し付けられても何が感動なのか全く分からん。TVも何時迄こんな下らない企画をやっているんだ。」、「この番組の変遷を皮肉ると、 「愛は地球を救う」→「金は地球を救う」→「金は日テレを救う」
さらに「金はお笑い芸人とジャニーズを救う」又は「金は創価学会を救う」いや「金は創価学会を巣食う」。」といった意見がよせられました。

一方で21%と少数派の放送する価値があると言う人の意見では、
「チャリティーはしないよりした方が良い。」、「番組の作り方やマンネリ化については気になる点はあるが、実際に何憶というお金を集め、それにより助かっている人がいるなら、意味はあると思う。」、「24時間テレビを通じて体の不自由な人達の事何万人に一人と言う病気の事を教えてもらいました。このような番組でないと見る機会がないですね。」、「他人に無関心な、世間の人々の理解を得るためには、こういった番組も必要なんでしょうね」、「障害で苦しむ方の実情を伝える番組として続けて欲しい。2時間やそこらのドキュメンタリーでは話題になりにくい。こうやって大々的に行うことにはプラスの面も多いだろう。さまざまな障害で不自由している方に比べて、なんて自分は恵まれているのだろうと毎年再確認させられます。」
といった意見がよせられました。


結果的に毎年多額の寄付を集める事に成功している『結果』は良い事だとは思います。
しかしそれに至る過程にはやはり疑問符が残ります。

高収入のタレントと年収1千万以上のテレビ局社員、そして金持ちの大企業が企画。巨額なお金が実際動いているのにもかかわらず、さも全体が慈善事業・ボランティアであるかのように振る舞い、障害者を晒し者にして一般人の募金を集める構造は、やはりおかしいと思います。

すぐに構造を変えろとは言いませんが、少しは改善していった方が良いと思いますよ?今のままでは『ボランティア番組』だと思って観ていた人が、後に『障害者を使ったビジネス』であるという『真実』を知り、確実に幻滅する事になります。

人は、口では良い事を言っていながら本当は裏で薄汚い行動をとる人間を一番嫌うものです。

ところで障害者ばかりで貧困問題の話をしなくなったのは何故なのでしょう?誰か内情に詳しい人教えて!
痛いニュース(ノ∀`)「日テレふざけるなああぁ!」 『高校生クイズ』の編集に出演者怒り爆発
61246f64.jpg

先日放送された『高校生クイズ』(日本テレビ系)をご覧になった方はいるだろうか?
『高校生クイズ』は、毎年恒例で行われている高校生によるクイズ選手権でクイズに一番強い高校を競うというもの。
夏になると、この恒例番組を楽しみにしてる学生も多いはずだ。

そんな『高校生クイズ』に出演した参加者がブログにて怒りのあらわにした発言を発見。

冒頭から「日テレふざけるなああああぁぁぁぁぁぁ!!!」と怒りを露わにしている。
では、何故この方は怒っているのか?
それは以下の通りだ。


「編集していかにも白熱した戦いだったかのように作ってるんじゃねーよ!!!!!
あれホントは2セット先取だったんです。5Pで1セット。それで東海がとってその後開成が1セットとって最後に東海がとって東海が優勝って展開だったんです。
それなのに日テレが1セットしか映してない!本当は開成がもっと押して誤答してたんです!!!クイズプレイヤーにはどれだけ誤答が精神的負担になるかってわかってない!!!」


と、編集によって実際の展開をねじ曲げられていると主張しており、対戦していた相手高校の誤答部分も編集されているというのだ。生放送ではないので編集段階でいずれかのシーンがカットされることは仕方無いが、それが納得できなかった模様だ。
日テレとしては、放送時間内に納めるため編集したのだろうが、出演者側からみたら悪意のある編集に見えたのかもしれない。

