NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
 2011年1月15日付の韓国紙・朝鮮日報によると、中国人民解放軍が北朝鮮に進駐したようです
時事ドットコム:中国軍、北朝鮮特区に進駐=施設警備、有事介入の見方も-韓国紙
2ちゃん的韓国ニュース 中国人民解放軍が北朝鮮に進駐だってよ
また朝鮮半島は中国の属国に戻るようですね

介入すればまた最終的には日本が悪者にされてしまいます
朝鮮側から日本への併合を求めてきて、日本はそれを受け入れただけ。
なのに朝鮮人は『日本による残酷な植民地支配の被害者!謝罪と賠償w(ry』と叫ぶ。
それが朝鮮人です。
同じ失敗をするのは愚かです。助けを求めてきても無視しましょう
係わったら負けです。

**************************

YouTube - 日の丸にウンコのデザインをする在日韓国人 「オレ達に選挙権をよこせ」

日本をここまで愚弄しますか…
こういう日本が憎くて憎くて日本人への敵意を剥き出しにし『反日上等』などとのたまう連中に日本国籍や参政権を与えるわけにはいきません。
不法入国者を放置するとここまで開き直って増長するものなのですねぇ…

ってか、普通は、乗っ取りを狙う連中だって友好的なフリをするものでしょうに。
ここまで露骨に敵意剥き出しだと『そんなに日本が嫌いならば帰れ!』としか言えません。
不法入国者をのさばらしておくと、どこまでも増長するのですなぁ。

こちらが温情のつもりの黙認・放置でも、こういう連中には通じないのです。
今では温情を逆手に取られ、逆に日本は反日連中によるマッチポンプでレイシスト扱いですよ…
要求は次々エスカレートし、全てを奪うまで増長は止まらないでしょう。

不法入国の水際での徹底排除、侵入者の摘発・国外退去を急ぐしかありませんね。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は友人から夫婦の事で相談された場合、問題を解決し家族円満な方向に進むように導く。決して離婚を進めるような事はしない。
片方の主張だけを鵜呑みにして、すぐに『離婚した方が良い』などと進める無責任な人間にはなれない。

国策で少子化対策をしなければいけない中で、最新の少子化対策が『子育て宝くじ』。新しいフェミ利権の完成。
そんな中でもサヨク活動家であるフェミ=ジェンダーフリーの大多数が家庭を破壊してお金を稼ぐ、所謂『離婚ビジネス』に係っている。
フェミ国会議員は平気な顔で離婚促進ビジネスで荒稼ぎして少子化に拍車をかけている。それなのに現在、フェミ議員に国の少子化対策案作成から実行を任せ日本の未来を委ねている。フェミがちゃんとやる訳ないよね。可笑しな話だ。

人の家庭の事を横から口出しして破壊して、それでお金を稼いでいる事自体が上品な商売とはとてもじゃないが言えない。男の場合、その『マッチポンプ』状態の段階で『信用出来ない』と判断するが、女性の場合は何故かそのマッチポンプに簡単に引っかかる。
フェミは自称『女性の味方』を名乗っているし、女性の心理を上手く突いているのであろう。
『女性の味方』などではなく、『女性を食いものにし利権に貪りつくサヨク活動家』なのにね。『同和利権』等の他の利権に貪りつく左翼活動家と同じ構造。


婦人団体のHPなどには『DVチェックリスト』が用意してある。『DVチェックリスト』は『血液型占い』等と同じようにどちらを選んでもDV、またどんな些細な事でもDVに当てはまる様に徹底的に考えられて作られている。
これも男が見れば『馬鹿らしい』と一笑に付すもの。しかし女性は『血液型占い』と同じように『DVチェックリスト』を鵜呑みにしてしまう。
女性の心理を徹底的に突いているとしかいえない。

そして『チェックリストに当てはまるあなたはDVを受けています。さてどうします?』と迫る。どうするかの選択肢だけは一応与えて、『無理に離婚を押し進めた訳ではない』という状態にする。
決して強制はせず、半年を目安の長期戦で攻めてくる。強引に誘導しておいて責任は取らない汚いやり方だ。

