NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。
 2011年1月15日付の韓国紙・朝鮮日報によると、中国人民解放軍が北朝鮮に進駐したようです
時事ドットコム:中国軍、北朝鮮特区に進駐=施設警備、有事介入の見方も-韓国紙
2ちゃん的韓国ニュース 中国人民解放軍が北朝鮮に進駐だってよ
また朝鮮半島は中国の属国に戻るようですね

介入すればまた最終的には日本が悪者にされてしまいます
朝鮮側から日本への併合を求めてきて、日本はそれを受け入れただけ。
なのに朝鮮人は『日本による残酷な植民地支配の被害者!謝罪と賠償w(ry』と叫ぶ。
それが朝鮮人です。
同じ失敗をするのは愚かです。助けを求めてきても無視しましょう
係わったら負けです。

**************************

YouTube - 日の丸にウンコのデザインをする在日韓国人 「オレ達に選挙権をよこせ」

日本をここまで愚弄しますか…
こういう日本が憎くて憎くて日本人への敵意を剥き出しにし『反日上等』などとのたまう連中に日本国籍や参政権を与えるわけにはいきません。
不法入国者を放置するとここまで開き直って増長するものなのですねぇ…

ってか、普通は、乗っ取りを狙う連中だって友好的なフリをするものでしょうに。
ここまで露骨に敵意剥き出しだと『そんなに日本が嫌いならば帰れ!』としか言えません。
不法入国者をのさばらしておくと、どこまでも増長するのですなぁ。

こちらが温情のつもりの黙認・放置でも、こういう連中には通じないのです。
今では温情を逆手に取られ、逆に日本は反日連中によるマッチポンプでレイシスト扱いですよ…
要求は次々エスカレートし、全てを奪うまで増長は止まらないでしょう。

不法入国の水際での徹底排除、侵入者の摘発・国外退去を急ぐしかありませんね。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
和歌山放送ニュース 日本国籍取得目的の偽装認知事件で2人逮捕Web魚拓
2009年07月26日

 県警公安部と和歌山西警察署は、子どもの日本国籍を取得するため、虚偽の認知届などを提出したとして、きょう(26日)、和歌山市内のフィリピン人女性ら2人を逮捕しました。

 電磁的公正証書原本不実記載およびその供用の疑いで逮捕されたのは、和歌山市北出島の飲食店店員でフィリピン国籍の山本・フロリンダ・モンタノ容疑者34才と和歌山市有本の運転代行業、山本博志(やまもと・ひろし)容疑者47才の2人です。

 警察の調べによりますと、モンタノ容疑者が、フィリピン国内で出産した5才の男の子の日本国籍を取得するために、博志容疑者の実子でないにもかかわらず、そのように偽った認知届や国籍取得届などを和歌山市に提出、受理させた疑いです。

 警察では、先月(6月)、大阪入国管理局和歌山出張所からの情報提供を受けて、捜査を進め、きょう午前、逮捕したものです。調べに対し、2人は容疑を認めているということです。



テレビ和歌山 ニュース 不正に子供の国籍を取得した男女逮捕Web魚拓
2009/07/26 18:06

 和歌山市に住むフィリピン人の女とかつて夫だった男が、女の長男の日本国籍を不正に取得したとして今日、電磁的公正証書原本不実記録などの疑いで、和歌山西警察署に逮捕されました。

 逮捕されたのは、和歌山市北出島に住む、飲食店店員でフィリピン人の山本フロリンダ・モンタノ容疑者(34)と、そのもと夫で、和歌山市有本に住む、運転代行業、山本博志容疑者(47)です。

 警察の調べによりますと、おととし9月、2人はフロリンダ容疑者の5歳の長男を、当時結婚していた山本容疑者の実子として、和歌山市に認知届を提出し、さらに去年3月には、長男の日本国籍を取得しました。

 しかし実際には長男の父親は山本容疑者ではない別の男性で、2人は今日不正に日本国籍を取得させたとして、電磁的公正証書原本不実記録と、その供用の容疑で逮捕されました。
警察の調べに対し、2人は、「長男が、山本容疑者の実子ではないことをわかっていて、嘘の届けを出した」と供述しているということです。