ブログの最後には「結論 マスコミの恐ろしさを身をもって体験しました」と書かれておりマスコミに対する嫌悪感が伝わってくる。

このブログに対するコメントも145件ついており(9月10日10時40分現在)様々な意見が交わされている。

勝敗を弄ったわけでなく誤答をカットしただけなので、「それくらいよくあること」、「誤答しまくると白けるでしょ」と冷静なコメントをする人もいる。

今回の『高校生クイズ』は過去最低だと語る者もおり、伝統が壊されたとか……。
今年からガラっと変わってしまった『高校生クイズ』は以下の通りだ。

・テーマ曲「Hollywood」が流れない
・地区予選の紹介が殆ど無かった
・本戦(=全国大会)の敗者復活一切無し(カットされたという説も)
・本戦1回戦で足を切った数が過去最高レベル
・意表を付いた様な奇問・珍問や捻ったクイズ形式が全く無し
・特定の高校(優勝候補や学歴が高い高校)だけを採り上げて、他の全国大会に出場した高校は一切無視
・高校生1年で習わないような問題があった(これは2ch実況で指摘されていました)
・オールスタジオ収録
・タレントや有名人を大量に呼ぶが、コメントあまり無し(全く無い人も居た)
・問題の出題を一部カット(アレだけ事前に煽ったFBIからの出題でさえも)
・司会ラルフ鈴木が空気(オリラジに至ってはOP以外居たのかどうか)
・エンディングで地区大会や本戦を振り返るのも一瞬だけ
(引用)

もっと詳しく知りたい人は「高校生クイズ 伝統」で検索してみよう。


開成クイズ研究部公式ブログ Yggdrasill
ttp://blog.goo.ne.jp/yutaro_oba_quiz

俺の怒りのハケ口的記事 2008-09-05 21:31:45
ttp://blog.goo.ne.jp/yutaro_oba_quiz/e/a784c2bb3cd11813ae39a3722e3a210a


コレは結構難しいですよね。
出演した当事者は一方的な編集に対し不満を持つのは仕方が無いでしょうね。
しかしバラエティで編集して要点、面白い所、盛り上がる所だけをまとめて放送するのは許される範囲です。

推測ですが一般人の出演者が番組編集に口出しする事は出来ないでしょう。自分の出る番組なら編集にも立ち会えると良いのですがね。TV番組の編集の手間を考えると実際は難しいでしょうね。
現実を言えば『嫌ならTV番組に出ない』『勝手にTV番組に使われた時は怒る』程度しかないのでしょうね。

まあ本件の程度なら番組制作側に否があるとは言えないでしょう。
それが一般の視聴者側の答えでしょうね。
残念ながら出演者の主張は同意を得られにくいでしょうね。
あまりしつこくTV局を叩く主張を続けると、ますます民意を得られず炎上の原因になってしまいますので注意した方が良いですかね。

関連タグ : 高校生クイズ, 日本テレビ, 東海, 開成, 開成クイズ研究部公式ブログ, Yggdrasill,

痛いニュース(ノ∀`)もう一度見たい、復活して欲しいバラエティ番組ランキング
46cfbacd.jpg

【そんなに見たい? ちょっとだけよ】
 繁栄と衰退を繰り返す世の中のはかなさを表現した「栄枯盛衰は世の習い」という言葉がありますが、毎年のように多くの番組が誕生しては消えていくテレビのバラエティ番組ほど、この言葉が当てはまるものはありません。そんなバラエティの中にも、「いつまでも忘れられない」、「もう一度見てみたい」という番組が、どの世代の人にも1つくらいはあるのではないでしょうか?

 「もう一度見たい、復活して欲しいバラエティ番組ランキング」で堂々の第1位となったのは、1969年から1985年まで16年間にわたって放送された国民的番組《8時だョ!全員集合》。ザ・ドリフターズのメンバーと豪華なゲストによる絶妙の掛け合いや大掛かりなセットを使用したコントの数々は、お茶の間を爆笑の渦に巻き込みました。いかりや長介の「オイッス!」や加藤茶の「チョッとだけよ」といったメンバーの決めぜりふは当時の子どもたちの間で大流行し、最盛期には視聴率がなんと50%にも達しました。

 その《8時だョ!全員集合》の裏番組として1981年から放送を開始したのが、2位の《オレたちひょうきん族》。1980年代の漫才ブームでブレイクしたビートたけしや明石家さんまなど、当時の人気若手芸人が多数出演。「タケちゃんマン」や「ブラックデビル」、「アダモステ」などの名・珍キャラクターを輩出し、最盛期には《8時だョ!全員集合》をしのぐ人気を集めました。

 近年まで放送されていた番組としては、《特命リサーチ200X》と6位の《トリビアの泉 ~素晴らしきムダ知識~》が上位にランク・インしました。《特命リサーチ200X》は、顧客から依頼を受けたリサーチ会社が「海中に潜む恐怖巨大生物を追え!」などといったテーマをもとに調査・レポートするドラマ仕立ての教養バラエティ。一方の《トリビアの泉 ~素晴らしきムダ知識~》は「人生に必要がないムダ知識」をパネラーが品評するスタイルの番組で、放送開始時の深夜枠からゴールデンタイムへの進出を果たすほどの人気を集めました。ちなみに、出演者が品評する際に使用した「へぇ~」という音が鳴るボタンは、番組絶頂時の2003年には、バンダイから「1/1へぇボタン」として発売されました。