妻が1度納得してしまえば夫に『DV冤罪』が襲い掛かり、夫は全てを失い社会的に強制終了させられる。
一人DV扱いで保護すればその分補助金が払われるシステムになっています。
勿論、我々の納めた税金からです。

男も、そして女性も『離婚ビジネス』に乗らないように、連中のやり方を覚えておきましょう。

DVチェックリストの一例を…

○あなたを押したり、小突いたりしますか?
○あなたを殴ったり、首を絞めたりしますか?
○あなたが同乗してるときに、無謀な運転をしますか?
○あなたが病気のときに看病せず、放置しますか?
○あなたを家から閉め出すことがありすか?
○あなたの気持ちを無視しますか?
○あなたが大切にしている信念・宗教・人種・家族の由来・文化などをバカにしたり、侮辱したりしますか?
○あなたに対する罰として、承認・感謝の気持ち・愛情などを おあずけにしますか?
○あなたを頻繁に批判したり、ばかにしたりしますか?
○あなたが大切にしているものを壊したり、捨てたりしますか?
○あなたに怒鳴り声を上げますか?
○あなたの交際関係を想像して嫉妬したり、それに対して嫌がらせをしたりしますか?
○あなたを友人や家族から孤立させますか?
○あなたに対して、公的にも私的にも恥をかかせますか?
○あなたの行動予定を勝手に決めたりしますか?
○あなたに生活費を渡さないですか?
○あなたに働く事を強制しますか?
○あなたの教育や仕事を妨害しますか?
○あなたの名前で借金をしますか?
○あなたの性別に関して冗談を言ったり、下品なことを言ったりしますか?
○あなたを性の道具のように扱いますか?
○あなたが「誰とでも寝る」、などと勝手に嫉妬して怒りますか?
○あなたのセックスに対する気持ちを尊重しないですか?
○あなたが嫌がる触り方をしますか?
○セックスや愛情をかけ引きしますか?
○他の女性に対する性的関心を見せ付けますか?
○他の女性と付き合いますか?
○ポルノを見たり、あなたにポルノを見ることを強要しますか?


どんな状態でも当てはまるようになっている、一緒に生活しているならその程度は当たり前な『些細な事』をDVとしている、ってのが御理解頂けたと思う。
別にこれは特別な物ではない。ググって貰えばすぐに出てくる。もっと酷い物も幾つもある。

ttp://here-now.gonna.jp/theck_1.htmlなんかは酷いな…
性別さえ入れ替えれば、チェックリスト一個目の
『彼の機嫌を損ねては大変と思い、彼の要求を受け入れてしまう。』
ってのに男女とも殆ど全ての人が当てはまるだろう。
『パートナーとの無駄な争いは避けて相手に譲る事がある』のは共同生活をするなら普通の事。それなのに『該当する項目が一つでもある人は、虐待を受けているDVの被害者である可能性が大変に高いといえます』って言い切っちゃってるね。ようは『全員別れろ』って事?

男はこれを見ればカラクリにすぐ気付くんだけどねぇ。正直、子供だましにしか見えない。女性は何故こんな簡単な騙しに引っかかるのだろう?女性の『被害者意識』の強い所を刺激するのか?まあ、おそらく女性心理の専門家が計算に計算を重ねて作ったのだろう。
こうやって女性は離婚へと導かれていく。


フジテレビのドラマ『ラスト・フレンズ』をご存知だろうか?
DVを徹底認知させる為の啓蒙番組で、離婚ビジネスで濡れ手に粟のフェミ臭がプンプンしている偏向思想ドラマであるが、このドラマのHP内にまで『DVチェックリスト』が存在し女性を離婚へと誘導している。

DVには、直接的な暴力を伴う身体的虐待だけでなく、精神的虐待や性的虐待、経済的暴力や社会的暴力など、あらゆる形の暴力が含まれます。こうした暴力に共通しているのは、パートナーとの間になんらかの力の差があり、コントロール(支配)される、またはコントロールしているという関係が存在することです。