 フロリンダ容疑者は、今年3月に山本容疑者と離婚し、4月に、大阪入国管理局和歌山出張所に在留資格の変更届を提出した際に、犯行が発覚しました。


【和歌山】日本国籍取得目的の偽装認知事件でフィリピン人ら2人逮捕[07-26]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1248974129/

また日本国籍取得目的の偽装認知事件です。

今回は大阪入国管理局和歌山出張所と警察のコンビネーションで捜査が進み、不法行為が発覚、逮捕する事が出来ました。
しかしこれが氷山の一角であり、まんまと日本国籍を不正取得し入り込んでいる連中が居る、と考えるときついですね。

不正な手段を用いてでも欲しいのが日本国籍なのです。
国籍法改正以前でさえこういう不正な日本国籍取得があったのですから、国籍法改正後に基準が甘くなって、どれだけ悪用されているのか心配です。

入管の皆さん、あの手この手でやってくる不法入国や不法滞在、そして不法国籍取得などの輩を相手に大変でしょうが、頑張って下さい。


関連エントリー
不法滞在で強制退去迫るフィリピン少女家族に支援の輪が広がる?
長期在留資格目的の偽装結婚、中国人女ら逮捕…子供に日本国籍与える偽装認知の疑いも
埼玉県蕨市 男が外国語のような言葉で脅して女性の頭を殴り、玄関の封筒を奪い逃走
犯罪外国人退去を求めるデモを極左集団が妨害、2容疑者を逮捕…蕨市
カルデロン一家・アラン&サラの親族7名が元不法入国・滞在者と発覚
強制送還された元武装スリ団韓国人、『日本はスリ簡単』と密入国…窃盗容疑で逮捕
脱北『日本人妻』逮捕…中国人4人を身内と偽り不法入国の手助け
長期在留資格目的の偽装結婚、中国人女ら逮捕…子供に日本国籍与える偽装認知の疑いも
『焼肉店(叙々苑)で頑張ったから』不法残留の韓国人夫婦、強制退去取り消される
英国人の約7割、『失業中の移民は帰国すべき』…移民受入国での移民排除相次ぐ
【スペイン】海からの密入国が深刻化…中国系バー、『情け』が仇となり違法移民の“たまり場”状態
【カナダ】不法滞在韓国人母とカナダ市民権持つ娘、そろって追放決定
【フィリピン一家問題】江川紹子さん『異質なものを排除する傾向が非常に心配』
小型漁船で密入国か、韓国人の女ら9人を拘束…対馬海上保安部

【国籍法改正】公明党『DNA鑑定は、外国人差別になるから×』『偽装認知は重罪になる』『違憲状態解消のため、改正必要』
【国籍法改正】 民主党はDNA鑑定を拒否、本日5日に可決成立予定
【国籍法改正】 民主・安住氏 『右寄りの一部の人が多数を装い、異容で組織的な抗議行動…ネット社会の負がまざまざと』
女子差別撤廃条約選択議定書批准は継続審議へ
スポンサーサイト

関連タグ : 日本国籍, 公正証書原本不実記載, 国籍法改正, 和歌山県, 和歌山市, 北出島, フィリピン, 山本・フロリンダ・モンタノ, 山本博志, 入国管理局,

東京エスノ 【毎日新聞・コラム】「うそばかり書くところとは話はしない」 市長の対応に驚いた
島じま:市長の責任 /長崎 - 毎日jp(毎日新聞)

 西海市が受け入れた外国人農業研修・実習生が不当に働かされていた問題への、同市の山下純一郎市長の対応には驚いた。

 取材を申し込んだ際には、市長は「うそばかり書くところとは話はしない」の一点張り。こちらの言い分を聞くことはおろか、市長としての見解すら示さなかった。

 また市議会に対し、「(制度の理念を理解するような)奇特な人はいない」などと発言。市が国の指針や計画通りに事業を実施しなかったことや、農家の不正を見逃した責任にはほとんど触れなかった。

 入国管理局が複数の農家を処分したことからも、不正があったことは事実だ。不正を繰り返した農家や担当課の言い分を聞くだけではなく、この事業を推進した自治体のトップとして、原因究明と再発防止について市民にきちんと説明する責任があるはずだ。改めて市長に見解を求めたい。【阿部弘賢】
〔長崎版〕
毎日新聞 2009年1月27日 地方版