 今回ランク・インした番組は通常の放送枠では放送が終了していますが、『番組誕生40周年記念盤 8時だョ!全員集合2008 DVD-BOX【豪華版】』のように、DVDボックスが発売されているものもあります。自分の思い出のバラエティ番組がDVD化されているかどうか、一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

※ランキング
1位:8時だヨ ! 全員集合
2位:オレたちひょうきん族
3位:特命リサーチ200X
4位:タモリのボキャブラ天国
5位:ねるとん紅鯨団
6位:トリビアの泉
7位:進め!電波少年
8位:天才・たけしの元気が出るテレビ!!
9位:風雲!たけし城
10位:夢で逢えたら
11位:笑う犬シリーズ
12位:11PM
13位:どっちの料理ショー
14位:欽ちゃんのどこまでやるの!?
15位:志村けんのだいじょうぶだぁ
16位:ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャーこれができたら100万円!!
17位:ギルガメッシュないと
18位:テレビ探偵団
19位:ウゴウゴルーガ
20位:プロポーズ大作戦
21位:投稿!特ホウ王国
22位:スーパーJOCKEY
23位:お笑いマンガ道場
24位:ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!
25位:あっぱれさんま大先生
26位:ウィークエンダー
27位:突然ガバチョ!
28位:浅草橋ヤング洋品店
29位:夕やけニャンニャン
30位:三宅裕司のいかすバンド天国


こうして振り返ってみても、昔のバラエティ番組は全てパワフルでした。
今はバラエティ番組を作るのは難しいですからね。ちょっとした事で抗議の嵐。
『この番組内容を観て、傷付く人もいる』って言われてもねぇ…おそらくどんなお笑い番組でも傷付く人は少なからずいると思いますよ?

『権利』だ『人権』だと騒ぎすぎなのです。サヨク・プロ市民が増えてしまい、全てにヒステリックになりすぎているのです。
そういう言葉はもっと大事な時に使うべきです。少なくとも気に食わないテレビ番組に抗議する時に使う言葉では無いと思います。そんなに安易に安っぽく使うべき言葉ではありません。
たいした事でもないのにヒステリックに大騒ぎするから、クレーマーは見ていて気持ち悪いのです。私にはワガママな人にしか見えません。

おそらくココで取り上げられている番組も『放送上適さない表現』とやらで規制されるケースも多いんじゃないんですかね。
昔のドタバタバラエティを丸コピーしたら間違いなく『イジメを助長する』と抗議されるでしょうね。『女性の肌の露出が多い』『女性に女性的という価値観を押し付けている』とフェミが大騒ぎするでしょう。
大騒ぎして金儲けする連中ばかり増えて生きるのが大変ですね。

番組制作の責任者からすれば、『黒ヒゲ危機一髪』をやっているようなものでしょう。いつ炎上するかわからないギャンブルですからね。
お茶を濁したような『在り来たり』な番組しか作れなくなるのは当然です。

民族弾圧や虐殺を行い続ける国家や、何年間も日本人を貶めたりした会社などに対しては断固抗議すべきです。
しかし『些細な事』に対しヒステリックに騒いでも、結果皺寄せが自分に返ってくるだけです。その辺りの見極めが大切です。バランス感覚ですね。
27時間テレビでにしおかすみこ完全終了の件:ニュースウォッチ2ちゃんねる
痛いニュース(ノ∀`)にしおかすみこ、27時間テレビで大失態 「ネタできず涙」に批判噴出
にしおかすみこが27時間テレビで失態、「ネタできず涙」に批判。 Narinari.com

SM風のボンテージファッションに身を包むという、およそテレビ向きとは思えないスタイルにも関わらずブレイク、いまやバラエティ番組の常連となったにしおかすみこ。売れてからはすぐにキャラクターの転向をはかり、現在は通常の女の子らしいファッションをまとって登場するようになるなど、以前のイメージとは全く異なる路線を歩み始めている。そんなにしおかすみこが27日に放送された「FNS27時間テレビ!! みんな笑顔のひょうきん夢列島!!」のコーナー「復活!有名人の集まる店。貴子ママと若手芸人スペシャル!」で、あまりの緊張からネタを途中で止めざるを得なくなり、泣いてしまうというハプニングがあった。