人が2人居れば、力の差が生まれるのは当然である。完全に対等な力関係などありえないし、例え完全に対等だとしても『感じ方、受け取り方』の問題であり、両者共に全く不満の無い関係などありえない。
それでもお互い譲り合って支えあって協力して生きていく。それが家族であり家庭というものである。

マスコミも勿論だがフェミが『協力者』と呼んでいる『工作員』の存在を忘れてはいけない。彼女達工作員は普通の人間に混ざって生活している。そして親切なふりをして女性に近付く。相談に乗るふりをして少しずつ誘導していく。
『うんうん、分かるわぁ、苦労したのねぇ』と『女性の最大の理解者』のふりをする。女性は自分を全肯定してくれる『イエスマン』に弱いからねぇ。男ならそんなヤツは『胡散臭い』と思うんだけど。
信頼を得た工作員に『こうしたら良いんじゃない?それでも駄目なら相談センターに行ってみなよ』と誘導されて、相談センターに行けばもう離婚のベルトコンベアに乗せられてしまったも同然。
工作員の共通点は、実は不自然に金を持ってる事。高い家賃の家に住んでる場合が多い。人の家庭を破壊して自分の懐はホッカホカw

残念ながら、世の中には貴女を騙し食いものにしようとしている人がたくさん居るって事です。
単純な事です。赤の他人に言いくるめられる前に、好きで結婚した旦那さんを信用してあげて下さい。
2人で支えあって生きて下さい。


関連エントリー
DV冤罪による離婚の仕組みと利権に群がる暴走フェミニスト【1】
フェミニスト・男女共同参画の利権構造と、支持政党選び。
未婚者にもフェミの魔の手…【デートDV】高校・大学の交際女性、4割被害
【デートDV】今度は神戸で高校生調査、男女共同参画の利権誘導
【DV冤罪】離婚しないなら子供達を拉致監禁、横須賀市児童相談所
【DV冤罪】東京都児童相談センターに不当に抑留された子供を奪還
美少女アダルトアニメやゲームの規制嘆願が民主党議員から提出
スポンサーサイト

関連タグ : DV, 冤罪, フェミ, サヨク, 婦人団体, ジェンダーフリー, 男女共同参画, 偏向思想, 離婚,

男女共同参画=フェミニストが、フェミ講演会で繰り返し叫んでいた『デートDV』。
たわいの無いちょっとした夫婦の諍いを『DV』という犯罪に仕立て上げ、女性を守り、男性を蹴落とす。
そうやって無理矢理実績を上げ続けて、現在、内閣府の男女共同参画施策には、年間10兆円もの関連予算が組まれている。
フェミの薄汚い金儲けである『DV冤罪』が、その手をさらに未婚者にまで広げる為に『デートDV』なる珍妙な言葉と定義を作ったのです。

越えられない壁( ゚д゚)神戸の女子高生の38%がDVを経験…デートDV調査で

普通の人から見れば、どう見たって犯罪とは思えない『ちょっとしたボタンの掛け違い』を犯罪と無理に定義する『DV冤罪』という方法は、夫婦間の『DV』では当たり前のように行われてきました。
夫は濡れ衣を晴らす事も出来ず、役所のシステムに記録され一生犯罪者扱いされる現状です。
そうして夫婦は離婚、家族は解体されていきます。

男女共同参画=フェミにとって、『DV』の定義をさらに広げていく事は、『金儲け』と『女性社会=男性差別』を進める事が出来る一石二鳥な方法なのです。
既に夫婦間の『DV』で実績を上げているのです。あとは『デートDV』という言葉さえ広めて認知させれば男女共同参画の思いのままになります。
未婚者カップルにもついに魔の手が迫ってきたのです。

こんな事をしていれば少子化だって当たり前。赤字国家予算の中から税金を毎年10兆円も使って離婚を推し進める男女共同参画など無駄、悪そのものである。
少子化に歯止めを掛け、予算の流れを正常化する為に、男女共同参画廃止を求める。