【コラム-毎日】市長に取材を申し込んだら「うそばかり書くところとは話はしない」といわれた。
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233101534/
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1233101534/
【コラム-毎日】市長に取材を申し込んだら「うそばかり書くところとは話はしない」といわれた。★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233106760/
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1233106760/
【マスコミ】 毎日新聞、西海市長に取材を申し込むも「ウソばかり書くところとは話はしない」と言われる★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233115435/
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1233115435/

市長が言っている事は事実だからしょうがないでしょう?
毎日新聞の阿部弘賢記者は『市長の対応には驚いた』と書いていますが、まだ自覚がないのですか?

元々、外国人農業研修・実習生と受け入れ農家との関係は微妙な問題ですからねぇ。
日本の農家は早朝から早朝にしか出来ない作業をやります。
それを外国人実習生にやらせるともうアウトになっちゃうのです。
品質を保つ為に当たり前にやっている事が、不当労働の強要として摘発対象になってしまうのです。
受け入れる農家側は『当然そういう作業もやってもらえる』と思い込んで外国人農業研修・実習生を受け入れているのでギャップが発生するのです。
あてにしていた労働者が実際には『使えない』わけですから。

かと言って、外国人農業研修・実習生の方も、日本の農家の作業がこんなに手を掛けているとは想像もしていないでしょう。日本に研修に来る国の農業は日本と比べると『放置』と言って良いレベルです。
余程事前にしっかりと説明しておかないと、このギャップは埋まらないでしょう。

そういう微妙な問題を悪意を混ぜられて報道されたら怖いですよね。
毎日新聞の姿勢が『外国人寄りで日本叩き』なのは周知の事実ですし。

『一切説明していないなら市の態度も問題か?』と調べてみたら、他の新聞へは市としてきちんと取材を受けているようです。
ならば事実を捻じ曲げ捏造記事まで平気で書き、その事をきちんと謝罪もしない毎日新聞の取材は断っても全く問題無いと思います。

297 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 09:32:58 ID:Z/TbhBFU0
・一応書いとくが、この問題を受けて西海市は各社と記者会見を行っており、毎日新聞を含む各新聞社は報道済み。
・毎日新聞社が断られたと主張しているのは「市長への直接取材」。
これを受けようが受けまいが、西海市は説明責任は果たしており、山下市長本人にも個別の説明責任があるという事自体が毎日新聞社の勝手な主張。


全くその通りですね。
市民への説明責任は確かにありますが、毎日新聞を通す事が義務である訳ではないのですから。
毎日新聞は『身から出た錆』『自業自得』という言葉を知らないのですか?

ってゆーか、この記事の内容だって信用出来ません。
『本当はもっと市長は丁寧な対応をしていたんじゃないか?』と思いながら読みました。

ところで毎日新聞さんは説明責任を果たさずに取材拒否してますよね?
livedoor ニュース - インターネット関連のメディアには回答できない=毎日新聞英語版の検索エンジン拒否で
今まで起こした自身の他の不祥事に対しても、毎日新聞は西海市を見習って、きちんと説明責任を果たしてください。

私ももし取材されるような立場にもしなったら、毎日新聞の取材はお断りします。
事実を捻じ曲げられ面白おかしく事実と異なる記事を晒されて、訂正を求めてもきちんと対応してくれない毎日新聞だけは御免です。

**********2009年2月2日追記*****************

世界一暗いワープア速報 「毎日新聞は嘘ばかり書くから取材拒否」 市長「そんなストレートに言ってない」
J-CASTニュース 毎日記者「うそばかり」に反論 西海市「見解の相違」と譲らず
2009/1/30

 長崎県西海市の市長が、毎日新聞の記事に反発して、記事の問題での取材を拒否していることが分かった。毎日記者は、市長に「うそばかり」と言われたとして、紙面コラムで反論。ともにお互いの正当性を主張して譲らない構えだ。

【西海市、研修生問題での毎日取材を拒否】

市長の取材拒否を明かした毎日新聞のコラム 「入管にウソを言ったと記事に書いてありますが、そのような見解を持っていません。新聞社とこちらの見解に相違があるということです」
西海市の総務部長は、J-CASTニュースの取材に対し、山下純一郎市長を代弁して、こう怒りを露わにした。