同コーナーは明石家さんま扮する貴子ママの店に若手芸人約50組が集まり、ネタの披露と悩み相談をするという内容。店のセットは、「FNS27時間テレビ向上委員会」の面々(小堺一機、ラサール石井、くりぃむしちゅー、雨上がり決死隊、山口智充、アンタッチャブル、次長課長、ガレッジセール、ビビる大木、タカアンドトシ、おぎやはぎ、ハリセンボンなど)が座するテーブルと境目なく隣接しており、若手芸人は明石家さんまと、中堅~ベテランの多数のお笑い芸人に挟まれ、注視される中でネタを披露しなくてはならないという、非常に厳しい状況下に置かれていた。

一般の人よりも「笑い」にストイックな姿勢を見せる先輩芸人たち。それだけに、若手芸人が披露するネタには反応も笑いも薄く、登場する若手芸人はいずれもやりにくそうにしながらコーナーは進んでいった。そして、にしおかすみこの順番がやって来たのだが……。

517a92b1.jpg4cfce256.jpg
c6183538.jpg37fb774a.jpg


それまで登場していた若手芸人が撃沈し続けていたことがプレッシャーとなったのか、にしおかすみこは登場したときから少し不安そうな表情だった。ネタをする前に「自信がない」旨を明かし、予防線を張った上でネタを披露し始めたのだが、ネタが進んでもほとんど反応がないことが辛くなり、途中でネタをやめてしまったのだ。

しかし、周囲から「もう一度やれ」と押されたため、もう一度最初からやろうとしたところ、明石家さんまから「最初からやるのか」と注意され中断。切り替えて途中から再開しようとしたものの、頭が真っ白になったにしおかすみこはネタの続きをすることができず、泣き出してしまった。

結局周囲のフォローもあり、このコーナーはすべての若手芸人がネタを披露して終了。すべっている若手芸人は多かったが、にしおかすみこのような失敗をしてしまった芸人はほかにはいなかった。

それからしばらく後、にしおかすみこは「さんまin『ネプリーグ』」のコーナーにも出演。ところが、明石家さんまに対して「休み過ぎ」と発言したり、山田邦子らベテラン勢とうまく絡めなかったり、問題に答えられなかったことをアナウンサーの滑舌のせいにしたりと、完全に空回りしてしまう。

こうした一連の出来事に対し、ネットからはにしおかすみこへの批判が噴出。2ちゃんねるではかなり厳しい言葉が、モバゲータウンのブログでは優しくフォローするファンの声に混じり、「がっかりした」などのコメントが、現在(28日午前4時30分時点)も次々と寄せられている。

お笑い芸人としての力量が問われてしまう結果となった今回の一件。ひょっとすると、今後の活動に影響を及ぼしてしまうかもしれない。


まあ、実際に態度が悪かったのは事実です。
単純に実力不足でしょう。にしおかすみこさんには荷が重過ぎましたね。
しかしそれを理由に叩くつもりもありません。

TVの前で失態を見せて困るのは、にしおかすみこさん自身です。
結果、仕事が減る事になるでしょうが、仕方が無いでしょう。

以前もTVの前で泣いてしまって言い訳している所を見た事が有ります。面白いならばそれも『芸の内』で問題無いのですがね。

最近多いですよね、女性お笑いで、急にフェミニンな部分を全面に押し出しす人。そういう人の共通点は『面白くない』『芸が無い』事ですね。


※関連動画:
27時間 にしおかダイジェスト前編

http://jp.youtube.com/watch?v=22Shmd629mM&fmt=18

27時間 にしおかダイジェスト後編

http://jp.youtube.com/watch?v=pFHdPWL9K0Y&fmt=18


関連エントリー
27時間テレビの『車破壊企画』にクレーム殺到?