関連エントリー
DV冤罪による離婚の仕組みと利権に群がる暴走フェミニスト【1】
フェミニスト・男女共同参画の利権構造と、支持政党選び。
未婚者にもフェミの魔の手…【デートDV】高校・大学の交際女性、4割被害
【DV冤罪】離婚しないなら子供達を拉致監禁、横須賀市児童相談所
【DV冤罪】東京都児童相談センターに不当に抑留された子供を奪還
【DV冤罪】離婚ビジネスで大儲けのフェミと『DVチェックリスト』の矛盾

関連タグ : DV, 冤罪, サヨク, フェミ, ジェンダーフリー, 男女共同参画, デートDV,

デートDV:高校・大学に通う交際経験のある女性、4割被害--横浜市調査 /神奈川 - 毎日jp(毎日新聞)

いよいよDV冤罪のターゲットが既婚者以外にも迫りました。

交際経験があると答えた人のうちデートDV被害者は、女性371人中144人で38・8%。
男性は204人中56人の27・5%で、女性の方が、より被害を受けていることが分かった。

 女性が受けた被害を分類(複数回答)すると
▽ばかにしたり、大声で怒鳴るなどの精神的暴力92人(24・8%)
▽メールをチェックしたり、友達付き合いを制限する「行動の制限」82人(22・1%)
▽性的行為を強要する性的暴力43人(11・6%)--などだった。


男女共同参画=フェミニストが、フェミ講演会で繰り返し叫んでいた『デートDV』が、もうすぐ日本男性全てに襲い掛かってきます。
既婚者相手のDV法を悪用した資金稼ぎ『DV冤罪』では満足出来無いのでしょう。
言葉自体が破綻している『デートDV』を捏造して、収入源拡大を推し進めています。
繰り返します。今度のターゲットは日本男性全員です。


この誘導と捏造によって生まれたアンケート結果を元に

『4割の女性が被害者』だからカップルは別れるべきだ。
相手男性をDV加害者として訴えて、陥れてやろう。


って更なる誘導を狙っています。
国や自治体がこんな事していたら、そりゃ少子化にもなるよね。
夫婦、カップルを別れさせて、女性の職場進出を推し進めてるんだもん。


下っ端フェミは、男と別れることが『女性の自由』であり、『正義の行動』と勘違いしています。
しかし上の思惑は、そんな生易しいものではありません。

『DV冤罪』で実績を増やし、既に年間10兆円以上の利権をさらに増やす。
男性差別を推し進め、男性を女性の奴隷にする。
お互いいがみ合わせ、最終的に『家族』という考え方をを破壊する。


という3段構えです。


関連エントリー
DV冤罪による離婚の仕組みと利権に群がる暴走フェミニスト【1】
フェミニスト・男女共同参画の利権構造と、支持政党選び。


以下2ちゃんねるの反応
[未婚者にもフェミの魔の手…【デートDV】高校・大学の交際女性、4割被害]の続きを読む

関連タグ : DV, 冤罪, フェミ, サヨク, ジェンダーフリー, 男女共同参画, デートDV,

配偶者からの暴力の防止 及び被害者の保護に関する法律』いわゆる『DV法』、『ドメスティックバイオレンス法』
今、『ネット規制法案』『児童ポルノ法改正』、そして『人権擁護法案』等、様々な問題のある曖昧表現満載で冤罪の温床になりそうなアヤシイ法律や法案たちが論議を呼んでいますが、そのアヤシイ法律の元祖的な存在であり、日本の家族を破壊する凶元でもあります。特にDV法と『人権擁護法案』との結びつきは強くどちらも人権擁護をお題にした悪法で、『人権擁護法案』はDV法の拡大版と言ってよい位置付けです。

いわゆる女性団体は、元を辿れば在日団体、同和団体等から生まれた。存在そのものが偏向思想の利権がらみなのです。女性の地位向上を建前にした左翼運動家や運動そのものを指して『フェミニスト』『ジェンダーフリー』『男女共同参画』など様々な呼称がありますが、所詮中身は同じモノです。

議員立法で、『フェミニスト』『ジェンダーフリー』を名乗るメンバーが主導で策定された『DV法案』

女性に関する暴力プロジェクトチームのメンバー

座長 南野知恵子 自民 元法務大臣
副座長 小宮山洋子 民主 長く「次の内閣」男女共同参画担当相を務める
清水澄子 社民
三重野栄子 社民
堂本暁子 無所属 現在の千葉県知事
高橋紀世子 無所属
有馬明人 自民
仲道俊哉 自民
但馬久美 公明
大森礼子 公明
林紀子 共産
八田ひろ子 共産