毎日新聞は、九州地方の2008年11月13日付夕刊記事で、西海市の中国人農業研修生受け入れ事業で未払い賃金などの労働基準法違反があったとして、市の管理体制を問題にした。その後も続報を書いているが、長崎県版に載った09年1月27日付の記者コラム「島じま」で、記事を巡って、山下市長から取材拒否を受けたことを明かした。

そこでは、次のように市長から言われたと書いて、ネット上で反響を呼んでいる。

「うそばかり書くところとは話はしない」
毎日記者が、山下市長に取材を申し込んだところ、こう言うだけの一点張りだったというのだ。この記者は、コラムで「こちらの言い分を聞くことはおろか、市長としての見解すら示さなかった」と指弾している。そして、事業を推進した自治体トップとして、原因究明と再発防止を市民に説明する責任があるとして、「改めて市長に見解を求めたい」と締めくくっている。

これに対し、前出の総務部長は、「そんなにストレートには言っていません。市長としては、さらにわれわれの考えを曲げて書かれたら困るので、この件での取材には応じられないと言ったわけです」と説明。原因を含む経緯や再発防止については、市民代表の議会にすでに説明したとして、毎日新聞に対しては、「見解を示す必要がなかった」と主張している。
(以下略、全文はソースで)


やっぱり。
『市長は「うそばかり書くところとは話はしない」の一点張り』とまではっきり書いてしまった毎日新聞の記事はやはり『嘘ばかり』ですね。

しかし、取材を受けても嘘を書かれる。受けなくても嘘を書かれる。
この平気で嘘を書く変態新聞をどう扱えば良いのでしょうか?

自分が毎日新聞による『ペンの暴力』の実被害を受ける前になんとかしたいものです。

次は貴方が被害を受ける番かもしれません。マジで。


関連エントリー
毎日新聞英語版サイト『変態ニュース』を世界に発信→批判受け削除
【毎日新聞・変態報道】 担当者の処分決定!担当記者は休職3ヶ月
毎日新聞に学ぶ『ロリ好き男がわずかな金で日本の少女を買春する方法』
毎日新聞は2ちゃんねる叩きをする前に早く非を認め全面謝罪すべきだ
毎日新聞が碌な謝罪もしないでネット叩きやゲーム脳記事を書くのは何故?
【毎日新聞ネット・ゲーム批判】終わりなき仮想『オンラインゲーム』に夢中
【毎日変態新聞】社内調査の末の検証記事も全てウソだった事が発覚
「首相の勘違い、恥じる必要ない。学べばよい」「それにしても『ホッケの煮付』とはどんなものか。庶民としては食べてみたくなった」…毎日新聞
毎日新聞が一面に誤報記事掲載、ネットの記事は削除し訂正もせず
久慈病院訴訟 毒キノコ中毒死 『医師に過失なし』遺族の請求棄却
『クラスター爆弾 地球で使えない兵器となれ』毎日新聞の自画自賛社説
勝木容疑者はプリキュア、ポケモン、コナン、聖闘士星矢、特撮、モ娘、嵐好き …児童ポルノや猟奇作品は無し 毎日新聞・TBSの取材方法も話題に
【毎日記者】生前、飯島愛氏に取材するもAV出演の経歴がプロフに無かった。結局、『嘘を書く必要はない』との理由で記事はボツに
【毎日新聞】 『お前アイヌだろ。気持ち悪い』『あそこの家はアイヌ』…今なお消えぬ格差、『血』隠す苦悩…北海道
【毎日新聞】49歳主婦『やりたくない家事を夫に押しつけて私は幸せ』…1月9日東京版投稿欄より
【毎日新聞】朝比奈社長『毎日新聞が世の中にあって良かったと思われるように』
毎日新聞熊本支局次長逮捕、深夜に24歳女性宅に侵入し下着を盗む

関連カテゴリー
報道・マスコミ

関連タグ : 毎日新聞, 説明責任, 入国管理局, 長崎県, 西海市, 山下純一郎, 市長, 外国人農業研修・実習生, うそばかり書くところとは話はしない, 阿部弘賢,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。