関連タグ : 27時間テレビ, にしおかすみこ, 明石家さんま, 芸人, 批判,

痛いニュース(ノ∀`)27時間テレビの「車破壊企画」に非難殺到…抗議の電話をする視聴者も
2f0b661d.jpg

http://minkara.carview.co.jp/userid/(URL略)
【27時間テレビ】メーカー側は何も言わないんでしょうか・・・・・。【大クレーム】

まぁ。
27時間テレビをご覧になっている方はわかると思いますが・・・・・。
ビートたけしが岡村君/さんまさんの車に絵を書くと言う意味不明な場面が流されまして。

それも岡村君(アルファ147)の車が、
さんまさん(Gクラス)の車の上に乗っかっているという状況・・・・・。

あろう事か、北野氏はその下のGクラスを動かしてアルファ147を落とそうと、
車を動かし、壁にぶつけたり、アルファを押しだそうとする始末・・・・。
アルファは下に落下しかけてしまいました。(ワイヤーロープで固定)

当然2台とも中破です。

さすがに「嫌だなぁ」と思い、フジテレビに抗議の電話。

クレーム係お願いします。とCXに伝えると
担当者が出てきたので早速クレーム。

私「あれはどういう趣旨の内容なんですか?」
フ「北野さんが車に絵をかくという内容でして・・・・」

私「それなら、その下にさんまさんの車を置く必要があるんですか?
更に破壊までする必要がありますか?

メルセデスベンツとアルファロメオでしたが、
あの車を製造した人、整備した人、販売した人、同型車を大切に乗っている人、
どう思ってるか分かりますか?

国産車で同じ事をやったらスポンサー無くなりますよ。」

フ「・・・・・・・・・」

私「たとえば、あなたの車が番組上と同じ事をやられたら嫌でしょ?」

フ「それは嫌ですね。」

私「あなたが嫌だと思うんだから嫌だと思う人はいるのは当然でしょ。」

フ「・・・・・・・・・」

私「フジテレビはなにを考えて放送しているんですか?」
フ「・・・・・・・・・・・」

私「なんで答えられないんですか?
なにも考えがなく、笑いがとれればいいという考えで破壊行為をしているんですか?」

フ「担当者が生放送中の為、現時点ではお答えできません」

私「日本国内に自動車産業にかかわってる人が何人居ると思ってるんんですか?
それらの人達が不快に思う事は考えていなかったんですか?」

フ「・・・・・・・・・・」

延々と粘りましたが・・・・・・。担当者が泣き声になってしまったので。

私「それでは番組中に謝罪テロップまたはアナウンサーによる謝罪を入れることは可能か。」
フ「生放送なので、不可能です」

私「それでは上司に問題のある内容だと伝えておいてください」


全く・・・・・。

番組内で破壊された、
メルセデス・ベンツ、フィアットオートジャパン(アルファロメオ)
この時間帯をスポンサードしていた
日産自動車と本田技研にも突っ込み入れてみたいと思います。
http://minkara.carview.co.jp/userid/(URL略)


ああ、これはちょっとだけ難しいですね。

個人的には番組は『問題無し』ですね。
お笑い番組で、深夜で、芸人の車ですからねぇ。
局に苦情を言う程のものとは思えません。

ただヒステリックなサヨク・プロ市民脳の人は苦情電話しそうだなとは思いました。
案の定でしたか。
私はそういう人とは関わりあいたくないですし、身内の人間がクレーム電話をしようとしたなら止めたでしょう。

メルセデスベンツとアルファロメオでしたが、 あの車を製造した人、整備した人、販売した人、同型車を大切に乗っている人、 どう思ってるか分かりますか?


特にこのあたりが凄く辛い。
随分と遠い話だなw
論調が『人権擁護法案』そのものだ。
そんな所まで考えてたら何も出来ないです。
お笑い番組など成立しないですね。

人権擁護法案が通ったら、この調子で次から次へと締め付けられるんだろうね。『傷付く人も居る』という、どうとでもなる理由で規制・摘発されていく恐ろしい世の中がもうすぐ傍まで来ている。

破壊された車を作った人の事を思いやれるなら、何故もっと手前の芸人や番組スタッフに思いをめぐらす事は出来なかったのかなぁ?
この程度でクレームなんか入れていたら、いずれバラエティ番組は全く作れなくなる。その辺りに思いをめぐらす事は出来なかったのかなぁ?