そして、福島瑞穂 社民党党首

社民党 福島瑞穂 選挙前.com
福島瑞穂 - Wikipedia
福島瑞穂語録 ハムスター速報 2ろぐ
柔らかNEWS内を『福島瑞穂』で記事検索


当時から既に『冤罪の温床になるのでは?』『離婚に拍車をかけるのでは?』などと疑問の声も僅かにありました。
しかしそういった声はすべて無視され丸め込まれ、曖昧な適応範囲のまま平成13年4月6日成立、10月13日から施行されてしまいました。
法律を作る時は法の専門家の意見をきちんと聞きながらでないとダメだって事ですね。まあこの法律の場合は意識的に騙そうとした人が居て、騙された形の議員さんも後に反省のコメントを出しているくらいダメダメなモノなので『例外的』な位置付けなのですが。

しかし逆に言えば、DV法の悪しき前例があるからこそ、その後のアヤシイ法律たちの問題点に皆が気付く事が出来るとも言えます。


『離婚ビジネス』で荒稼ぎするフェミ、ジェンダーフリーが悪用する為に作ったDV法が有る以上、今の日本では残念ながら結婚はお勧め出来ません。男にとって一方的に不利な『契約』になるからです。
もし妻が夫を陥れようと思えば、夫は何も悪い事をしていなくても『終わり』なのです。

まず、DV法は適応範囲が曖昧なのが最大の問題点です。『その生命又は身体に重大な危害を受けるおそれが大きいとき』という非常に曖昧な表現が使われています。本来法律はキッチリとした線引きで運用されるべきですがDV法は曖昧に運用され、結果現在は妻が『DVだ』と自己申告したらほぼ何でもDVになってしまっています。社会通念上は全く問題ない些細な事でもDV扱いなのです。
『おそれが大きい』なんて表現を使ったら何でも該当してしまいますよね。
司法の原則、『推定無罪』『疑わしきは罰せず』を覆し、『疑わしいならば犯罪』という魔女狩りレベルのトンチンカンな法律です。

さらにDV法は妻からの訴えが有れば、生命身体保護優先という名目で、全く証拠調べも無しに簡単かつ迅速に保護命令を出します。
つまり妻は嘘をついても構わないのです。そんな危険で重大な欠陥のある法律なのです。
冤罪防止システムとして事前に警察や婦人相談所等に相談する事が規定されています。そこでチェックされる事により冤罪を産まない、という建前になっています。
しかし女性相談を担当するカウンセラーは、基本的にフェミニストであり夫を陥れる側の存在で、冤罪防止システムとして何の効果もありません。相談した事実さえあれば良いのです。

結婚生活に些細な不満を持った妻が、一度婦人相談所に相談に行けば、後はベルトコンベアに載って離婚へと進みます。
相談に行けば次回の相談の予約を確実に入れさせ、繋がりが切れないようにしてフェミ教育開始。
偏向思想のカウンセラーは『貴女は頑張ったわね』『それってDVじゃない?』と巧みに妻を誘導していきます。やたらと妻に『生命の危険』を吹き込み、夫に対する恐怖心を植え付けていき、夫から逃げるように教育を施します。
カウンセラーに夫の悪い点を挙げれば『呪縛から解放された』と誉め、夫の良い点を挙げると『それがDV夫のやり方なのよ』『騙されちゃダメ』などと全否定して洗脳していきます。
離婚させる為ならいくらでも妻に嘘を吹き込みます。ワザと夫を挑発し怒らせて暴力を振るわせるテクニックまで教えます。そこには職業倫理など全く存在しません。
そして誘導された妻が承諾してしまえば、フェミニスト弁護士の登場です。