既に削除されてはいるが、この記事の原文も読みましたし、書いた人のプロフィール等も見させてもらいました。とても車好きな人なのは良く解りました。
『もっと車を大切に扱って欲しいなあ』という感想程度なら問題無かったのでしょうね。

チョッと前にこんな内容のコピペがありました。

タワシ職人の父は、某番組の商品獲得ダーツ投げでタワシの扱いが悪いので不愉快がって番組を観ない

記事を書いた人の言っている事はコレとまったく同じです。
結局、何をやっても不愉快に思う人は少なからず存在するという事です。

『クレームの電話を入れてしつこく質問攻めにした』
『相手が答えを返せなかった事を理由に自分は正しいと勘違いして、勝ち誇って自慢げにBlogに書いた』
この辺りが反感を呼んだのでしょう。
言い争いで勝ったからって『正しい意見』とは限らないのにね。最近勘違いしている人が多いけど。

特に本件は、電話の相手は『お客様の怒りを静める』のが目的であって、『クレーマーを言い負かして再起不能にする』のが目的じゃないからね。勝つのが当たり前の試合で『勝った』と自慢しているのは見ていてとても痛々しい感じがしました。


少なくとも『車破壊企画』を放送した事の酷さよりも、こんなヘンテコクレーム電話をずっと応対させられる方が遥かに辛くて酷い。それだけは確かでしょう。

関連タグ : 27時間テレビ, 車破壊企画, クレーム, 電話, サヨク, ベンツ, アルファロメオ, 人権擁護法案, ビートたけし, 明石家さんま,

痛いニュース(ノ∀`)【動画あり】「ボキッという音が周囲に…」 人気アナ、生放送中に尻相撲で水田に頭から突っ込む→首骨折で全身マヒ…テレビ宮崎
【マスコミ】 「ボキッという音が周囲に…」 人気アナ、生放送中に女尻相撲で水田に頭から突っ込む→首骨折で全身マヒ…テレビ宮崎★11 まめのぐ
▼[動画]アナウンサーなのに泥まみれの柳田哲志さん フテキセツなフ゛ロク゜
テレビ宮崎・柳田アナ、脊髄損傷の疑い…尻相撲生放送中に骨折:社会:スポーツ報知
43e2cf99.jpg2c244a91.jpgd283401e.jpg


874d659d_convert_20080616230739.jpg

 テレビ宮崎の柳田哲志アナウンサー(40)が14日午後、宮崎県高千穂町で行われた尻相撲大会の生中継中に頸椎(けいつい)骨折などの重傷を負った事故について、同局は15日までに、同局ホームページ(HP)のトップページに「柳田アナウンサー 負傷について」と題したコメントのリンクを掲載した。

 コメントによると、柳田アナは「意識はあるが脊髄(せきずい)損傷の疑いがあるため、熊本国立医療センターに搬送し精密検査ならびに治療をしている」という。

 同局は15日のニュースで、尻相撲の土俵に立つ柳田アナの映像を交え、事故について報じた。


ちょっとした番組内の悪ふざけで、まだ若い一人の人間の人生を奪う結果になってしまった。
正直寒気がしますね。
確率的な事はわかりませんが、回復を祈りましょう。

【続きを読む】に動画を貼っておきます。
[テレビ宮崎 柳田アナ 脊髄損傷の疑い…尻相撲生放送中に骨折]の続きを読む
痛いニュース(ノ∀`)「『ごくせん』は不良を讃えるな。『秀才=悪』『不良=心はきれい』という図式は看過できぬ」…精神科医・和田氏のコラムが話題に
ヌコニュース 【テレビ】「『ごくせん』は不良を讃えるな 『秀才=悪』『不良=心はきれい』という図式は看過できぬ」和田秀樹さんのコラムが話題に

 日本テレビ系の人気ドラマ「ごくせん」の一部内容について、精神科医の和田秀樹さんが雑誌コラムで異論を述べ、ネットで議論になっている。不良少年や不勉強を正当化するな、というのが和田さんの主張だ。

■「勉強をしている子の方が、不良よりはるかに安全」

 「ごくせん」は、俳優の仲間由紀恵さん(28)扮する熱血高校教師「ヤンクミ」が、ワルの生徒たちに体当たりして更生させていく姿を描く。2002年、05年と大ヒットし、08年4月19日から第3シリーズが放送中だ。初回に関東地区で26.4%の高視聴率を出し、その後も安定した人気となっている。

 このドラマに、和田秀樹さん(47)が噛み付いた。和田さんは、日経ビジネスアソシエ6月3日号のコラムで、ごくせんについて持論を展開。現代版「水戸黄門」と評されるのも分かる痛快なドラマだとしながらも、「看過できない内容があった」と述べている。それは、「秀才学校の生徒の方が不良より性格がねじ曲がっているように描かれている点だ」という。

 そして、和田さんは、こう問題を指摘する。

  「(秀才が)勉強のできない人間を、『覆面+鉄パイプ』で『世直し』と称して襲うという設定である。この手の『秀才=悪』『不良=心はきれい』という図式は、ある種の青春ドラマのステレオタイプのようになっている」

問題にする理由として、和田さんは、進学校生徒の犯罪発生率などのデータを示し、「勉強をしている子の方が、不良よりはるかに安全」であることを挙げる。そのうえで、「このような番組は勉強ができない人間の価値観を強化し、ますます格差を広げる結果になりかねない」と危惧し、番組作りを再考するよう求めている。

 ごくせんは人気作だけに、和田さんの意見表明は早速、ネット上で話題になった。2ちゃんねるでもいくつかスレッドが立ち、「『ごくせん』は不良を助長する作品」「不良は圧倒的に悪い奴が多いだろ」と、和田さんに同調するような意見が多く寄せられている。


うん、言っている事は良く解る。
不良は悪いし、道を踏み外さずに生きている人間の方が偉いに決まっている。

287 名前:名無しさん@全板トナメ開催中[] 投稿日:2008/05/25(日) 12:32:14 ID:7Kg1u+nO0
こんなのこち亀で20年位前にやってる。
「不良が普通の人間になったからといって褒めるのはどうかしてるぞ。
 やっと普通になっただけなんだからな。
 普通の人間がいいことをしたなら褒めるのは当然だが、
 こいつらはクズだったんだからな」


実にその通りだね。
特に優等生を悪いヤツって書いてしまっている事はかなり問題かな?
あのドラマ、100%それだからねぇ。


でも『ごくせん』は所詮ドラマだからね。
ドラマは当たり前の事をただダラダラ放送してもしょうがないからね。
フィクションだからって何をやっても良いわけじゃないし、ゲームやマンガよりは子供たちに与える影響も遥かに大きいと思うが、問題視するほどではないと思う。
見せっぱなしではなく、きちんと親がフォローすれば良いだけ。

まあ和田秀樹さんもそのあたりは承知の上で問題提起しているだけでしょうね。
たまには言わないと解らない、親やドラマ制作者もいるからね。
ただヒステリックに『規制しろ!』って叫んでいるフェミ議員とは比べ物になりませんね。


ドラマには『悪を懲らしめる』って定型があるけど、最近は『暴力 イコール 悪』なのだから勧善懲悪モノの設定自体が大変だね。昔はシンプルで良かったよね。
時代劇なんか悪い事をしたら切り殺しちゃうんだもんw
そういう痛快さを突き詰めていくと『特命係長・只野仁』とかになっちゃいそうだけど。
ダウンタウンの松本人志と放送作家の高須光聖のラジオ番組『放送室』。
TOKYO FMをキーステーションにJFN37局ネットで放送中。
土曜深夜2時(地方を除く)からの1時間番組だ。
先週の放送での松本人志の一部発言が『不謹慎では?』と論議を生んでいる。

痛いニュース(ノ∀`)松本人志、「硫化水素自殺はマスコミが悪い」「丁度ええ時期にアホがたくさん死んでくれてオレはいいけど」とラジオで発言…ネットで話題に

発言内容の是非はともかく、ラジオでお笑い芸人が言った事に目くじらをたてる気にはなれない。
『聴いて傷付く人が居るから』と言う理由だけで問題発言扱いでは、お笑い芸人は何も言えなくなってしまう。
おそらくどんな冗談を言っても傷付く人は少なからず存在する。
これが政治家、警察官、教師などの『品格を求められる職業や地位』の人が言った事なら私も問題視するかもしれない。
でも一お笑い芸人が、深夜のお笑いラジオ番組で言った事だからねぇ。
あえて言うなら、問題なのは、この発言が面白くない事かな。


聴いて貰えば解るが、発言の基本趣旨は『マスコミの硫化水素自殺に関する報道姿勢』を否定するものだ。TVで何度も繰り返し報道するから硫化水素自殺が後をたたないと言っている。
その意見に関してはほぼ同意する。
その中で一言、余計な事を言っている。その余計な事についての私の感想は『チョッと言いすぎかな?』って程度。
もし謝罪するとしても『誤解を招く発言があった事をお詫びします』で充分だろう。
正直、前もって指摘されていなければ、聴き流してしまっただろう。

[松本人志のFMラジオ番組『放送室』での発言…ネットで話題に]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。