悪質フェミニスト達は不法侵入など朝飯前。証拠の捏造までして夫を陥れます。
あっという間の保護命令でDV夫の出来上がりです。
子供が居れば、児童相談所と一体になって『児童虐待』の冤罪まで着せられます。
理不尽な『犯罪者の烙印』は一生消えません。
復縁の可能性を完全に潰す為、連絡を取る事さえ禁止され妻や子供と2度と逢えぬまま離婚です。

離婚までの間にも偏向フェミニストによる妻に対する洗脳は進んでいきます。これ以降は、夫はどんな選択肢を選んだとしても『無責任』『無反省』『危険』とフェミが悪い方向ばかりに妻に吹き込んでいきます。洗脳が完了した妻はフェミニズムに侵食された全くの別人になっています。

これを読んだ人は『オレはDVなんてやってないから大丈夫』などと言ってられない現実を御理解頂けたと思います。いつ自分の身に火の粉が降りかかってくるか分からないのです。


今現在、DVと判断されるモノには、身体的暴力と精神的暴力があります。
身体的暴力は、どんな事情があったとしても、その事情は考慮されないのが実情です。
例えば
『妻が酷い事をして周囲に散々迷惑をかけた。叱る事の出来る立場なのは夫しか居ないが、いくら注意しても妻は聞く耳を持たないので止む終えず叩いた』
『家に帰ったら妻が間男を連れ込んで浮気の真っ最中。怒った夫が妻を叩いた』
これらもDVです。納得いかないかもしれませんがそういう扱いなのです。

精神的暴力はもっと厄介。夫が妻に『馬鹿』と言ったらDV。
夫の収入が妻の使いたい金額をクリア出来なければDV。
妻との喧嘩を避けようと黙っていれば『無視された』とDV。家に帰らなければDV。

つまり夫は黙って妻の言う事を聞くしかありません。逆らえばDVになります。
婦人団体のHPのDVチェックなどではさらに上。
『夫に不満があるが我慢している』でDV認定。夫は妻に一切不満を持たせてはいけないようです。実行不可能ですけどね。

DV法を悪用してしまえば、結果残るのは解体された悲惨な家族。
夫は突然家族を失い、心の病を患い、場合によっては仕事も失い、最悪の場合…自殺に追い込まれます。
親の離婚というだけで子供達は無論被害者です。乗せられてDV法を使ってしまった真面目な妻も結局は被害者です。
真面目な妻は、罪の意識で心の病になります。
得をするのは10兆円の男女共同参画利権に群がる暴走フェミニスト達だけです
一人保護すればその分補助金が払われるシステムになっています。
勿論、我々の納めた税金からです。
あ、全てを解っていてDV法を悪用する悪妻も得ですね。


この記事を読んだ聡明な既婚女性の方、DV法や悪質フェミニストに踊らされぬよう。
奴らは結果に責任なんか取りません。妻が全てに気付き我に帰り、悪質なやり方に後から抗議しても『多少強引だったかもしれませんが緊急性を感じたので』と全て妻のせいになります。
偏向サヨクの常套手段です。

知り合ったばかりなのにやたらと優しい、貴女の話をウンウン肯きながら聞いてくれる…
そんな人はちょっと怪しいです。『協力者』と連中は呼んでいます。
連中の良くやる手口ですので覚えていて下さい。

偏向サヨクの『悪意』が貴女達を離婚させようと狙っているのです。
『赤の他人』の言う事ではなく、好きで結婚した旦那さんを信じてあげて下さい。
二人で幸せな家庭を築いてください。

続きはまた書かせていただきます。


関連エントリー
フェミニスト・男女共同参画の利権構造と、支持政党選び。
未婚者にもフェミの魔の手…【デートDV】高校・大学の交際女性、4割被害
【デートDV】今度は神戸で高校生調査、男女共同参画の利権誘導
【DV冤罪】離婚しないなら子供達を拉致監禁、横須賀市児童相談所
【DV冤罪】東京都児童相談センターに不当に抑留された子供を奪還
【DV冤罪】離婚ビジネスで大儲けのフェミと『DVチェックリスト』の矛盾

関連タグ : DV, 冤罪, フェミ, ジェンダーフリー, 男女共同参画, 婦人団体, 偏向思想, 離婚, 福島瑞穂, 堂本暁子,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。